CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
2020年度 放課後等デイサービス事業所評価の結果を公開いたします [2021年02月19日(Fri)]
2020年度「発達支援トレーニングジム「しゃ〜れ」」の事業所評価を公開いたします。

30世帯中、18世帯からご回答をいただきました。ありがとうございました。

スタッフ一同、結果を真摯に受け止め、来年度に活かしていきます。
今度とも、どうぞよろしくお願いいたします。



【集計】2020年度 「しゃ〜れ」保護者向け事業所評価アンケート.pdf


Posted by 伊藤 あづさ at 10:08 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
チョコレートブラウニーの調理とライフスキルトレーニング(掃除) [2021年02月13日(Sat)]
だんだんと暖かい日が増え、春が近づいているような陽気を感じる日々ですね。

土曜日である本日も、午前は調理、午後はライフスキルトレーニングのプログラムを実施しました。

まずは調理の活動の様子をお伝えします。

【チョコレートブラウニー】
本日の調理のポイントは
・ゴムベラと泡立て器を使って生地を混ぜること
・生地に砂糖と卵黄を少しずつ足して混ぜること
でした。
手順書には、どの調理器具を使って、どのように混ぜていくのかを細かく表記していました。
同じ「混ぜる」でも、様々な混ぜ方があるので、そこをわかりやすく伝えられるよう、工夫しています。


湯煎しながらチョコレートとバターを、ゴムベラで”ボウルの底をこするように”混ぜて溶かします。
じわじわとチョコレートとバターが混ざって溶ける感覚を実感していた子どもたちでした。
IMG_9266.JPG IMG_9267.JPG


砂糖と卵黄は、”スプーン1杯分入れて泡立て器で混ぜる”を繰り返します。ある高校生の男の子は、ボウルの中の砂糖が少なくなってくると、「これくらいになれば、全部入れてしまっていいですよね。」とスタッフに確認をしてくれていました。
IMG_9268.JPG IMG_9273.JPG


粉をふるった後は、ゴムベラで”「の」の字をかくように”混ぜていきます。ぐるぐると円を描くように混ぜていた子たちも、スタッフの実演で要領をつかんで真似しようとしていました。
IMG_9281.JPG IMG_9278.JPG
IMG_9283.JPG



出来上がりはこちらです!
ご家族にも食べてもらおうと、皆綺麗にラッピングをして持ち帰りました。
IMG_9285.JPG IMG_9287.JPG



お次はライフスキルトレーニングの中の1つ、掃除の様子をお伝えします。

【ライフスキルトレーニング(掃除)】
本日の掃除のポイントは、
・床は全体を掃除すること
・ゴミではない物が落ちていたら報告すること
でした。


掃除の流れを細かく示したもの、掃除するエリアの写真を見ながら取り組みます。
上から1つ1つ読み上げたり、今することをマグネットを動かしたりしながら確認していきます。
IMG_1080.JPG IMG_1077.JPG


広いエリアの掃除が難しい場合は、細かく区切った写真を見ながら取り組んでもらいました。端の方やテーブルの下も意識しながら、椅子は脇にどかしながら、まんべんなく掃除することを意識しながら取り組んでいました。掃除は奥からスタートすることも身についています。
IMG_1081.JPG IMG_1083.JPG
IMG_1084.JPG IMG_1087.JPG


本日の取り組みを見ていて嬉しかったことは、前回伝えたアドバイスを思い出しながら取り組んでくれていたことです。モップをかける方向を、「進行方向に向かって、マス目に沿って」とアドバイスしていたのですが、それを実践してくれていました。
実践してみたご本人も、「軽い力で拭くことができる。でも汚れがしっかり取れる。」と実感したことを伝えてくれました。


その日の気をつけてほしい点や目標についてわかりやすく伝えること、繰り返し練習していくことがとても大切なので、子ども自身にも自分の取り組みの振り返りをしてもらったり、スタッフからも肯定的なフィードバックと次回の目標を伝えたりしています。
掃除は自立の面でもお仕事の面でも不可欠なライフスキルなので、今後もスキルアップのために繰り返し取り組み、自信をつけてほしいと思います。

Posted by 伊藤 あづさ at 17:14 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
マカロニグラタンとラップサンドイッチ [2021年01月30日(Sat)]
本日のクッキングスキルトレーニングはマカロニグラタンとラップサンドイッチに挑戦しました。

まず、マカロニをお水に漬けてふやかしている間に、包丁を使って玉ねぎと鶏肉を切ります。とあるお子さんが「みじん切りにしないんですね」と聞いてくれました。切り方の種類も増えてきている子供達。手順書の写真をしっかり見て、切り方を確認します。
お肉の皮が苦手な子は、手や包丁を使って剥がしています。
IMG_9159.JPG IMG_9162.JPG

お肉の色が変わるまで木べらで炒める工程では、焼き色の確認もしてくれています。
手順書に、ポイントとなる所には「スタッフに確認します」に注目してもらい、伝えてもらっています。
IMG_9177.JPG

計量は小麦粉と牛乳。擦切り棒の使い方も様になってきています。カップでの計量も、メモリを指さしながら正確に図る事が出来ています。

IMG_9163.JPG

牛乳を入れてからは優しく木べらで混ぜるのですが、それまで勢いよく炒めていたお子さんも、牛乳を入れてからはそーっと、こぼさず優しく木べらを動かしています。状況に応じた道具の扱い方も身に付けてきています。
IMG_9174.JPG

グラタン皿によそってオーブンで焼いている間に、ラップサンドイッチを作ります。
「教えてください」と伝えてくれるお子さん。ラップの切り方もどれくらい切ったら良いのか難しかったようです。手添えしながら、ゆっくり取り組みます。パンを巻き込みながら巻く作業が難しかったようですが、スタッフが実演して見せると、みんな上手に巻く事が出来ていました。
サイドのラップをひねる動作も、普段のラッピング課題で取り組んでいる成果が出ていました。

IMG_9181.JPG IMG_9182.JPG

焼きあがって完成です。「グラタン大好きなんだよ〜」と嬉しい声が聞こえてきていました。
IMG_9198.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 17:43 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
ミネストローネとサンドイッチ [2021年01月23日(Sat)]
本日はミネストローネとサンドイッチを作りました。

今日は高校生中心の回になりました。
長年経験してきている高校生さんの様子をご紹介します。


IMG_0955.JPG IMG_0953.JPG
IMG_9134.JPG

今回はピーラーでじゃがいもとにんじんの皮むきをしてもらいました。
皮が全てなくなるまで、真剣に取り組んでいます。
あるお子さんは、凹んでいる部分までしっかりむこうとしてくれていて、「ここの部分はどうすれば取れるでしょうか。」と相談もしてくれていました。



IMG_0956.JPG IMG_0957.JPG
IMG_0964.JPG

IMG_9137.JPG

IMG_9140.JPG

包丁を使う際の手つき、切る幅もお手の物です。
まな板に目盛りがついているので、それをガイドとして見ながら均等に切っていきました。
切った後はクッカーに入れるのですが、まな板から包丁でスライドさせる、効率の良い方法で手慣れているお子さんも。



IMG_0958.JPG IMG_0960.JPG
計量も自分で行います。しっかり何ccなのか目盛りを見て行う計量も、すり切りを使ってスプーンで計る計量もばっちりでした。数字のチェックはとても重要ですが、手順書の文字をしっかり追いながら正確に計ることが身についています。



IMG_0967.JPG IMG_0969.JPG
煮込んでいる間、サンドイッチ作りも自分で行いました。
パンにのせる順番も、しっかり手順書を見ながら進めていきます。
パンの切り方、お皿ののせ方もさまになっていました。


IMG_9142.JPG

あとはタイマーが鳴るのを待つだけ…
高校1年生のSくんの素敵なエピソードをご紹介します。
恥ずかしがり屋で、スタッフに話しかけるのにためらいのあるSくんでしたが、今日は近くにいるスタッフに「箸を貸してください。」とお願いしに来ました。どうしてか聞くと…
「野菜がちゃんと煮えたか確認したいから」とのこと。タイマーが鳴った後、にんじんやじゃがいもに箸をさし、さらにスタッフに「これでいいでしょうか。」と確認までしていました。
高校生になり、とても成長を感じた時間でした。



IMG_9149.JPG
 
IMG_9151.JPG

完成の際には、自信をもって「終わりました!」と報告をしてくれました。

Posted by 伊藤 あづさ at 17:14 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
りんごのマドレーヌを作りました! [2021年01月09日(Sat)]
本日は、りんごのマドレーヌを作りました。

まず最初は主役のりんごです。
先にバターで焼いていい薫りです
IMG_9028.JPG

続いて、生地の準備です。
泡立て器、ふるい、ゴムベラ様々な道具を使って混ぜていきます
まぜ過ぎず、しっかりと進めていきます
IMG_9031.JPG IMG_9035.JPG
IMG_9038.JPG

生地を型に入れ、りんごをのせて…
IMG_9036.JPG IMG_9051.JPG

後はオーブンで焼きます!
IMG_9045.JPG

完成はこちら!

IMG_9059.JPG

子供たちは お父さん、お母さんの分も包んで お家に持って帰りました!
Posted by 伊藤 あづさ at 17:04 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
新しい年が始まりました! [2021年01月05日(Tue)]
新年、あけましておめでとうございます。
雪が積もり、寒さの厳しい年明けとなりました。

しゃ〜れは昨日から開所し、子どもたちは「あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!」と立派に挨拶をしながら、元気な顔を見せてくれています。


しゃ〜れでは今年も個々に合わせた「課題」に取り組んでまいります。
本日は普段子どもたちが取り組んでいる課題の様子の一部をご紹介します。


IMG_8832.JPG
公文を通じて100点を取れる喜びを実感できるようにしています。


IMG_8.jpg
靴下をくるんと裏返しています。
自分で洗濯物をたためるようになるために、練習しています。


IMG_8835.JPG
固めの洗濯ばさみで、手先を使う練習をしています。


IMG_0787.JPG
パンフレットとポケットティッシュの封入です。
入れる向きに気を付けます。


IMG_0789.JPG
エプロン結びの練習です。1人でできるようになるまで、繰り返します。


IMG_0790.JPG
見本をよく見ながら、同じように囲碁を並べています。
見本と作業するものを照らし合わせる練習です。


IMG_0797.JPG
見本を見ながら、ブロックを立体的に組み立てています。
いろいろな角度から見て、どのような形をしているのか把握します。


IMG_8836.JPG
写真を見ながら、消しゴムを組み立てています。
下のパーツから順番に重ねていくのを意識します。


IMG_8852.JPG
袋の開け口を折り、テープでとめる練習をしています。
就労先にスムーズに移行できるように、折る場所やテープの位置にも気を付けています。


IMG_8847.JPG
指定された数の部品をケースに入れています。
細かい部品の数を正確に数える練習です。




今年も、子どもたちが「自分1人でできた」経験を積んで自信をもてるように、スタッフ一同、課題の設定に励んでまいります。

2021年も、どうぞよろしくお願いいたします。




Posted by 伊藤 あづさ at 18:11 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
Xmas工作 [2020年12月25日(Fri)]
仙台の冬の風物詩、光のページェントも始まり、街にはクリスマスのイルミネーションも
きれいに飾られていますね。
しゃ〜れでも、クリスマスの工作に取り組みました。

スタッフが考えた4種類の作品の中から好きなものを選び、取り組んでもらいました。
IMG_8988.JPG

手先の巧緻性を高めるような工程や、はさみのなどの道具の使い方の学習も含め、
手順書も、一覧のものや捲り式のものなど、それぞれのスキルに合わせて準備しました。
IMG_0836.JPG  IMG_0830.JPG


個性あふれる作品が出来上がりました!
IMG_4722.JPG IMG_4723.JPG 
素敵な作品はしゃ〜れの入り口に飾っています。
IMG_8989.JPG


お迎えに来た親御さんに、出来栄えを褒めてもらえたり、大事に持って帰る姿を見るとこちらも嬉しくなりますし、励みにもなります。

子どもたちが楽しく取り組めるようなプログラム作りに今後も励んでまいります。
皆様も素敵なクリスマスをお過ごしください。
Posted by 伊藤 あづさ at 18:51 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
9月の調理プログラムの様子 [2020年09月22日(Tue)]
暑さも過ぎ去り、本格的に秋らしい気候になってきました。
9月に取り組んだ調理プログラムの様子を一気にご紹介します!



【マドレーヌ】
手順書に書かれた材料を順番に気を付けて入れていき、よく混ぜ合わせました。
チョコレート生地を上にかけて覆ったり、つまようじで模様をつけたりと、見た目はそれぞれ違ったマドレーヌが完成しました。
IMG_8002.JPG IMG_8012.JPG
IMG_8016.JPG IMG_8022.JPG



【豚肉のしょうが焼き丼】
豚肉の筋に切れ込みを入れる、豚肉をたれにつけている間にたまねぎを炒めるといった並行作業が難しそうでしたが、皆スタッフの見守りのもと、着々と進めていました。
豚肉の焼き色に注目しながら炒め、キッチン中に美味しそうな香りが漂いました。
IMG_8129.JPG IMG_8136.JPG
IMG_8134.JPG IMG_8133.JPG



【キウイとクリームチーズの大福】
4月にはいちご大福をつくりましたが、今度は中身を変えてトライしました。
この調理でのめあての1つは”等分”です。ラップをしたあんこにお箸を当てて分けたり、生地を6等分に切り分けるジグを使って、均等に分ける練習をしました。
あんことキウイとクリームチーズを生地で包むのはなかなか苦戦している子も多かったですが、最後まで諦めずに取り組みました。
IMG_8177.JPG IMG_8183.JPG
IMG_8180.JPG IMG_8197.JPG



【ナポリタン】
今年度に入って2回目のパスタです!今回は野菜を切る、水や調味料を計量する、炒める、かき混ぜる…など、いろいろな要素がありましたが、どの子も手順書を見ながら手際よく進めていました。クッカーを使用するので、パスタのゆで加減をスタッフを確かめながら…自信のもてる仕上がりになりました。
IMG_8223.JPG IMG_8226.JPG
IMG_8247.JPG IMG_8255.JPG



10月は、秋を感じられるメニューに取り組んでいきます!
Posted by 伊藤 あづさ at 15:10 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
ペアレンツサロン(茶話会)を開催しました [2020年09月18日(Fri)]
先月6日に今年度1回目のペアレンツサロンを再開したのに続き、昨日2回目のサロンを開催いたしました。今回は小学生から高校生まで、9名の保護者の方に参加いただきました。
もちろん今回もアクリルパーテーションを設置したり、感染対策をしっかり施しての開催です。
cafeからはパウンドケーキとフロランタンを出していただき、美味しく和やかに始まりました。

今回のテーマは「卒後の暮らし」です。私たち保護者にとって永遠のテーマと言っても過言ではありません。障害があってもなくても、進学や就職は親にとっても大きな関所となるところですよね。
もちろん決めるのは本人ですが、そのための情報はしっかりキャチしていきたいです。
今回は当事業所の就労移行支援「Schaleおおまち」のスタッフから就労移行支援事業所についてお話と代表から卒後の進路についてのお話をさせていただきました。
就労移行支援や定着支援の具体的なお話やグループホームについて、また、卒後の進路に伴う余暇の過ごしについての大切なポイントがたくさん見えてきました。

短い時間の中で盛りだくさんの内容となり、茶話会というより研修会という形になってしまったかもしれません。ご説明できたのは分厚い資料のほんの一部分となってしまいましたので、ご自宅にお持ち帰りいただいてゆっくりご覧いただければと思います。
スタッフも学んでいきますので、また次回のサロンを一緒に考えていければと思います。
お忙しい中たくさんの保護者様にご参加いただき、ありがとうございました。

IMG_8171.JPG IMG_8172.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 09:50 | ペアレンツサロン | この記事のURL | コメント(0)
スコーンパンの調理とライフスキルトレーニング [2020年08月22日(Sat)]
まだまだ暑い日が続きますね。

本日はスコーンパンの調理をしました。

お菓子の調理では計量の力が試されます。
普段の課題や調理で経験を積んでいる子どもたちは、しっかり目盛りを見ながら、目標の数字に近づいてきたら少しずつ足したり、オーバーしたら減らしたりして上手に調整していました。
砂糖はすりきりを使い、大さじ1ぴったり計れていました。
IMG_7829.JPG IMG_7832.JPG IMG_7831.JPG


生地をこねるときは、しっかり力を加えないとまとまりません。
ボウルに手で押しつけたり、両手で握ったりしながら頑張ってまとめていました。
艶が出るまできれいに丸めていた高校生の子も!
IMG_7841.JPG IMG_7838.JPG


生地にはくるみとチョコレートを練りこみました。それぞれをこぼれないように生地の中に包み、まとめていきました。
焼き上がりはとても良い香りで、「けっこう膨らんだ!」という声も聞こえていました。
IMG_7844.JPG IMG_7845.JPG



お次はライフスキルトレーニングの一部をご紹介します。

【洗濯物たたみ】
タオルやズボン、Tシャツのたたみ方の練習です。
裏返っているものはしっかりを直してからたたんでいました。
タオルは端と端をそろえて、ズボンやTシャツを手順書を確認しながら…
普段の課題の中で取り組んでいることをしっかり意識している様子が見られました。
IMG_7858.JPG IMG_7860.JPG
IMG_7862.JPG IMG_7863.JPG


【ごみの分別】
仙台市のごみの分別の練習をしました。
実際のごみを使って「家庭ごみ」「プラスチックごみ」「びん、かん、ペットボトル等」に分別してもらいました。
容器の表示に着目すること、また、ボトルは外側のフィルムを取ったり、中身を軽くすすいだりと、捨て方も学びました。
IMG_0491.JPG IMG_0488.JPG IMG_0490.JPG


調理もライフスキルトレーニングも、将来の自立に向けた練習です。
大人になって、自信をもって自分のことをする、「1人でできる」誇りをもって生活できるようにサポートしていきます。
そのためには、わかりやすい手順書づくりや、写真や動画、実物を使って取り組みやすくする工夫が欠かせません。
1人1人のためにプログラムを組むのは簡単なことではありませんが、子どもたちが自分でできるようになり、嬉しそうな表情を見せてくれることが何よりもスタッフの喜びとなっています。
今後も試行錯誤を続けてより良いプログラム作りに励んでいきます!
Posted by 伊藤 あづさ at 17:08 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ