CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
皮から作る中華まん [2021年12月04日(Sat)]
IMG_2577.JPG
本日のクッキングスキルトレーニングは、中華まん。
しゃ〜れの中華まんは本格派。皮からしっかり作ります。初めて調理に取り組むお子さんはもちろんですが、調理に通って来て間もないお子さんには、平日に取り組んでいる自立課題の中で、今日の中華まんに向けて練習してもらいました。粘土を中華まんの皮に見立てて、包み方の練習を行いました。
今日がその本番です。両手でしっかり捏ねる作業は、手のひらをしっかり当てて力を込めて捏ねていきます。「粘土でやったね!」と思い出しながら楽しんで捏ねてくれていたEさん。まだまだ小さなEさんですが、手のひらに体重を上手に乗せて捏ねていました。包み方も写真を見て指先で上手につまんでいきます。「見て見て!」と出来栄えを見てもらいたい気持ちが声に乗っています。
15分蒸してできあがり!皮がもちもちでふっくら、つやつやの肉まんが完成です!

「○○先生にも食べて欲しいな…」とつぶやくR君。R君は初めての調理体験でしたが、2〜3日前から楽しみにしてくれていたようです。捲り式の手順書を丁寧に読み進めながら、一工程ずつゆっくり進める事ができました。生地を10センチの長さにまとめる工程では、まな板のスケールに気づいて「これ何センチ?」と聞いてくれています。とっても正確な仕事ぶりのR君。きっちり10センチ図ることが出来ました。すりきり棒の使い方も、スタッフの実演を根気よく見て正確に擦切ることが出来ました。傍で見ていてくださっていたお母様からも、沢山褒めてもらったR君。独り占めせず、家族の人数分と担任の先生の分を自分で切り分けていました。優しい気持ちや、みんなに見てもらいたい気持ちに溢れていた子供達。スタッフも沢山の元気をもらえました。
IMG_7300.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 17:02 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
お仕事体験 [2021年12月01日(Wed)]
しゃ〜れの三階は、本格的なオーブンや大きな調理台が置いてあります。土曜日はそこで調理を行っている子供達。本物の調理道具に触れる機会もあります。実際にそこでランチを提供していたこともありましたので、お客様用のグラスやコップ、お盆もあります。実際に提供していた当時のお仕事をリストアップし、子ども達にお仕事体験として経験を積んでもらっています。今回初めてお仕事体験に取り組んだSさん。スタッフが上司役、Sさんが社員です。実際のお仕事同様にエプロン、三角巾、手袋をつけて行いました。そういう状況設定で行うと、気が引き締まる様子のS君。真剣なまなざしを向けてくれていました。上司役のスタッフに対する振る舞いや敬語の使い方も練習していきます。いつも丁寧なS君ですので、なんなくこなしてくれています。せとものの扱いも慎重に、丁寧な仕事ぶりです。せとものを扱うのはやはり緊張するようですが、最後まで根気よくこなしてくれました。「ぼくもランチを食べてみたくなりました」と、素敵な感想をつたえてくれました。実際振舞われていたであろうメニューやお店の雰囲気を想像しながら仕事をしてくれていたS君。調理も大好きと話してくれています。将来のお仕事にも繋がって行くような、そんな課題にこれからも取り組んでいきます。
IMG_2521.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 20:16 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
左手の使い方 [2021年11月24日(Wed)]
消しゴムの持ち方、上手な消し方を練習しているYさん。消しゴムの持ち方や力加減も大切ですが、左手の使い方も大切ですよね。紙を左手でしっかり押さえながら消す練習を重ねています。左手の置き方がうまくいかず、紙がずれてしまって上手に綺麗に消すことが難しかったYさんですが、スタッフと一緒にどう押さえたらずれないか?どの押さえ方だと力が入れやすいか?相談しながら取り組んでいます。手をくの字にして押さえると紙もずれずに、綺麗に消すことが分かったYさん。何気ない動作ですが、とても必要なスキルです。
IMG_7190.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 19:11 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
アイロンの練習 [2021年11月22日(Mon)]
高校生のHさん。アイロンがけの練習を重ねています。最初は小さめのハンカチから練習を重ねてきて、今はワイシャツのアイロンがけを練習中です。ワイシャツはアイロンをかける部位が沢山ありますね。どこから、どうやってかけたら良いのか、分からなくなってしまいます。実際にHさんも、一番最初に取り組んだときは、一度かけた所をもう一度かけたり、逆にかけ忘れたりといった場面がありました。@〜順番が振られた手順書を見ながらかけると、かけ忘れも無くなってきています。狭いアイロン台で、ワイシャツの布をかけやすい位置に移動したり、熱くなっているアイロンの扱いにも注意を向けたりと、とても難しく根気もいりますね。緊張感も保ちながら、最後までかけ終えた後の達成感も違ったものになりますね!Hさんも「綺麗に出来ました!」としわが無くなったYシャツを満面の笑みで披露してくれました。今日も「一人で出来た!」に立ち会うことが出来たスタッフ。とっても嬉しい日になりました。
IMG_7237.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 19:41 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
ハッシュドビーフ作り [2021年11月20日(Sat)]
今日のメニューはハッシュドビーフです!
まだ調理の経験が少ないR君。
玉ねぎはどこまでが皮なのか? 形が崩れない しめじのほぐし方、バターにニンニクを入れた後の香りの変化など沢山の経験をしてもらいました。
中でも煮込む時に使うローリエを見て「どこで拾ったの?」と質問してくれました。
煮込む時だけ入れて、後で取ってしまう1枚の葉っぱに疑問を感じたようです。
お肉の匂いをとってくれることを伝えて「そうなんだ」と答えてくれました。
全部の調理工程が終わったら、ご家族との食事です。
IMG_2316.JPG
スタッフがびっくりしたのはR君はお迎えの人数分がある席を選び、人数分のお茶、箸と容器をすすんで用意していたことです!
準備万端に待っていたR君。ご家族が来た時はとても嬉しそうにハッシュドビーフを見せていました。
いろんな事を知って、楽しくご飯も食べて、いい笑顔がたくさんのR君でした!
Posted by 伊藤 あづさ at 18:30 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
気がついてやってくれます! [2021年11月17日(Wed)]
しゃ〜れには、子供達がくつろぐスペースに、タオルケットが置かれています。
自分の身体よりも大きいタオルケットや毛布はたたむのが難しいですね。使ったら片付ける事を学んでいる子供達。H君も端と端を揃えて持って、片腕で支えながら折り目をつけて折りたたむ。大きなバスタオルもこのように綺麗にたたむ事が出来るようになりました。自分の使ったタオルケットだけではなく、他の児童が使ったものも、綺麗にたたみなおしてくれました。気が付いて、自分から進んでお手伝いをしてくれます。
これでお家のお布団もきれいにたためますね♪
IMG_7097.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 21:08 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
分別できたね [2021年11月15日(Mon)]
今日は素敵な成長が見られました!
お買い物の練習で好きな飲み物を買ったA君。
スタッフが、特に声掛けをしなくてもラベルと容器を分別していました!
IMG_2255.JPG

A君はラベルを剥がした後も素晴らしいです。
容器を水でゆすぎ、踏みつぶしてからペットボトル用のゴミ箱に入れていました。
夏休み中に手順書を見ながら練習したことが、今では自然と生活の中で活きています。
とっても素敵なA君でした!
Posted by 伊藤 あづさ at 20:11 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
笑った顔、怒った顔 [2021年11月13日(Sat)]
今日のクッキングスキルトレーニングのメニューは「かぼちゃのクッキー」です。
マッシュしたかぼちゃを生地に練りこんで、かぼちゃの皮で作ったパーツをのせ顔を作って焼き上げます。
「これは笑った顔、こっちは怒った顔」、子どもたちはそれぞれの表情を思い浮かべながら目や口の角度を決めて行きます。
今月からプログラムに参加している小学1年生のEちゃん、顔のパーツが足りなくなってう〜んう〜んと困っていました。そこで側にいたスタッフと一緒に厨房まで取りに行く練習です。
「かぼちゃのお顔ください」欲しいものをちゃんと相手に伝えることが出来ました。とっても立派です!
かわいらしいクッキーがおいしそうに焼けましたよ。
IMG_2240.JPGIMG_2246.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 18:52 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
クッキー作り♪ [2021年11月10日(Wed)]
今日は市内の小学校が早帰り。子ども達も早い時間から来所してくれる事もあり、それでは!と、通常の課題の他にスペシャルプログラムとして「クッキー作り」を設定しました。エプロンも替えの靴も準備してきてくれた子供達。「ぼく、初めてやるんだ〜楽しみだなあ。学校のお友達にも話してきたんだよ!」と心待ちにしてくれているR君。そんな声にスタッフもウキウキしてきます。
なんと、生地は前日に中学生のSさんと、小学五年生のS君が捏ねて準備してくれていたもの。今日来所してくれた子供達の為に、心を込めて準備してくれています。今日来た子供達も、生地を作ったお兄さんお姉さんに感謝しながら型抜きしました。めん棒で生地を伸ばすのですが、生地の厚さが均等にいきません。お箸をおいてその上を転がすと、上手に均等な厚さに仕上がります。子供達もスタッフの見本を見ながら、手のひらでコロコロと。めん棒の扱いも上手になってきました。型を抜いて、オーブンで20分!待ちきれなくてオーブンをのぞき込むお子さんも。ガラスに映る表情がとてもキラキラしていた子供達。生地をこねてくれたお兄さんお姉さんにも、ありがとうの気持ちをこめて焼いています。
焼き色もきれいに、美味しくできました♪
InkedIMG_7193_LI.jpg
Posted by 伊藤 あづさ at 20:51 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
お父さんへ [2021年11月09日(Tue)]
しゃ〜れに通い始めて、もう3年以上でしょうか、ここにもしばしば登場する四年生のH君。ほぼ毎日継続して通ってきてくれています。お日様のようなぽかぽの笑顔がとっても印象的です。出来ることも沢山増えました。リボン結びがとっても得意で、ラッピングは勿論、スタッフの靴紐も緩んでいると気付いて結んでくれます。お弁当箱の包みもとっても綺麗に、手際良く包むことが出来ます。そんなスキルはご家庭でのお手伝いにも結びついています。お父様やお母様のお弁当を詰めて包むお役目をいただいているとの事。スタッフもとても嬉しい気持ちになります。そんなH君、最近ではアイロンがけにも挑戦しています。今日は、ご自宅からご持参いただいた、お父様のハンカチにアイロン掛けです!左手でハンカチを押さえながら、シワも伸ばしながらの動作は、積み重ねが必要ですね。写真の手順書をしっかり見て、順番にゆっくりと仕上げていきます。アイロンの熱にも気をつけながら、シワが無くなるまで滑らせます。最後のハンカチのたたみ方はお手の物。日頃の衣類のたたみ課題が生きていますね。お父様にお手紙も添えて、お渡ししました。お父様、じっくりと手に取り、成果を褒めてくださっています。
「明日も、やります!」と嬉しさと自信も込められた言葉が心に残りました。明日も一緒に練習しようね。
IMG_7185.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 14:00 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ