CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

海風&山風

自然学校の仕事をやりながら、日常生活の中で、感じたり、考えたり、思ったりしたことを勝手気ままに書き綴っています。


おじさん、おばさん、おじいちゃん [2013年01月19日(Sat)]
DVC00037.jpg


 みんな年を取ったねぇ〜。私の二十代を知っているお二人。

 久しぶりの場所で、久しぶりに逢いました。

 ただきん、おまちのご夫婦。
10年後の千葉県「今求められる協働のまちづくり」 [2012年06月26日(Tue)]
DCIM0259.JPG


午前中に千葉自然学校の理事会、総会を終了し、午後からIIHOE「人と組織と地球のための国際研究所」川北秀人さんをお招きして基調講演会。

タイトルが、10年後の千葉県「今求められる協働のまちづくり」

予想をはるかに超える参加者数。

会場も満席状態。

川北さんとは、なぜか古いお付き合いをさせていただいております。

先々週も日本財団でご一緒させていただきました。

今回もたいへん刺激になるお話しを伺うことができました。

自然体験活動や地域づくりの担い手が、どんなことを意識して、実践を進めるべきか。

国立青少年教育振興機構による「子どもの体験活動の実態に関する調査研究(中間報告)」について。

生きる力は、学校じゃなくて、学校外で身につけた。

また、子どもの放課後格差を解消するために、まだ20才代前半の若者が立ち上げた「チャンス・フォー・チルドレン」の活動内容は、新鮮な刺激を受けました。

自然体験は、それ自身が目的ではなく、地域をより良いものにするために、その取り組みに子どもや大人が主体的に参画するためのきっかけ、手段であること。

自分がしたいから、ではなく、より良い地域づくりに貢献するために、誰に、どう届けるべきかを再確認、再認識できた講演会でした。

そして、都市部ではなく、田舎へ引っ越そうかなぁ〜とも考えました。

最後に、会場で販売したIIHOEが発行する「NPOマネジメント」の売り上げの1割を千葉自然学校に寄付いただきました。

いや〜、的確なデータ分析、おもしろい発想→即実践が次から次へと出てくる人です。
寿ブライあん&よろしく [2012年04月14日(Sat)]
DCIM0003.JPGDCIM0005.JPGDCIM0004.JPG


都内某所、ブライあん&よろしくの結婚式&披露宴会場。

晴れていれば、ガーデンチャペルをやりたかっただろうに・・・。

会には間に合わなかったけど、ご両家のご両親にご挨拶して来ました。

2次会がはじまる前に新郎&新婦をパシャリ!

新婦よろしくとツーショットで写真を撮ってもらっていたら、お店の人に新郎と間違われました。

いやいや、隣に新郎ブライあんが居たのに・・・。
辞令交付式 [2012年04月03日(Tue)]
DCIM0005.JPGDCIM0011.JPGDCIM0006.JPG


4月2日に南房総市大房岬少年自然の家にて、平成24年度千葉自然学校の辞令交付式、研修所入所式、全体会、歓迎会が行われました。

平成24年度の新職員は、男性計2名。(キテレツ、工藤)

研修生は、男性計2名。

若い女性がいないのが非常に残念である。
おめでとう [2012年03月24日(Sat)]
2012032420110000.jpg


いとちん&かげろうの結婚披露宴に出席して来ました。

先週末にかげろうのふるさと富山県で結婚式を済ませ、今週末は古巣の千葉で披露宴。

たくさんの卒業生とも再会することが出来ました。
卒業式 [2012年03月23日(Fri)]
P3230236.jpg


バントたち大学4年生が本日無事に卒業式を迎えたようです。

みんな揃って事務所へ挨拶に来たようです。

この時季は、毎年聖でワークをやっているので、彼らの晴れ姿を見ることが出来ませんが、社会人へ旅立つけじめとして挨拶に来る彼らを誇りに思います。

卒業、おめでとうございます。
続々と… [2012年03月18日(Sun)]
13320712288311.jpg


日に日に春めいて来ました。

福島県あだたら高原スキー場で、ぐんぺー、うーたん、てりやきが、スキー技能2級検定を受験して全員合格したとメールがありました。

今までの積み重ねの結果ですね。
あげだま結婚 [2012年03月12日(Mon)]
IMG_4585.jpg


東日本大震災から一年という節目の日に、目出度い日が訪れることは嬉しい限り。

卒業生のあげだまが、本日ご結婚されました。
スキー検定合格 [2012年03月11日(Sun)]
P3110229.jpg


福島県沼尻スキー場で、バント、たきたて、しぃもの3人がスキー技能検定を受けました。

バントは1級、たきたて、しぃもは2級に見事、合格したそうです。

誰かのために、その技能を伝えてあげられる機会が来ることを楽しみにしています。
一番遠いところかな? [2012年01月06日(Fri)]

地球の裏側アフリカ大陸ウガンダから年賀状が届きました。

JICA海外青年協力隊の一員で、ウガンダの子どもに数学を教えに行っているぬりかべから。
| 次へ