CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月20日

【西日本豪雨被災地支援】広島県内の連携団体@・訪問先

広島県内では、2つの団体がそれぞれ被災地で出張による遊び場づくりを進めています。

被害の大きかった広島県三原市の船木地区で活動をしているのは、遊ぼう会ぷらすさんです。

遊ぼう会ぷらすさんは、西日本豪雨災害のボランティア活動を通し、被災された方々の生活全般における継続的な支援を行うため、2018年9月より本格的に活動をスタートした団体です。多世代支援、地域振興のお手伝いをされています。

Facebookページはこちらから。

中心になって動かれているのが、東京都内で立ち上げから長年冒険遊び場づくりに関わっておられた方で、広島県内にUターンされた後も、子どもの遊び場づくりの支援もされていました。

現在、船木地域支援センターで月に一度遊び場づくりを行っています。

asoboukaiplus01.jpg


[訪問先]船木地域支援センター(三原市)
 訪問日:11/25、12月〜3月毎月第3日曜日(日程変更の場合あり)


support-logo_1.png
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック