CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月12日

「なごやボランティア楽集会(全3回)」を開きます

こんにちは!いつもボラみみブログをお読みいただき、ありがとうございます!
今日は、ボラみみ事務局も開催委員として、企画・運営に参加している「なごやボランティア楽集会〜しゃべり場・学び場・気づきの場〜」のご案内です。

5回目となる今回は「今や“他人(ひと)ごと”じゃない!『多文化共生』を考える」というテーマで、3日間開催します。

2018年1月1日時点の住民基本台帳に基づく人口動態調査によると、全国の人口は1億2770万7259人。このうち「日本人」は1億2520万9603人ですが、2009年をピークに「日本人」は減少し続けています。その一方、外国人は前年より17万4228人増え、249万7656人。その中でも、愛知県は東京都に次いで外国人住民が多い地域です。そして、愛知県の外国人住民の32%が名古屋市で暮らしています。

そんな名古屋市の「たぶんかきょうせい」について、ちょっと一緒に考えてみませんか?
ボランティア活動の有無や活動分野は問いません。「ボランティア」と「多文化共生」に関心がある方、日ごろのボランティア活動を「多文化共生」の視点から学びたい方、ぜひ、ご参加ください。

1.日 時
(第1回)2020年1月19日 (日) 13:30〜16:30
(第2回)2020年2月16日 (日) 13:30〜16:30
(第3回)2020年3月15日 (日) 13:30〜16:30

2.会 場
名古屋市総合社会福祉会館 6階多目的活動室
(最寄駅:地下鉄名城線「黒川」駅1番出ロより南へ約300m)
※駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しください。

3.内 容 (1回のみの参加も可能ですが、3日間ともの参加をおすすめします)
第1回「“暮らす”ということは、みんな一緒」
講師:神田 すみれさん(多文化ソーシャルワーカー)
「外国人の方への様々な支援活動」をふまえ、お話していただきます。

第2回「“学ぶ”ということは、みんな一緒」
講師:佐原 恵津子(ボラみみより情報局、国際子ども学校)
ボラみみ事務局も、在日フィリピン人の子どもたち・家族に関わる活動をする中で感じていることをお話させていただきます。

第3回「“被災する”ということは、みんな一緒」
講師:椿 佳代さん(エンジェルランプ、多文化防災ネットワーク愛知・名古屋 他)
「防災・減災」の視点での外国人の方への支援活動をふまえ、お話していただきます。

4.参加費:無料

5.定員:40名(先着順)

6.申込方法
・〆切:各開催日の1週間前

〇下記の申込みフォームからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/14ceA054PoPLOVMBnR3E1HpzZURKmrehNrpGMq-wjPks/viewform?edit_requested=true

〇下記問い合わせ先に、電話またはEメールにてご連絡ください。申込書をお送りいたします。

7.問合せ先
・なごやボランティア楽集会開催委員会事務局 (担当:野川 )
 電話 052-911-3180  FAX 052-917-0702 
・Eメール y.nogawa@nagoya-shakyo.or.jp @を半角に変えてお送りください。

72276115_1812457298898819_1243580584823881728_o.jpg

【主催】なごやボランティア楽集会開催委員会
posted by ボラみみ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座・イベント
この記事へのコメント
コメントを書く

この記事へのトラックバック