• もっと見る

2013年07月13日

「むすぶ展」で購入したTシャツが届きました!

先日お邪魔したクリエイターズチャリティ「むすぶ展」に参加したあと、インターネットで注文したTシャツが届きました!!

もっと先だと思っていたので、うれしいサプライズでした!

私が選んだのは、その想いやコンセプトにとくにご縁を感じた3枚です。写真がもっとうまくとれればよかったのですが、お許しください。

mA020_01:Link
何ごとも、すぐに結果として目に見える訳ではないけれど、小さな一歩は必ず明日に繋がっている。「自分が行動したことすべては取るに足らないことかもしれない。しかし、行動したというそのことが重要なのである。」(マハトマ・ガンジー)の言葉を引用
http://musubu.jmaa.info/?p=2172

DSCN1477.JPG

コンセプトはもちろん「エール」そのものでしたし、とくに表現が素敵だと思いました。グレー×白という色をあえて合わせて、あいまいなニュアンスを出す表現に惹かれました。

mA017_01:Rock’n Roll
「ロックは始めること、ロールは続けること(白髪のニール/重松清)」叫んだ、壊した、始めた。若い頃のエネルギーはROCKだ。大人になるってことはROLL(続けること)の大切さに気付くことかもしれない。
http://musubu.jmaa.info/?p=2166

DSCN1472.JPG

私も重松清さんの作品が大好きで、この作品はとくに心に残るものでした(『せんせい。』という本に収録されている短編です)。キースさんが話し始めたときに、すぐにデザインと重松清さんがつながりました。

mA017_02: LE SEMEUR
Le Semeur(種蒔く人)。私たちの生活は、先人の蒔いた種が実を結んでいる姿。目の前の果実だけを食べ尽くす生き方でいいのか? 種を蒔こう、子ども達に果実を残すために。種を蒔く人がいなければ未来はないのだから。種を蒔こう、未来のために。
http://musubu.jmaa.info/?p=21665

DSCN1474.JPG
『言いわけばかりで動けない君に贈る33のエール』のあとがきにも「種」が出てくるのです! うんうんとうなずきながら話を聞いていました。

ほかにも魅力的なデザインのTシャツがいっぱいありますので、会場かWEB展示場でご覧くださいね。久米繊維工業のTシャツなので、着心地はばっちりですよ。

竹本さん、キースさん、JMAAのみなさん、ありがとうございました! 大切に着ますね!

▼クリエイターズチャリティ「むすぶ展」×明大講義
https://blog.canpan.info/book-njg/archive/44
▼JMAA
http://jmaa.info/


【7月16日の出版記念イベント】
ぜひお誘い合わせのうえ、ワテラスコモンへお越しください!

1004613_10151706854334648_1561088161_n.jpg

■日時:2013年7月16日(火)
■会場:ワテラスコモン(東京都千代田区神田淡路町)
    http://www.waterrascommon.com/
    東京都千代田区神田淡路町にできたばかりの新空間
■定員数:160名(自由席)
■参加費:1,000円(ワンフラワー制 by Hana-koyomi8890 )
■スケジュール
 開場:18:00〜 ゆる〜くサイン会
 時間:19:00〜 基調講演
    20:00〜 4人の対談

▼イベント詳細ページ
 https://blog.canpan.info/book-njg/archive/41

▼お申込ページ
 http://kokucheese.com/event/index/101302
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック