CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
グアム探検を応援します Touch True Guam!

« 自然 Nature | Main | 子供 Kids »

プロフィール

BIG MAMA GUAMさんの画像
https://blog.canpan.info/blueskyofguam/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blueskyofguam/index2_0.xml
検索
検索語句
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
グアムの自殺率[2015年02月26日(Thu)]

皆さん、こんにちは。

私事ですが、ここのところ、
先日若くして亡くなった青年の弔事に出席しています。
(教会で連日ロザリーやミサが行われて後、埋葬となります)

ちょっと悲しいことをお伝えすると、
その青年の死は「自殺」でした。

それで、思うところあり、

グアム島の一面として、
今日は自殺にクローズアップしてみました。


さて、
3年前のデータになりますが、
グアム政府精神保健・薬物依存防止局によれば、
グアム島での2012年の自殺件数は24名でした。

平均すると、この小さな島で、
少なくとも月に2件の自殺が起きているというペースになります。

グアムの2010年の自殺率(人口10万人当たりの自殺者)でみると、
19.4で、これは、アメリカ本土より高い数値です。
性別では圧倒的に男性が多くを占めます。

2000年から2010年の合計では、
10歳から19歳での自殺が、全体の自殺件数の19%、
20際から29際では37%を占めています。

グアムではもともと若年層が人口の多くを占めますが、
若い世代の自殺が多い傾向があるのです。


また、
グアムの自殺総数に占める
先住チャモロ人は37%で、
人種別人口比とほぼ同じ数値を見せていますが、

他方、
近隣の島々から移住してきた
ミクロネシア移民の自殺が28%に上っており、
ミクロネシア人種はグアム人口の1割程度であることを考えると、
高い割合であることがわかります。

グアムで暮らすそれぞれの人種の人口に当てはめて
2010年の自殺率を換算
(10万÷総人口×総自殺者数)したものによると、

チャモロ人20.93に対して、
チューク人は165.04という突出した自殺率を呈しています。
なお、他のミクロネシアの人種の自殺率は、15.54でした。

チュークはミクロネシア地域で最も人口が多く、
また、グアムから最も近いことから、
仕事や子供の教育機会を求める
貧しいミクロネシア移民をグアムへ送り出している地域です。

明るい未来を求めてグアム島へ移住してきた人たちが、
解雇などの厳しい現実や
文化の違いからくるトラブルや差別にぶち当たり、
死を選ぶのです。

これもまた、
あまり知られていないグアムの一面です。

グアムの人種別自殺率(2008年〜2010年)(クリックで拡大↓)
A_Profile_of_Suicide_On_Guam_092011.jpg
(注1)自殺率算出に使用された人種別人口は、2010年以外は2008年グアム統計年鑑の推測値
(出所)Guam Department of Mental Health and Substance Abuse [2011] A Profile of Suicide on Guam, Figure 7


グアムでは、若者の自殺対策として
政府精神保健・薬物依存防止局の下に設立運営されている
Guam Behavioral Health & Wellness Center
物質乱用防止・トレーニング部(Peace Office)が、
これらの統計を取り、様々な対策を試みています。

薬物依存と自殺について、
グアム先住のチャモロ人と
FSM移民のチューク人をターゲット人種として捉え、
防止支援者トレーニングや啓蒙活動に取り組んでいます。


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ ランキング参加中!
ウインク ポチッと応援お願いしま-す! & なかま募集中 四つ葉

Posted by Grass-Roots at 18:32 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(0)

グアムの病院のお話[2014年06月18日(Wed)]

皆さん、こんにちは。

私事ですが、つい先日のこと、
知り合いが病院へ運ばれ
末期がんであることがわかりました。

残念ながらグアムでは治療できないので、
米軍機でハワイへ緊急搬送されていきました。。。

グアムは医療環境の限られた小さな島、
明日は我が身。。。という心境です;。


さて、そこで、
今日はグアムの病院のお話です。

現在のところ、グアムでは、
住民が皆平等に行ける一般の病院は
公立病院(Guam Memorial Hospital:GMH)
1機関のみです。

米海軍基地にも病院はありますが、
事故などの一時的救急搬送を除いては
通常は米軍に携わっている人とその家族以外は
利用することはできません。

そして、民間のクリニックが77機関です。

このグアムの医療機関の総数は
過去10年の間ほぼ変わっていなかったようです。


グアムに住んでいる皆さんは
よくニュースで見聞きすることですが、
グアムの公立病院では
お医者さんを確保することに苦心しています。

病院の運営を圧迫している大きな要因の一つに
患者の医療費未払いによる、
医療未収金があります。

日本では、国民皆保険ですから、
医療機関では、保険適用の診療行為の場合
少なくとも診療収入の7割は
保険収入として確保できる目算になりますが

アメリカでは公的健康保険制度が無く、
通常は職場を通して民間の保険に任意で加入、
カバー率も一律でなく、
プログラムや治療によって違ってきます。

生活が困窮して加入できない人もいれば、
裕福でも加入しない、という選択肢もあります。

では、
グアムの公立病院での医療収入のうち、
民間健康保険を通して支払われる割合は
どれくらいなのでしょう。

2012年度では、約32%でした。
(Guam Memorial Hospital Authority FY 2012 Financial Highlightsより)

それでは、
それ以外の医療収入の内訳は
どのようになっているのでしょう。

公的扶助約48%(Madicaid 14%, MIP 8%, Medicare 16%)
患者自己負担19%

MadicaidとMedicareは米国連邦政府出資、
MIPはグアム政府出資の
医療費援助プログラムです。

結局のところ、
医療収入として回収できた額の5割近くは
これらの公的資金で賄われていたんですね。

上記には医療未収金が含まれていませんから、
全請求額に対する請求先別割合で見れば、
診療行為に健康保険が適用・使用された額の割合は
実際にはさらに低かったことになります。

問題の医療未収金ですが、
2012年度の病院の医療費請求
約1億4,670万米ドルのうち、
回収できていない医療未収金は約5,794万米ドル、

請求額の4割近く回収できていなかったようです。

グアムの民間クリニックでは、
自費での受診を望む患者を
受け付けない場合もありますが、

アメリカでは
Emergency Medical Treatment and Active Labor Act(EMTALA)という、
救急外来を持つ医療機関はいかなる患者へも
医療を提供しなければならないという法律があり、
ここグアムでも、病院は急患を断ることはできません。

公立病院では、
医療費滞納者の税還付金の差し押さえを
解決策の一つとして挙げていますが、

これは、職がありながら、
意図的に行方を眩ます悪質滞納者には
有効な手段かもしれません。

一方、
グアム入国後6ヶ月未満であるために
外国人のための医療援助MIPプログラムにさえも
加入できないまま受診した人を含む
生活に困窮するミクロネシアからの自由連合移民の
医療未収金の割合が約4分の1を占めており、

そもそも職も収入もなく居所を転々とし
政府の生活扶助の網の目からも漏れてしまった
確定申告さえできないでいる人々に対しては、
別の取り組みが必要になりそうです。


今年、2014年秋以降には、かねてから工事中だった、
あのグアムで初めての民間病院
Guam Regional Medical City が開業予定です。
http://www.themedicalcity-grmc.com/

島の医療環境の向上は
住民にとって嬉しいニュースですが、

グアムの公立病院では、
人材確保といくつかのサービス継続が
ますます難しくなることが予測されていて、
厳しい変革期に差し掛かっているようです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキング参加中!
ウインク ポチッと応援お願いしま-す! & ボランティア活動メンバー募集中 四つ葉

続きを読む...

Posted by Grass-Roots at 18:21 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(0)

歯の治療費[2013年06月01日(Sat)]

私事ですが、
先日、グアムで差し歯が外れてしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

どうしよう、どうしよう。
歯医者さんにいかなくちゃ。

でも、実は今私、
歯科保険に加入していなかったのです。
(※米国領なのでグアムでは公的健康保険制度がありません)

保険加入中は、契約によっては
保険会社から提供されるリストの中から
歯医者を選択することになりますが、

今回は無保険なので、
とりあえずいくつか街中の歯医者さん5件くらいを
電話帳で当たってみました。

とりあえず、どこも、
無保険でも診察・治療してくれるとのこと、ヨカッタ〜。

でも、治療費ってどれくらいかかるのでしょう。

念のため、尋ねてみると、
初診であれば、まずは初診検査料が必須ということで、

60ドルのところもあれば、
100ドルを超えるところもありました。
初診検査と一定の治療込みで200ドル某という
課金システムのところもありました。

肝心の治療費については、
やはり診察してみなければなんとも言えないとのこと。
そりゃそうですよね;。

分割払いができるというところもありましたが、

結局、電話で尋ねた中で
いちばん初診検査料の安かった歯医者さんに
予約を入れて最短の1週間後に行くことにしました。

日本語の話せる先生だったので
事前の治療内容の説明が完全に理解でき、
治療費の合計額も術前に書面で確認して、
とりあえず安心して処置してもらえました。

かかった金額(無保険100%請求)は、

レントゲン、麻酔、歯根周辺の応急措置、
外れた差し歯を持参しての研磨・リセメンティングで、
合計224ドルでした。

ああ、我が家の支払能力の範囲内で、よかったぁ。。。涙

さて、
日本の健康保険の場合は自己負担割合が一律ですよね。

アメリカ(領)では、
歯科保険の契約内容によりますが、
処置の内容によって変わってきます。

保険に加入していると、

●初期診療・レントゲン(Preventive Treatment 80~100%)
●虫歯・神経治療(Basic Treatment 80%)
●差し歯・ブリッジ(Major Treatment 50%)

一般的にはおよそ上記のカバー率になるようです。

(但しパーセンテージは、歯科処置ごとに
保険会社が設定するFee Schedule基準額に対しての割合です)

もしも保険に加入していたら、私の治療は
100ドル未満の負担で済んだかもしれないということかな。

でも、年に初回の受診でしたから、
保険のDeductible自賠責額($50~$100)があったとすると、
結果的には、7割ほど自己負担、
ということになっていたんでしょうね。。。


【お世話になった歯医者さん】
Hafa Adai Family Dental
Tel 649-7851/2
タムニンの日本国総領事館のあるITCビル1階
診療時間:朝8時~夕5時
(土曜は午後3時半まで、木・日定休)

にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキング参加中!
ウインク ポチッと応援お願いしま-す! & ボランティア活動メンバー募集中 四つ葉

Posted by Grass-Roots at 14:41 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(0)

ボイル(Guam Sores)[2012年04月06日(Fri)]

太平洋島嶼地域で暮らして10年目にして、とうとうボイルに罹ってしまいました。

ボイル(Boils)って聞いたことがありますか?
南の島では結構よくある皮膚疾患(おでき)です。

虫刺されや些細な擦り傷などからばい菌が感染することが原因と言われています。

odeki.jpg

最初はごく小さなニキビのような頭ができて、

間もなく
その周囲の広範囲が次第に赤くパンパンに腫れあがって熱と痛みがでてきます。
破裂してしまうほど大きくなると、触らずとも膿が常に皮膚から外に流れだします。

そうなったらもうひどくなるばかりですから、早めにクリニックへ行きましょう。
治療は抗生物質を処方されます。
局所を冷やして腫れを抑えると少し楽になりますよ。

治ったあとの傷は大きなクレーターになって残ってしまいますし、
特に女性は特に罹らないに越したことはありませんよね。

私はドライブ途中に、景色が綺麗だからと案内され、
スリッポンを履いただけの素足で膝丈まである草むらへ入り、
鋭い草で足の甲が少し擦り切れたか、虫に刺されたようでした。

その夕方、足の甲に「ちょっと痛痒いな」と感じるくらいの小さなおできに気づきましたが、
放っておいたら、次の日から足があっという間にゾウのように腫れて、
痛みで歩くのも不自由なほどになってしまいました。

皆様もどうか気をつけてくださいね。もうやだ〜(悲しい顔)


にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキング参加中!
ウインク ポチッと応援お願いしま-す! & ボランティア活動メンバー募集中 四つ葉

Posted by Grass-Roots at 16:18 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(0)

海洋学者が放射能汚染の調査を開始[2011年05月29日(Sun)]

今、世界共通の心配事といえば、
福島原発からの放射性物質の拡散であろうと思います。

日本国内の皆様はもちろん、
日本からたったの約2500kmしか離れていないグアム島で暮らすお母様たちも、
子供たちのためにも正しい情報が欲しいと思っておられることでしょう。

放射性物質と言っても、国によってそれぞれの基準値が違う上、
物質によって放射線量、α波・β波、放射能を持ち続ける長さ、拡散のし易さ
などで判断される危険度は様々で、一般の私たちにはとてもわかりにくいです。

拡散させてしまった施設がある国の側の日本人としては尋ねづらいことですが、
米国やグアム政府も適切な情報をしっかりと住民に提供して欲しいですね。


海水については、
ハワイ大学の海洋学者がグアムを含む太平洋中央海域の海水サンプルを採取し
4月から放射線物質による海洋汚染の調査を開始しました。

また、グアムの米海軍施設には原子力潜水艦があるので、
恐らく海中の放射性物質を測定することができているでしょう。

大気については、
米国環境保護局が、グアムを含む米国各地の空気中で検出した放射性物質の種類と量を
ウェブサイトで公開しています。

グアム環境保護局のウェブサイトは4月からリニューアルされていますが、
今のところ重要な情報はアップされていないようです。

セシウム137の放射能雲の世界拡散図は
Weather Online
へ。




にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ ランキング参加中!
ウインク ポチッと応援お願いしま-す! & ボランティア活動メンバー募集中 四つ葉

Posted by Grass-Roots at 18:27 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(0)

グアムで日本人医師がいるクリニック[2011年01月12日(Wed)]
グアムで病気になり、
慣れない英語で症状を説明し、
ドクターの話す英語を必死で聞き取る不安を
経験しているのは、私だけではないと思います。 



日本人医師がグアムで開業したと聞いて
先生にお会いしてきました。


〔大礒明雄先生 日本旅行者クリニックにて 〕



大礒先生は、
一般外来(プライマリーケアー医)及び小児科医として
シカゴで20年以上診療をされていたそうです。
経験豊かで、しかも日本語で診療していただけるのは
とてもありがたいことです。

現在、日本人観光客専用の”日本旅行者クリニック”と
グアム在住の方が診察を受けられる”PMCクリニック”の
2箇所で診療をされています。


診療内容は、”日本旅行者クリニック”も”PMCクリニック”も同じです。

小児科及び一般のプライマリーケアをおこなうため、
内科的な病気のみならず、けが・切り傷等の外科的処置も含め、
子供から大人まで診察していただけます。

診察の上、必要に応じて現地の専門医を紹介してもらうこともできます。


ただし、グアム在住の方は、
保険の取り扱いの都合上、”PMCクリニック”でのみの診察となります。
(取り扱い保険会社:ネットケア、セレクトケア、ステイウェル)

取り扱い保険会社は変わる場合もありますので随時お問い合わせください。


大礒先生をファミリードクターに変えたい場合は、
現在、診てもらっているファミリードクターに
”Record transfer form”を書いてもらうことで
手続きをおこなうことができます。


そして、これからグアムで出産を予定している方も
生まれてくる赤ちゃんのファミリードクターとして
大礒先生にお願いすることができます。
出産前に所定の手続きがありますので
下記連絡先までお問い合わせください。


また、”日本旅行者クリニック”は
タモン地区ヒルトングアムスパ&リゾート内にあります。
宿泊先ホテルを問わず、
日本人旅行者は、どなたでも診察を受けることができます。
海外旅行保険の取り扱いも行なっているので安心です。

日本の亀田総合病院、昭和医科大学病院と提携、紹介もされているそうです。


「日本人の方にできる限りのことをしてあげたい」と
お話してくださった大礒先生の言葉に
胸を打たれる思いでした。



診察は電話連絡の上、完全予約制の対応となっています。
予約のための連絡先や
診療内容の詳細を確認できるパンフレットなどが
下記にありますので
どうかご確認の上、ご利用いただければと思います。





日本旅行者クリニックホームページ
http://www.tourist-clinic.com/

グアム診療所 ブログ
http://oisomd.exblog.jp/


≪日本旅行者クリニックパンフレット≫
http://tourist-clinic.com/GTC_jpn.pdf



【PMC クリニック】 ※グアム居住者医療保険適用クリニック
PMC Isla Health System
177-A Chalan Pasaheru
Tamuning, GU 96913
(マリンロードから空港へ行く道をあがって
ホームデポの手前、教会の裏)

(671)647-6201 英語予約
(671)648-0119 日本語予約(電話受付は、AM8:00〜)

〔診療時間〕
月・火・木・金 PM1:00〜PM3:00
(水・土・日 休診)


【日本旅行者クリニック】 ※旅行者保険適用クリニック
ヒルトンホテル内
202Hilton Road,Unit 12
Tumon,GU96913 
(ヒルトングアムスパ&リゾート1階
テニスコート側の入り口を入って左側の
ツアーデスクのあるエリア)

(671)648-0119 日本語予約(電話受付は、AM8:00〜)

〔診療時間〕
月・火・木・金 AM9:00〜PM5:00
水・土 AM9:00〜PM1:00
(日 休診)



にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキング参加中!
拍手 1日1回 ポチッと応援お願いします^^ & ボランティア活動メンバー募集中 四つ葉



Posted by ルナ at 11:55 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(2)

GUAM発◎ママと一緒に早起きラン♪[2010年10月05日(Tue)]
やっぱグアムの週末は『5Kマラソン』でしょ!キラキラ


ほとんどのレースは6時スタートなので
とーっても早い時間にもかかわらず、
ベビーやキッズを連れたパパママが結構いるんですよ〜赤ちゃん

スポーツギアなベビーカーでガンガン走っちゃうお母さんもいれば、走る

お兄ちゃんお姉ちゃんを引き連れ、さらに、赤ちゃんをベビーカーに乗せて
お散歩を楽しむように歩くお母さんもいて、

更には、引っ張るタイプのカーゴにキッズを乗せて
遊ばせながら進むお母さんもいるクジラ

愛犬との参加もありなんですよ犬

最近は、記念Tシャツも、
キッズサイズが用意されているレースも増えていて◎
キッズ関連の団体や小中学校主催だとあるかな。
ちなみに2Kがある時はキッズの参加が多いですよ。


記念Tシャツには、大抵日付が入るので、
日本から友達が来ている時はさそうと、
記念なってよかった!と皆喜びます。音符


グアムのだんだん明るくなる空の色も、
朝の空気も、体験する価値ありOK

家族のレクリエーションに、健康の為に、
お・ス・ス・メ・まるです!


 【参加申し込み】
 
 -前日までに
 ホーネットスポーツでエントリーすると割引あり。
 (タムニングエレメンタリー向かい)
 
 -当日エントリーは現地にて。

 エントリーフィーはおよそ7〜12ドル位です。
 
チーム4(4人のグループ申込み)の割引があるレースもあります。



にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキング参加中
拍手 1日1回ポチッと応援お願いします^^

Posted by ANDRE・あんどれ at 19:29 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(0)

グアムのおくすり[2010年09月23日(Thu)]
今日はおくすりについて。

Kマートの薬がずら〜っと並んだ棚の前で
悩んでしまった経験ありませんか?

私は以前、日本の薬を切らしてしまい、
ぺインキラーを求めていろんな薬の箱を片手に
30分以上もにらめっこをしてしまった事があるんですよね〜。

グアムの病院は予約制だから時間かかるし、
ほんの少し体調を崩しただけで、
ドクターに見てもらうのは、ちょっと億劫でしょ。

それにしても、ペインキラーだけでものすごい種類ありますよね。

アメリカの市販薬が結構充実しているのは、
健康保険料が高い上、任意な為、
入れない人が市販薬で済ますからでしょうか。

(アメリカの医療制度も見直されて移行期にあるようです。)

すでに御用達の方も多いかもしれません。

BUT!私の様な方には、
とっても役立つ本とサイトのご紹介。



ハワイの急病治療診療所の医師と、
米国在住の日本人医療ジャーナリスト
専門家二人によって執筆されました。

薬はそれぞれ写真付き
服用方法と、注意事項
症状に対しての薬以外の対処法が載ってます。

分かりやすく、とても便利な一冊です。

但し、アメリカの薬事法制度が日本とは異なるため、
標準摂取量が日本より多めですが、
普通の12才から64才の日本人の場合は大丈夫
と本には書かれてます。

じゃ。小さい子どもは?

それにはアディショナルなお助けサイトをご紹介。
『おくすり100番』ホームページに
【ハイパー薬検索】という薬検索サイトがあります。
注射 http://www.jah.ne.jp/~kako/index.html

ここでは薬の名前から、
特徴、効用、注意事項、用法、副作用
を調べる事が出来ます。

前にお医者さんで貰った薬の確認にもとっても便利。
(いや。古いの飲んだらお医者さんに怒られちゃうかも。。)

例えば、

日本の小児科さんで多く処方される、
解熱鎮痛剤[カロナール]を
【ハイパー薬検索】で調べると
(カロナールでも、アセトアミノフェンでも検索可)

成分:アセトアミノフェン
成人の1回の摂取量は300〜500mg
原則1日2回まで、1日最大1,500mg限度
となってます。

そこで、グアムで買える一般的な子供用の解熱鎮痛剤
[Jr. TYLENOL: Jr.タイレノール]の
箱の説明をみると、

成分:アセトアミノフェン
12才(44kg以上) 一回640mg
1日5回以上摂取しない事

!!!

ちなみに、わたしの場合、
タイレノール12才の標準摂取量の半分360mg
でもちゃんと効いてくれます。

(子ども用タイレノールは、イブプロフェンンや、アスピリンを含んでいないので安心。
鎮痛剤の成分アセトアミノフェンは妊婦の時にも処方された事もあるので、愛用してます。)

個人差もあるでしょうし、
私も素人なので、
最終的には専門家にご相談下さいネ。
(一家にひとりチョッパーほしいっドキドキ小


10/30/2010
アメリカの現役小児科ドクターAKI-sanからコメントを頂きました!
重要だと思いますので、追記させて頂きます注意

『現役のアメリカの小児科医です。ちょと怖いインフォが出ていたので訂正させていただきます。小児用のタイレノールの量は10mg/kgです。体重が10キロの子供には100mg、20キロの子供には200mgという計算になります。これを4時間ごとに服用、一日に6回まで使えます。要するに一日の総合投薬量は60mg/kg体重で、それ以上は危険ということになります。』

ちなみに、前述市販薬『Jr.Tylenol』(Acetaminophen160mg per tablet)のサイトです!
http://www.tylenol.com/product_detail.jhtml?id=tylenol/children/prod_jr.inc&prod=subpjr#

48-59 lbs /    6- 8 years : 2 tablets (320mg)
60-71 lbs /     9-10 years : 2 1/2 tablets (400mg)
72-95 lbs /      11 years : 3 tablets (480mg)
96 lbs and over/  12 years : 4 tablets (640mg)

*Do not give more than 5 times in 24 hours.

アメリカの市販薬の用量はやはり多めの様です.
(実際日本で、大人の私が処方された量は400mgでしたから、かなり差があります。)
やはり最終的には専門家に相談する方が良さそうですクローバー
ドクターAKI−san、ありがとうございました。ラブ



追記: アメリカの市販薬は時々リコールが出てます。

今年は1月に異臭による回収
5月には成分表不一致による回収
(この時はインファントシロップも対象でした。)
両方ともメジャー常備薬です。

グアムではパブリックヘルス発表翌日には
ファーマシー系列は撤去対応しているようなので、
Kマートや、ペイレスでしたら大丈夫かと思います。

てか、アメリカの製造、生産、流通ラインが大丈夫?って感じですよね。


追記その2: 単位変換表について

ご存知の方も多いかと思いますが、
体重などの単位変換サイトはネットにたくさんありますので、
それぞれ使い易いサイトを探して下さいネ。

(単位の違いにはいつも悩まされてますぅ。)



にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキング参加中
拍手 1日1回ポチッと応援お願いします^^

Posted by ANDRE・あんどれ at 23:21 | 健康 Health | この記事のURL | コメント(2)

<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
QRコード