CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事

ノミネート一覧(5)

2010年09月06日(Mon)
ノミネートブログ一覧(その5)


★☆ブログ大賞の概要・投票方法は こちら☆★



21.【ブログ名】:もみの木一家の はちゃめちゃスロー・ライフ
http://blog.livedoor.jp/grahn777/

【PRポイント】:
ゆったりとした時が流れる北欧・スウェーデンの片田舎で、日々、繰り広げられる、もみの木一家のハチャメチャな毎日を綴った家族日記


22.【ブログ名】:NPO法人 JAE  ―日本教育開発協会―
https://blog.canpan.info/jae/

【PRポイント】:
活きのいい若者を輩出するために、企業や行政・地域等と協力し、小学生から大学生までを対象に「学びあい・チャレンジする場」を創っているNPOです。日常の様子を伝えています。


23.【ブログ名】:MI ジャーナル(旧 農芸楽仮説変革子ども)
https://blog.canpan.info/nougeiraku/

【PRポイント】:
趣味の有機無農薬のはたけのこと、本や映画、舞台芸術の紹介、知り合いや自分が所属している市民活動のことや時事ネタなど、市民活動のヒントになることを目指して、特定の個人に焦点を当てるというより、活動や考え方を示すことによって、市民活動文化の向上にわずかでも寄与できればと思っています。


24.【ブログ名】:意思決定の場に女性を増やす
https://blog.canpan.info/ishikettei/

【PRポイント】:
嫌煙されやすいテーマをみやすくする工夫をしている


25.【ブログ名】:特定非営利活動法人在宅支援センターサポートランド21
https://blog.canpan.info/kmkoyanagi/


【PRポイント】:
障害のある人達の活動を紹介し、社会を啓発するとともに、理解を深めていくために☆願い☆を込めて日々更新しています。情報発信と共感できるブログを綴っていきたいと思っています。

ノミネート一覧(6)

2010年09月06日(Mon)
ノミネートブログ一覧(その6)


★☆ブログ大賞の概要・投票方法は こちら☆★


26.【ブログ名】:発達障害児支援サークル「のびのび」
https://blog.canpan.info/nobinobi

【PRポイント】:
「のびのび」の活動報告を通して、発達障害の情報を地域にお伝えし、障害があっても笑顔で暮らせる「人にやさしい」まちになるよう地域の方々との連携を目指しています。


27.【ブログ名】:アスペルガーライフblog
http://maminyan.blog5.fc2.com/

【PRポイント】:
発達障害についてのブログ。アスペルガー症候群者の著者が「防げ二次障害、明るく生きようアスペルガーライフ」をスローガンに、当事者の生の姿を伝えると共に、当事者目線の発達障害論・支援論、定形発達者とのコミュニケーションなどについて発信中。


28.【ブログ名】:いわき湯本温泉古滝屋 旅館の若だんな 里見喜生の日記ブログ
http://wakadanna.livedoor.biz/


【PRポイント】:
日々活動内容をリアルタイムに書きつづっています。内容は薄いですが、新鮮さを重視しています宿泊業界と地域づくりのネタがほとんど占めております


29.【ブログ名】:たけのこの家ブログ
https://blog.canpan.info/takenokonoie/


【PRポイント】:
三世代交流の拠点となる介護施設「たけのこの家」の運営と地域の学校支援や定住促進に取り組まれているNPO法人「元気交流クラブ」のブログです。代表理事の澤さんが綴る読みやすい長さの文章には「うれしい」、「ありがたい」が溢れており、とても暖かい気持ちになります。自然な表情を捉えた写真もすばらしいです。


30.【ブログ名】:オードリーな日々
https://blog.canpan.info/kibino/

【PRポイント】:
NPOの代表者として、日々の人との出会いやそこで得たこと、様々な壁にぶつかった様子が生々しく伝わってきます。そのNPOを運営する「人」に共感してもらうツールとして、とてもうまく機能していると思います。


ノミネート一覧(7)

2010年09月06日(Mon)
ノミネートブログ一覧(その7)


★☆ブログ大賞の概要・投票方法は こちら☆★


31.【ブログ名】:ぽっかぽか♪スタッフだいあり〜
https://blog.canpan.info/pokkapoka/

【PRポイント】:
「ぽっかぽか♪スタッフだいあり~」は、ブログの題名通りページを見れば、ほのぼのと、気持ちもぽかぽかする壁紙に、広場やカヘェの様子が想像できる内容で、更新される度に気持ちが癒されます。


32.【ブログ名】:自立支援センターおおいた
https://blog.canpan.info/jil-oita/

【PRポイント】
当センターでは「車椅子泉伝志団」という、手動・電動車椅子を使って企業のPRをする事業を展開しています。この日は別府市で行われた「ゆらゆらチンドン隊」に参加した様子を掲載しました。子どもから大人まで元気に練り歩く様子をご覧下さい。


33.【ブログ名】:NPO法人 おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ
https://blog.canpan.info/families/



【PRポイント】
活動状況や活動に対する思いをこまめに発信。いのちに対する暖かなまなざしと不条理な枠組みに対しての厳しい視座を持たれていて、決して後に引かない姿勢に内側からの力強さを感じます。組織の在り方からも、一貫した姿勢と活動に対する思い、犯罪被害者の方への支援の思いを感じることができます。


34.【ブログ名】:NPO法人まつえ・まちづくり塾(松江市) 公式ブログ
https://blog.canpan.info/mmjuku/


【PRポイント】:
昨年度から事業規模が大きくなったためにNPO法人まつえ・まちづくり塾に雇われた事務局員が主に書いています。遊び心・親しみやすさのあるNPO法人を心掛け、でも仕事は真剣に…そのバランスって!?と常に葛藤中、日々勉強中。そのあるがままの成長の過程をつづるブログです。


35.【ブログ名】:特定非営利活動法人はなしのぶ
https://blog.canpan.info/hanasinobu2006/


【PRポイント】
発達障がいに関する活動をしています。その心は・・・「大きなことはできませんが、小さなことからコツコツと。」ブログでは活動報告を中心に、時には、日頃の子育て等で感じたこと、子ども達に使った支援物なども発信させていただいてます。

ノミネート一覧(8)

2010年09月06日(Mon)
ノミネートブログ一覧(その8)


★☆ブログ大賞の概要・投票方法は こちら☆★


36.【ブログ名】:すみだいいことハンター隊
https://blog.canpan.info/tdcsumida/



【PRコメント】:
すみだいいことハンター隊とは、墨田区観光協会が主催する「まち映像プロデューサー講座」の卒業生が結成した「地域の良いことを映像で発信していく」任意団体です。映像を記事のメインにし、墨田区のヒト・モノ・コトさまざまな情報を書き込んでいきます。


37.【ブログ名】:とある社会起業家のメモ
http://changemaker.seesaa.net/


【PRコメント】:
社会起業に関連する情報が集まっていて有益。


38.【ブログ名】:ブログヘッドライン≪社会貢献≫
http://link.blog-headline.jp/


【PRコメント】:
ソーシャルブログのポータルブログ

39.【ブログ名】:老いも若きも楽しく暮らせるコミュニティへ・・・日野市三井台自治会・南窓会の合同ブログ
https://blog.canpan.info/nsk/


【PRコメント】:
地域活性化のため、老人会メンバー10人が中心になり2年前立ち上げたブログ。誰かがほぼ毎日記事を書く。記事は統一されていないが、それだけ、多様で面白味がある。日100件以上のアクセス、コメントも住民から沢山よせられ、電子回覧板の役割を果たす。ブログは若者だけのものでないことを実証。
日野市三井台自治会は元気が伝わってくるブログを作成しています。生活の知恵から旅行の写真や孫自慢まで地域活性化のブログパワーです。孤独死とかおぞましい言葉がはびこる昨今、高齢者によるこれだけ明るい社会とその紹介ブログはあるでしょうか?希望や未来という言葉は若者だけのものではありません。


40.【ブログ名】:日本の学校に行っていない子どもたちの日本語教室
https://blog.canpan.info/torcida/

【PRコメント】:
トヨタショックで揺れた街で、どんな子どもたちが学校へ行けずにどんな毎日を過ごしているのか。そのしんどさやたくましさ、びっくりする程の明るさ、時には悲しいほどの言葉力や学力のなさ…それを伝えることで子どもたちの前に立ち塞がるこの国の教育の壁に毎日石をぶつけているつもりです。

ノミネート一覧(9)

2010年09月06日(Mon)
ノミネートブログ一覧(その9)


★☆ブログ大賞の概要・投票方法は こちら☆★


41.【ブログ名】:マドレボニータ(美しい母プロジェクト)
http://plaza.rakuten.co.jp/madrebonita/

【PRコメント】:
手前味噌ですが(笑)NPO法人マドレボニータのオフィシャルブログです。活動の報告や参加者の声をタイムリーにアップするようにしています。


42.【ブログ名】:それゆけ!国際協力☆プロジェクト・コーディネーター
https://blog.canpan.info/p-coordinator

【PRコメント】:
ゆるーく、国際協力業界の話を紹介しております。


43.【ブログ名】:ダイアログBarー対話の場から生まれる創造ー
http://positivelearning.seesaa.net/

【PRコメント】:
ワールドカフェという対話の方法を広く知らせてくれた。


44.【ブログ名】:コミュニティリーダーズカフェ
http://ameblo.jp/clcpast/

【PRコメント】:
コミュニティリーダー、またコミュニティを始めたい方への、情報提供の場です!


45.【ブログ名】:ブラインドサッカー”公式ブログ”
http://blog.jplayers.jp/b-soccer/

【PRコメント】:
障害者と健常者がサッカーを通じてまざりあう(仲間になる!地域で結びつく!お互い当たり前の存在になる!)社会を目指しています。

ノミネート一覧(10)

2010年09月06日(Mon)
ノミネートブログ一覧(その10)


★☆ブログ大賞の概要・投票方法は こちら☆★


46.【ブログ名】:高齢者・障がい者への生活支援活動 NPO法人日本理美容福祉協会 札幌センター
https://blog.canpan.info/ribi/



【PRコメント】:
近年の高齢化の進展により、介護老人福祉施設など理容所・美容所以外の場所での出張理容及び出張美容に対する社会的なニーズが高まっていることから、札幌市・石狩市・江別市・北広島市を訪問エリアとして、高齢者・障がいをお持ちの方へ出張理容・出張美容・生活支援などの福祉サービスを提供しています。

47.【ブログ名】:国際貢献船 仮称信濃
https://blog.canpan.info/ngosinano/



【PRコメント】:
夢を現実に、国際貢献に必要な、災害時医療船、国際的な大災害時に医療貢献のできる本格的な医療設備を持った医療支援船・災害救助船。病院船 hospital shipを建造しようとする。壮大なプロジェクトです。2006年10月から書き始め、今年の10月で丸4年5年目に突入する、自他共に認める病院船研究に関する情報量では世界一のレベルのホームページです。

48.【ブログ名】:竹虎四代目がゆく
http://www.taketora.co.jp/diary/



【PRコメント】:
イギリスBBC放送も来た日本唯一の虎竹を中心に、日本の伝統でもある竹文化の創造と発信を続けています。あと30年毎日更新します!

49.【ブログ名】:社会起業家の挑戦日記
http://ja.socialpreneur.info/


【PRコメント】:
日本のチェンジメーカー・社会起業家・非営利団体をトータルにサポートするSociaLoop(ソーシャループ)代表の個人ブログ。事業や病気の事、ソーシャルな話題を書いてます。

50.【ブログ名】:元歌舞伎役者で元大学講師 山村耕一の 「エンタテインメント思考術」
https://blog.canpan.info/tomboy/


【PRコメント】:
アナログにこだわり続けた人間が あるきっかけから2009年6月29日に初めてPCを導入することを決意 !と格闘しアナログからデジタルへと対話対応し 新たなる人間関係を構築するプロセスを書き続け 伝えるブログです

ワールドカフェ”ブログを使ったソーシャルインパクト”報告Part2 #blog2010

2010年08月10日(Tue)
ワールドカフェ”ブログを使ったソーシャルインパクト”報告Part1


次は日本財団山田泰久のプレゼン『ブログを活用したNPOの取り組み事例』です!




NPOの情報発信(取り組みや社会的課題を紹介)は重要!!
ブログはお店を構えてお客さんを待つようなもの。(納得の例え!)

Twitterなどのソーシャルメディアを利用することによって伝播し、お客さんを増やすことができる。
また、コミュニケーションや情報収集やコミュニケーションの場としてもソーシャルメディアは、大変有効です!
ブログとソーシャルメディアをうまく連携させることによって、情報発信はより広がりを見せます。
ソーシャルブログの成功例として、CANPANブログ大賞を受賞した「介護ひまなし日記」は、岩波書店から本となって出版されました。

情報化社会で色々な情報を得やすいが、次のステップとしては「アクション」を起こすこと。
それが、今後の課題です!

山田は福祉施設で作っている商品を紹介するブログ「shop人にやさしく」をやっており、Twitterで記事についてツイートしています。
ソーシャルブログの一つの例になるかと思いますので、参考にしてみてください♪



次に、いよいよワールドカフェを行いました。

ワールドシフトをはじめ、数々のダイアログを開催されているダイアログBar西村勇也さんにワールドカフェのファシリテーターをお願いしての開催です。


(写真は県民活動交差点はお借りしました)

ワールドカフェとは、対話を重視したグループワーク手法の一つです。
3〜4人一組となり、30分程度、それぞれが感じたこと、思ったこと、考えたことを話し、思いや情報を共有するというものです。
また、1回だけで終わるのではなく、その後、メンバーを替えて、同じような対話を2,3回繰り返して、参加しているメンバーの思いを共有していきます。

今回は講演者の江口さんや、山田もメンバーに入って、3回のセッションを行いました。

初めと2回目のセッションの議題は「ソーシャルメディアの活用が社会にどのようなインパクトを与えられるか」でした。
ソーシャルメディア・ソーシャルインパクトについての話題が多く出ました。

最後の3回目は「ソーシャルメディアの活用が社会に与えるインパクトのカギは?」です。
「共感」や「様々なメディアとの連携」など、面白いアイディアが出ていました!




ワールドカフェとあわせて、新しい試みとして、mind meisterとツイッターでワークショップの内容を発信しました。
私たちインターンは、ツイッターでの「つぶやき隊」として、みなさんのワールドカフェの対話をがんばって中継しました。

mind meisterとは、ツイートをマップにしてまとめることが出来るツールです。
こちらで整理されたマップが見ることができます。

またtogetterで過去ログが見ることが出来ます!








Togetterもmind meisterも大変便利なツールなので、皆さんも使ってみてください!

最後に、各々のまとめとして、紙の上半分に「ソーシャルメディアの活用が社会に与えるインパクトのカギ」下半分に「印象に残った言葉」を書いて、壁に貼り、考えを共有しました。このように色々な考えがあって、大変面白いですね〜(^0^)


(写真は江口さんのブログからお借りしました)


UstreamやTwitterなど、ソーシャルメディアが日本でも広がりつつある中、他のメディアと連携した面白い事例が見ることができ、また「ソーシャルインパクト」という言葉だけで本当にたくさんの意見が出てきて、自分にない考えを聞くことができて、大変楽しい有意義な時間となりました!

ワールドカフェでは、Twitterで皆さんの意見を発信していたのですが、発信する際に、思考が整理できるので、とても面白かったです。

また機会があれば、Twitterで意見を実況したいと思いました。


最後に、講師の江口さん、参加者の皆さんがブログでも報告してくださっていますので、ご紹介させていただきます。

Design that matters- eguchi shintaro の、日々の出来事や考えをつづるblog
8.8@CANPANでの講演とワールドフェ

県民活動交差点:ワールドカフェへ参加

地球に笑顔のタネをまく課長のブログ
ワールドカフェ〜ブログを使ったソーシャルメディア〜
ブログを中心とするメディアミックス事例
セミナー、休み時間のリフレッシュメント☆

私たちも、こちらのブログでも感想を書いています。
日本財団CANPANツイッター研究会【公式ブログ】
ワールドカフェレポート

お暑い中、講師の江口さん、ファシリテーターの西村さん、ご参加いだいた皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

日本財団×ツイッター研究会インターン

ワールドカフェ”ブログを使ったソーシャルインパクト”報告Part1 #blog2010

2010年08月10日(Tue)
8月8日の真夏の猛暑日!

そんな日に相応しいアツ〜いイベント!ワールドカフェが日本財団ビルで行われました!
その模様を日本財団ツイッター企画インターンの二人(内野・河西)がレポートしたいと思います!

ワールドカフェ ”ブログを使ったソーシャルインパクト”
〜ソーシャルメディアに期待される情報発信とは〜
(ブログ大賞プレイベント)

【日時】:2010年8月8日(日)13:00-17:00
【場所】:日本財団ビル2F 第1〜4会議室
【プログラム】:
 ・ヒマナイヌ 江口氏によるキーノートプレゼン
 ・ワールドカフェ produced by 西村氏
 ・情報交流会
開催案内の詳細はこちら

まずは参加者が3,4人一組になって簡単な自己紹介のアイスブレーキング。

その後、ヒマナイヌの江口晋太朗さんのプレゼン『ブログを中心とするメディアミックス事例』。


(写真はtwitterプロフィールから)

キーワードは「1ZB(ゼタバイト)」。

これは、2010年で発せられだろう情報容量です。
MG,PB,EB,ZB…メガバイトの次の次の次の単位です。
シェイクピアの全著書のデータ容量が5MGなので…物凄い大量のデータです。
想像がつきません(笑)


まさに、現代はインターネットなしでは考えられない時代ですね!
マスメディアの誕生まで、人間のコミュニケーションはone to oneつまり、一人対一人でした。それがマスメディアの時代にone to manyとなり、ソーシャルメディア時代である現代はmany to manyとなりました。
多と多の中に個対個が無数に存在しています。


これを解りやすく紹介してくれるソーシャルメディアを紹介する動画を視聴しました。
アメリカでの事例なので、日本とは少し異なりますが、インターネット、ソーシャルメディアの登場は、世界を大きく変革させたことがわかります!
動画だと理解が深まりますね☆


情報が溢れている現代では「ニュースを見つける時代ではなく、ニュースが私たちを見つける時代」、「情報の伝播には、情報発信者の想いや魅力が必要」、「共感の時代」となっている。
まさしくmany to manyですね!!


事例として、宮崎市の商店街では、店主がTwitterのアカウントを持って、ツイートによってコミュニケーションしています。
たわいもない会話に親近感や信頼がわきますね。これは、面白い試み!


また、長岡大花火大会では、ラジオ×Ustream×twitterという3つのメディアを連携させて、みんなで花火を観るという企画を行ったそうです。
ラジオには、市長さんも参加して、花火の紹介や花火師さんのお話、市の紹介などを中継しました。
長岡市に行ってみたい!など、興味が生まれます。
見たい時に見返すことができるのもイイですね♪


江口晋太朗さん、面白い事例とともに、わかりやすいプレゼンをありがとうございました!


また、江口さんが当日のプレゼン資料や紹介していただいた動画をブログにまとめてアップしていただいています。
8.8@CANPANでの講演とワールドフェ

本当にありがとうございます!

この後は、日本財団山田のプレゼンと、いよいよワールドカフェに突入です。

(続く)

ブログ大賞プレイベント ワールドカフェ開催(8/8 13:00-17:00)

2010年07月21日(Wed)
ワールドカフェ ”ブログを使ったソーシャルインパクト”
〜ソーシャルメディアに期待される情報発信とは〜



ブログ大賞のプレイベントとして、ソーシャルブログの切り口をみんなで考えるワールドカフェと呼ばれるワークショップを開催します。

このワールドカフェでは、ブログをはじめ、様々なツールを活用したメディアミックスによる情報発信によって、NPOや社会起業家といった社会課題解決に係る人達の取り組みが、社会に与えるインパクトについて、参加者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

本ワークショップは、ワールドシフトをはじめ、数々のダイアログを開催されているダイアログBarの西村氏を招いて開催します。

また、ゲストスピーカーとして、ヒマナイヌゴールドメンバーとして、地域活性事業やソーシャルメディア教育などに取り組まれている江口晋太郎氏をお迎えして開催します。

【日時】:2010年8月8日(日)13:00-17:00
【場所】:日本財団ビル2F 第1〜4会議室
     http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

【プログラム概要】:
・ヒマナイヌ 江口氏によるキーノートプレゼン
・ワールドカフェ produced by 西村氏
・情報交流会
・他

【お申込】こちらから↓
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGxXUHUxWGF6ZnJSb19xTlpZcWw0WEE6MQ

・参加費:1,000円(※当日お支払いください)

【ワールドカフェファシリテーター】

西村 勇也 氏
ダイアログBar 主宰/代表
ブログ:http://positivelearning.seesaa.net/

大阪大学、大阪大学大学院にて6年間、教育心理学を学び、人間科学(Human Science)の修士を取得。08年4月より組織開発のプロセスを活用した対話の場『ダイアログBar』の活動を開始。
2年間で22回の「対話の場」を設け、約1000人が参加。
2009年12月より、The Berkana Instituteと恊働し、多数のメンバーと共にArt of Hosting in Japanを始めとした多数の国内プロジェクトを運営。
対話の場を創り、コミュニティをリードするリーダーの育成に取り組む。

著書:「ワールド・カフェの準備と手順マニュアル」(下記よりダウンロード)
http://kokucheese.com/event/index/1472/

【ゲストスピーカー】

江口 晋太朗(@eshintaro)氏
クリエイティブディレクター*84ism副編集長
http://www.eshintaro.jp/blog/
http://twitter.com/eshintaro

クロスメディアの活用における企業*団体のプロモーションやマーケティングなどを日々提案。また、ソーシャルメディアにおけるストリームディレクターや中継などにより、社会問題や出来事を独自の視点から発信している。
政治*教育*地域活性*NPOなど、ソーシャルコミュニティ形成や人の社会意識促進を目的に活動している。
また、webマガジン「84ism」などの運営や、株式会社ヒマナイヌプロジェクトマネージャー、編集*企画などのクリエイティブ活動や、異業種コラボ企画やプロデュースなども行っている。

CANPANブログ大賞2010 エントリーを開始しました

2010年07月01日(Thu)
CANPANブログ大賞2010を開催します


社会課題の解決に最前線であたっている方達の情報を、より広範に伝えていくことを目的として、これまでにCANPANブログ大賞を過去4カ年にわたって開催してきました。

今年はその5回目にあたりますが、5回目の節目を迎えるにあたり、このイベントも、多くの皆様からの参加により開催することにしました。

ブログを使った情報発信によって、これまでに寄付や会費を集められたり、メディアに取り上げられたりといった副次効果が現れてきています。
より多くの人にご自分の活動を伝えたいという方、感動と共感により活動の幅を広げたいとお考えの方は、この機会に是非エントリーしてみてください。

今回は8月にワールドカフェ形式でのプレイベントも開催しながら、ユーザ参加型のブログ大賞を実施します。


■CANPANブログ大賞2010エントリー受付スタート!
 
 ブログによる情報発信によって社会を変えたい、社会課題の解決のために、より多くの賛同者を得たい、ネットワークを作りたい、そのためにブログを活用しているといった方、あるいは団体の皆様、この機会に是非エントリーしてみてください。

・お申込はこちらから↓
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dHNsNnV5d1FYbzE0d012dGZDcXZKb3c6MQ

↑8/31でエントリ-を締め切りました。多数のご応募をいただき有難うございました。


■ワールドカフェ 〜ブログを使ったソーシャルインパクト〜を開催します。
  
ブログ大賞のプレイベントとして、ソーシャルブログの切り口をみんなで考えるワールドカフェと呼ばれるワークショップを開催します。

このワールドカフェでは、ブログをはじめ、様々なツールを活用したメディアミックスによる情報発信によって、NPOや社会起業家といった社会課題解決に係る人達の取り組みが、社会に与えるインパクトについて、参加者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

本ワークショップは、ワールドシフトをはじめ、数々のダイアログを開催されているダイアログBarの西村氏を招いて開催します。

【日時】:2010年8月8日(日)13:00-17:00
【場所】:海洋船舶ビル10F(港区虎ノ門1-15-16)
【概要】:
・ワールドカフェ
・情報交流会
・他

【お申込】こちらから↓
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGxXUHUxWGF6ZnJSb19xTlpZcWw0WEE6MQ

・参加費:1,000円(※当日お支払いください)


■ブログ大賞までの流れ
 
・ブログ大賞プレイベント「ワールドカフェ」:8/8(日)13:00-17:00
・ブログ大賞ノミネートブログへのウェブ投票:8/9-9/30
・ブログ大賞:11/6(土)13:00-15:00
前へ | 次へ