CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

CANPAN Blog大賞2009

カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集


CANPANブログ大賞外伝

【発表!】CANPAN第4回ブログ大賞概要・募集要項

□■CANPAN第4回ブログ大賞 ■□


CANPAN感動ブロガーが日本を明るく元気にする


ブログを読んでいると思わず微笑んでしまったり、
つい応援したくなったり、ブログを閉じたあとに
ふと元気になっていることはありませんか?

そんな感動ブログが多いのも、地域支援やボランティアなど、
公益に携わる様々な活動をしている皆さまが集まる、
公益コミュニティサイトCANPANならではなのかもしれません。

ブログ大賞の選考の基準はアクセス数ではありません。
読んでいて心が「ほっ」と温まったり、ついパソコン画面に
向かって「がんばれ!」とエールを送りたくなるブログを
表彰します。

ブログの愛読者が増え、受賞者の心が通じてCANPANブログから
心温まる情報発信の加速に繋げられれば・・・と願っています。
そして、個人やNPOに共感と支援が集まり、日本の公益活動が
一層活発になることを皆さまと一緒に目指しましょう!

・主催:日本財団
・協賛:(協)日本イラストレーション協会(JILLA・ジャイラ)、
    志援会
・後援/協力団体:委嘱中。ご承諾をいただき次第掲載いたします。

【参考】第3回ブログ大賞
  https://blog.canpan.info/blog_award2008/

---------------------
【応募資格】

 (1)応募締切り時点(8月31日)でCANPANブログで12記事以上
    掲載していること(※1)
 (2)ニックネーム、又はプロフィールに、原則として実名
   (ひらがな、ローマ字、苗字だけでも可)を記載して
    いること(※2)
 (3)自薦・他薦を問いません

  ※1 2009年8月4日(火)〜8月31日(月)の間で、
     12記事以上(1週間に3記事相当)掲載していること

  ※2 授賞・発表は原則として実名で行います。
     なお、記事で取扱う問題がデリケートで実名が困難な場合、
     作家・著名人の方などで社会的に通称名のほうが本人を
     表現できる場合、また登録時に保護者の承認が必要な
     未成年の方等、特別な理由のある場合はご明記ください。

---------------------
【応募方法】

本記事のコメント欄に、下記の項目を記載の上ご応募ください。

  (1)ブログ名称
  (2)ブログURL
  (3)ブログの著者名(原則として実名)、
      または団体名とブログ担当者名
  (4)ブログのテーマ(200字以内)
  (5)ご自分のブログで最も気に入っている記事のタイトルとURL
       ※CANPAN運営事務局にて、CANPANの紹介資料や、
        電子出版物としてまとめることを検討しています。
        著作物の利用について許諾していただける記事を
        ご紹介ください。
  (6)2009年11月7日(土)CANPAN第4回ブログ大賞シンポジウム
     への参加の可否
    (関東以外に在住の受賞者につきましては、往復の交通費を
     負担いたします)

---------------------
【応募期間】

  2009年8月4日(火)〜8月31日(月)24:00

---------------------
【表彰】
  
 CANPAN第4回ブログ大賞
   
 (1)グランプリ・・・1ブログ
    最も活動を応援したくなるブログ。

 (2)地域活性化部門賞 〜地元で活躍しています〜

 (3)環境部門賞 〜地球の未来を考えています〜

 (4)教育部門賞 〜教育現場より生の声を届けます〜

 (5)医療・福祉部門賞 〜笑顔をサポートしています〜
         
 (6)国際部門賞 〜舞台は世界です〜

 (7)社会問題解決部門賞 〜社会の問題解決に取組んでいます〜

 (8)情報発信部門賞 〜ブログ機能やCANPANの仕組みを工夫
             して使って情報発信をしています〜
 (9)フリーテーマ部門賞
         (上記のカテゴリに当てはまらないテーマ)

 (10)選考委員特別賞
   選考委員会で特に注目された、ユニークで応援したくなる
   ブログ。該当ブログがある場合は複数ブログに授賞します

 副賞として、(協)日本イラストレーション協会様、志援会様
 より寄付金、協賛企業様からデジタルカメラなどの寄贈を予定
 しています。追って発表いたします。

 さらに、受賞団体の皆さまには、日頃の活動を印象的に紹介する
 ことのできる「1分間動画」をプレゼントいたします。
 多くの方の応援を獲得するツールとして、ご活用いただけます。

---------------------
【選考のポイント】

 ・読者が元気づけられ、ブログ著者の活動を
  応援したくなるかどうかを評価の主眼とします。

 ・デザインやHTMLプログラミングなどの
  技術的優劣は選考対象としません。

  なお、情報発信カテゴリーについては、CANPAN
  ブログなどの機能や、CANPANのサービスを複合的に
  工夫して使っているブログから選考します。
  
---------------------
【発表】

 <第1次選考結果発表>
  日程:2009月9月1日(火)

  発表後、ブログ大賞ブログにて読者からの応援コメント
  を受付けます。コメントは最終選考の判断材料のひとつ
  となります。

 <グランプリ・部門賞発表>
  日程:2009月10月1日(木)

  審査委員による審査によって決定されたグランプリ、
  部門賞を、ブログ大賞公式ブログ・CANPANメルマガなどで
  お知らせします。

 <CANPAN第4回ブログ大賞シンポジウム>
  −感動ブログが社会を変える(仮)−
  開催日:2009月11月7日(土)

  審査委員を感動させた受賞ブロガーの皆さんが現状の活動と
  夢をプレゼンします。
  また、以前受賞されたブロガーの皆さんが、ブログによる
  情報発信によって、大進化した秘密を明らかにします。

  さらに、応援者の皆さんによるパネルディスカッション
  「私が感動!応援することに決めた理由(仮)」も開催
  する予定です。

---------------------
【選考委員】 (順不同・敬称略)

 <委員長>
久米 信行(久米繊維工業株式会社代表取締役社長)

 <選考委員>
秋山 訓子 (朝日新聞社政治グループ 記者)

天野 敦之 (志援会代表/公認会計士天野敦之事務所 所長)

鵜尾 雅隆 (日本ファンドレイジング協会常務理事、株式会社ファンドレックス 代表取締役社長)

榎田 竜路(NPO法人横浜アートプロジェクト 理事長)

大西 啓之 (株式会社日本実業出版社 チーフエディター)

大前 みどり(感動ムービー・e-five Planning代表)

加藤 哲夫 (特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター 代表理事)

川北 秀人 (IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)代表)

橘川 幸夫 (デジタルメディア研究所所長・株式会社オンブック代表取締役社長)

小池 俊幸(読売新聞東京本社広告局企画開発部主任)

佐々木 豊志(第3回ブログ大賞グランプリ受賞/くりこま高原自然学校 代表)

佐藤 岳幸(毎日新聞社 水と緑の地球環境本部記者)

嶋田 実名子 (日本経済団体連合会 社会貢献担当者懇談会 座長/花王株式会社 CSR推進部長(兼)社会貢献部長)

竹本 明子 (日本イラストレーション協会 副理事長)

田村 太郎 (ダイバーシティ研究所 所長)

寺内 昇(日本財団 システム統括グループ長、CANPAN運営責任者)

原田 勝広 (日本経済新聞 編集委員)

森 摂(株式会社オルタナ 代表取締役社長)

山名 清隆(日本愛妻家協会 事務局長、株式会社スコップ代表取締役社長)

湯川 鶴章 (時事通信社 編集委員)

横井 暢彦(第2回CSR大賞グランプリ受賞/有限会社ワッツビジョン代表取締役)

---------------------
【お問い合わせ先】

 CANPAN運営事務局
  お問い合わせ専用メール:contact@canpan.info
  お問い合わせ専用電話 :03-6229-5551(9-17時まで 土日祝祭日を除く)