CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

CANPAN Blog大賞2009

カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集


CANPANブログ大賞外伝

【選考委員特別賞】海山にこいま

海山にこいま






【著者名】

特定非営利活動法人 ふるさと企画舎

【最も気に入っている記事】

第三回「きほく七夕物語」が開催されました。パート1

【CANPAN運営事務局より】 

「訪れた人が『第二の故郷』と感じられる町」を目指して活動をする団体のブログです。住民や来訪者へ参加体験型イベントの実施や、環境保全活動を行っています。温かいスタッフと、海・山・川と自然の恵み豊かな町の様子がたくさん詰まっています。

【選考委員からのコメント】

・写真が効果的に配されていて、臨場感を深めています。「効果的に伝える」ということに関して非常に優れていると思います。
榎田 竜路(NPO法人横浜アートプロジェクト 理事長)


・環境問題をテーマにしたブログではないですが、自然の豊かさと素晴らしさをありのままに表現していて、訪問して自然と触れ合いたくなりました。
天野 敦之 (志援会代表/公認会計士天野敦之事務所 所長)


・ブログを更新している理事長のお人柄が伝わってくると同時に、地域に貢献する活動をどんどん続けていこうという非常に前向きな意欲が伝わってきました。また臨場感あふれる写真も、読者を非常に楽しませてくれると思いました。
大前 みどり(感動ムービー・e-five Planning代表)


・自然と人のつながりを大切にしていることが伝わってきます。田舎っていいよね。地球環境や未来はこんなところから考えようと感じさせる。
佐々木 豊志(第3回ブログ大賞グランプリ受賞/くりこま高原自然学校 代表)


・自然体験の中から地球環境を学ぶ大切さが伝わってきます。
横井 暢彦(第2回CSR大賞グランプリ受賞/有限会社ワッツビジョン代表取締役)


・地面の写真が多い、物事への目線が低さに好感
山名 清隆(日本愛妻家協会会長、株式会社スコップ代表取締役社長)


・地域に根ざした情報を発信しておられます。情報も詳しいですね。
森 摂(株式会社オルタナ 代表取締役社長)


・写真がすばらしい。見ていて楽しいですし、三重県紀北町を訪れたくなります。
湯川 鶴章 (時事通信社 編集委員)


・活動の現場の空気を伝えることには成功しているが、新たな利用者を拡げる工夫も欲しい。
川北 秀人 (IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)代表)


・写真が素敵です。作者の視線を体験しているようです。地元がホントに好きなんですね。そんな作者が素敵です。
寺内 昇(日本財団 システム統括グループ長、CANPAN運営責任者)
この記事へのトラックバックURL
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました
コメントする
コメント
素晴らしいです。分かち合ってくれてありがとうございます。
Posted by: 時計 コピー  at 2011年09月22日(Thu) 17:38
前へ | 次へ