CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【候補ブログ】ラテン日系留学生 | Main | 【候補ブログ】社会福祉法人清心会»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/blog_award2008/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blog_award2008/index2_0.xml
【候補ブログ】「のびのび行こう!」 [2008年09月08日(Mon)]

■□




「のびのび行こう!」



【団体名】 

発達障害児支援サークル「のびのび」

【感動の記事】 

「お茶漬け」

【推薦者より】 

発達障害の支援は、その人が何に困っているのかを正しく知ることが大切で、 このことは、一人一人の違いを理解することになるという事。そしてこれは、人に優しいまちづくりの原点になるということをとてもわかりやすく伝えてくださっているブログです!

【選考委員からのコメント】

・発達障害の子供達に対する支援や教育の様子だけでなく、物理的構造化や視覚的構造化など具体的な対応の事例を通じて読者に発達障害についての理解を促しており、現場の皆さんの努力と想いが伝わってきました!
天野 敦之 (公認会計士天野敦之事務所)


・勝負のこと、片付けのこと、このブログを読むことで学べることが多い。
湯川 鶴章 (時事通信社)







□■
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
>おちょさん

応援、ありがとうございます。
私たちも、悩んでいるときに、同じ悩みを抱える仲間に出会って、みんなが「自分だけじゃなかったんだ〜」という安堵感を抱きました。それが、「のびのび」の原点です。
全国には、たくさんの仲間がいます。ちょっとお話(メールも)するだけでも、とても元気になれますね。仲間っていいですね。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年10月09日(Thu) 22:28

毎日ASの息子と悩みながらの生活でしたが、自分だけじゃないと思えるとちょっとだけ元気が出ました。
何もできませんが、陰ながら応援してます☆
Posted by: おちょ  at 2008年10月07日(Tue) 12:16

>ゆきんこ母さん

元気の出るメッセージをありがとうございます。私たち・親は、この親としての悩みを分かってくれる方、しかも、学校や保育園・幼稚園など子どもに身近な場所の方で、そういう方に出会ったときに、とても元気になれるものです。
ゆきんこ母さんのように、子どもとも親とも向い合っていただけると、きっと、笑顔でいっぱいのまちになりますね。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年10月06日(Mon) 23:13

親になれば、誰もが抱える我が子への不安・悩み。戸惑いながらも正面から我が子に向き合い、我が子のためにどうしたらよいかと真剣に考えていこうとする著者の姿勢に感動しました。私は、幼稚園教諭で、いろいろなタイプのお子さんと日々向き合っています。とっても参考になります。
Posted by: ゆきんこ母さん  at 2008年10月06日(Mon) 09:29

>bonさん

応援、ありがとうございます。
支援を実践されている方から応援していただけると、親の会とのネットワークが定着しているようで、嬉しいです。これからも、私たちの良き理解者でいてください。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年10月03日(Fri) 21:20

一次選考通過おめでとうございます 笑い
いつもたくさんの勉強の場、情報を発信していただき、本当にありがとうございます。
これからも応援しています。
Posted by: bon  at 2008年10月02日(Thu) 17:32

げんたんままさん、みーさん

 応援ありがとうございます。
 いろんな方の声が聞こえて、嬉しいです!

なおみさん

 講演会へのご参加を、いつも、ありがとうござます。最初に参加された方が、次は、一人誘って、そして、その方がまた誰かを誘って・・・・の繰り返しで、地元の「のびのび」応援団の輪が広がることが、私たちへの大きな楽しみです。この輪は、もちろん、困っている人を支えてくださる理解者の輪ですからね。これからも、よろしくお願いします。

Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月19日(Fri) 21:28

のびのびの活動に刺激を受けているおばさんの一人です。講演会に参加する度に、何も知らずに見過ごしてきて、人を傷つけて来たのではないかと反省してます。無知は恥ずかしいことです。共感する友人とともに次回の講演会にも参加します。私の隣の人ももちろん私も笑顔であり続けたいと思います。のびのびの応援団の一人であり続けますよ。
Posted by: なおみさん  at 2008年09月19日(Fri) 18:09

私も応援してますね^^
Posted by: みー  at 2008年09月19日(Fri) 05:25

応援してます^^
Posted by: げんたんママ  at 2008年09月17日(Wed) 23:56

シズ&ネコさん
応援、ありがとうございます。
「仕事をしています」っていい言葉ですね。「のびのび」の活動に参加する子ども達が、最終的に目指すもののひとつです。ひとりひとりが住みなれた地域で、自律生活できるといいですね。

ROSAさん
いえいえ。障害があってもなくても、皆さん、大切に育てていらっしゃいますよ。その愛情いっぱいに成人された方々が、次の世代を愛情いっぱいに育ててくれる。そんな繰り返しが大切なんだな〜って最近、感じています。

arc3391 さん
応援ありがとうございます。これからも見守っていてください。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月17日(Wed) 19:47

応援しています!!
Posted by: arc3391  at 2008年09月17日(Wed) 16:02

障害のあるお子さんは、大切に大切に
育てられている事に感銘しました。
何気ない日常のしぐさから、喜びを気付かれ、私は自分の子育てを反省することが多いです。
まあ・・・もうそれでも成人したので・・・*
応援しています。
Posted by: ROSA  at 2008年09月17日(Wed) 09:53

のびのびいこうのブログを応援しています!!
うちの長男は、25歳のとき注意欠陥障がいと診断されました。
いろいろ工夫しながら仕事をしています。
発達障がいについて、理解が広がることを願っています。
Posted by: シズ&ネコ  at 2008年09月16日(Tue) 22:07

今日も、たくさんの方からの応援メッセージをありがとうございます。

ととろさん
 素敵な名前でしょ。自閉症のお兄ちゃんと一緒に遊びに来た女の子のネーミングなんです。この場所が好きだって言ってくれる子ども達が、本当にかわいいんです。!(^^)!

lavenderさん
 またまたメッセージをありがとうございます。ホント、cyokiさんとこも、素敵な方々でいっぱいのチームですよね。これからも、全国のいろんな方と手をつないで、みんなで、みんなの笑顔を守りましょう!

harry さん
 もう、こっそりじゃないかも?皆さんの一声一声を胸に、これからも、一緒にがんばりましょう。

ひよくろさん
 のび雄くんは、「のびのび」の子ども達の代表みたいな存在ですが、その成長をも守ることで、親の私たちも成長させてもらっているように思えます。これからも、よろしくお願いします。

harukaさん、カッピーさん、じゃれさん
 応援、ありがとうございます。その一言一言が、とても嬉しいです。

toshiさん
 ご声援、ありがとうございます。
 困っている子ども達が、理解のある人に巡り合えたとき、「困っている度合」が少なくなるのかもしれません。ひとりひとりの子ども達が、自分にとっての理解ある人に巡り合えることが、夢から現実になってほしいって思いますね。
 

Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月16日(Tue) 21:53

応援しますよ〜〜。
どんな子供だって、幸せになる権利はあるし、地球の宝ものですよね。
ちなみに、うちのお子たちの学校もあおぞら教室があります。小2なのでまだなんとなくわかっているような、分かってないような・・・でもみんないっしょにあそんでますよ。そんなんでいいと思います。なにも線引きすることないとおもいます。人は人ですから・・・。
Posted by: toshi  at 2008年09月16日(Tue) 17:37

応援しております(笑)
頑張ってくださいね。。。
Posted by: じゃれ  at 2008年09月16日(Tue) 00:02

及ばずながら応援は惜しみません。
Posted by: カッピー  at 2008年09月15日(Mon) 22:15

がんばってください!!
Posted by: haruka  at 2008年09月15日(Mon) 22:14

とても感動しました。
のび雄君のこと。とてもよく理解していてらっしゃって家族の深い愛情を感じました。
これからも頑張って下さい。
うちの子は高機能自閉症ですが、頑張ってもっと勉強しなくちゃとあらためて思いました。
ありがとうございます。
Posted by: ひよくろ  at 2008年09月15日(Mon) 15:46

みんながそうやってのびのびとできる場所がとても必要だと感じます。
なので(?)こっそり応援させて頂きます(笑)
Posted by: harry  at 2008年09月15日(Mon) 14:16

ももパパさん、cyokiさんブログでもお返事をとても嬉しく拝読しました。
一人でも多くの人の理解と協力を得るためにも、ぜひとも頑張ってください音量
cyokiチーム一同、声援を送り続けますドキドキ大
Posted by: lavender  at 2008年09月15日(Mon) 13:39

「のびのび」いい名前です。うちは、すくすく学級ですが、となりがのびのび学級なので・・・。
ちょっと共感^^

発達障害を持つ子供が、のびのび育っていけるようにと願っています。
Posted by: ととろ  at 2008年09月15日(Mon) 12:43

本当に、たくさんの方々に応援していただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

れーこさん
「お茶漬け」いい話でしょ〜。後日談で、栗ごはんとコーヒーへと、またまた選択肢の幅が広がったんですよ。

ねねさん
そうですね。「誰にでもできる支援」をひとりひとりが感じ取ってくれると、障害のあるなしに関わらず、誰もが暮らしやすいまちになりますよね。

ゆうゆさん、HARUKAさん
全国には、私たちと同じ悩みや不安を持っている人の多さに、改めて驚きます。そんな親の声を、ひとりでも多くの方に届けたいですね。

はるえさん
頑張りま〜す!
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月15日(Mon) 10:53

頑張れ〜〜〜
Posted by: はるえ  at 2008年09月15日(Mon) 04:02

私は発達障害の子を持つママです♪
「障害」という言葉を「個性」という言葉に変えようとしているCYOKIさんのブログからきました。ぜひ応援しております☆

Posted by: HARUKA  at 2008年09月15日(Mon) 00:28

cyokiさんのところから来ました。
うちにも発達障害グレーゾーンの子どもがいます。
心から応援しています(^^)
Posted by: ゆうゆ  at 2008年09月14日(Sun) 22:32

 短いけれど 目からウロコの記事です。
軽度発達障碍は なんでも抵抗なく人に聞くことができたら
もっと生きやすくなるはずです。

 そのことを日常の一コマを用いて
分かりやすく 教えてくれています。
そして、このような支援は誰でもできること。

このすばらしい記事を 私も推薦します!
Posted by: ねね  at 2008年09月14日(Sun) 18:56

お茶漬け すごい好きですハート 

あっ 食べるのがって意味じゃないです。 記事が。 ってわかるか笑顔汗
Posted by: れーこ  at 2008年09月14日(Sun) 05:10

親の会の活動とはいえ、子ども達に直接関わる活動には、専門的な知識が必要と考え、専門セミナーに参加していました。帰宅してビックリ!
こんなに、大勢の方から温かいメッセージが!!

cyokiさん・garakuta_art さん・lavender さん・CHA さん・ピロ母さん・ふらっとさん・b・s・b さん・ノンタンさん・タキさん・ミオさん・ハンナさん・harry さん・グラントワさん・デイジーさん・boohさん・またまたさん・つばささん・沙希ママさん・ひな子さん

皆さん、本当にありがとうございます。
地域の中で、困っている子ども達の存在、それを支える親の姿と知ってほしいと始まった活動ですが、地域の中に徐々に浸透し、それが、全国の同じ悩みを持つ方や理解してくださる方々につながったと思うと、こちらに元気をいただいています。
全国の方とつなげてくださったcyokiさんに感謝です。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月13日(Sat) 20:29

chokiさんの所からお邪魔しました〜^^
理解をもった優しさが 少しでも広がりますように・・
応援しています。頑張って下さいね(*^.^*)
Posted by: ひな子  at 2008年09月13日(Sat) 17:19

あたしもちょきさんブログからお邪魔しました^^
ぜひとももっともっと、世間の理解とお協力の為に頑張ってください☆
あたしも陰ながら応援してます!!!
Posted by: 沙希ママ  at 2008年09月13日(Sat) 15:35

いつも感動しながら読ませて頂いています。
特に最近の航平くんの成長している姿の内容には
励まされ元気を頂いています。
これからも障害児のご家族に勇気や感動等を与え続け、
周りへの理解の輪を広げていかれて下さいね!
応援していますよびっくり
Posted by: つばさ  at 2008年09月13日(Sat) 10:24

発達障害がテレビなどでも多く取り上げられ、世間的に認知されるようになってきましたね。のびのびに参加される皆さんのご努力も一役かっていると思います。
いつも、講演会や勉強会に参加される皆様の熱心さに圧倒されています。
これまでは、大人になっても障害がわからず、なんでそんなことができないのとかそんなことばかりなど、偏見を持った眼で見られる場合も多かったのではと思うと、本当に残念なことです。
なにがその人に必要なのか、時間をかけて考えてあげること、あわせてあげることが必要なんだと思います。
このことに気づかせていただいたブログだと思います。
これからも、頑張って活動を続けてください。応援しています。
Posted by: またまた  at 2008年09月12日(Fri) 23:54

『発達障害をわかってほしい』読ませていただきました。
うちにも発達障害を持つ子供がいます。困難に打ち勝って惜しみない支援をされている姿に励まされました。
これからも記事を参考にさせていただきたいと思います。
更なるご発展をお祈りしています。
Posted by: booh  at 2008年09月12日(Fri) 22:42

cyokiさんブログからお邪魔しました。
「お茶漬け」の記事拝見しました。
発達障害を持つ子供達のために
頑張って下さい!
これからも応援しています!
Posted by: デイジー  at 2008年09月12日(Fri) 22:29

特に、第1章「ぼくはのび雄」を読んで、当事者が感じる気持ちの部分がすごく純粋で、なにか涙がこみ上げてきました。
これからも、この活動の更なる発展を期待しております。
Posted by: グラントワ  at 2008年09月12日(Fri) 22:22

ラブのびのび行こう!推薦者のcyokiです!
cyokiブログは ももパパさんのブログにリンクさせていただきいております。
のびのび行こう!ブログに共感し応援してくださるたくさんの方がいらっしゃる事がこのブログがいかに親の想い・・子どもの心を受け止めてくださっているかの表れだとあらためて深く感じる次第です。このみんなの想いが届きますように!!
Posted by: cyoki  at 2008年09月12日(Fri) 20:56

cyokiさんブログからきました。現代の住みにくいとされているこんな世の中にあってホントにいいなぁと素直に思えました。見えないところにも立派な花が咲くことにもっと色んな方が気付けるよう応援しています。
Posted by: harry  at 2008年09月12日(Fri) 20:45

chokiさんブログからお邪魔しました。
発達障害を持つ子供たちの未来のために、どうぞこれからも活動を続けてくださいね!応援しています☆
Posted by: ハンナ  at 2008年09月12日(Fri) 18:53

応援しています。
Posted by: ミオ  at 2008年09月12日(Fri) 18:42

発達障害の子の親として、勇気づけられたり、共感したりさせて貰ってます。
頑張ってください。
Posted by: タキ  at 2008年09月12日(Fri) 18:37

Cyokiさんブログからやってきました。
先日、やっと本を購入して、ただいま
読んでいる途中ですが、参考になること
が山のようにあります。応援していますのでがんばってくださいね。
Posted by: ノンタン  at 2008年09月12日(Fri) 16:37

結果を楽しみにしています^^
代表で、頑張ってくださいね!
Posted by: b・s・b  at 2008年09月12日(Fri) 16:37

cyokiさんの所から駆けつけてきました。
一人でも多くの理解と協力が身を結ぶ
ブログとして、応援させてくださいね。
Posted by: ふらっと  at 2008年09月12日(Fri) 16:26

チョキさんから伺いました

どうかがんばってくださいね

応援しています!
Posted by: ピロ母  at 2008年09月12日(Fri) 16:24

chokiさんのブログからやってきました。
ブログ記事も読ませていただきました
応援しています!!
Posted by: CHA  at 2008年09月12日(Fri) 15:48

chokiさんブログの記事で知りました。
世の中に様々な障害を抱える子ども達が、周囲の人たちの温かい理解と受容によってすくすく、伸びやかに成長してくれる事を心から願っています。「お茶漬け」の記事は、さり気ない文の奥に隠れている親御さんの思いや子どものもつ純真さを、より多くの人たちに読み取ってもらえるといいなと思いました。
Posted by: lavender  at 2008年09月12日(Fri) 15:28

日本は障害者にたいしては ほんとにないがしろにしていると思う、天下りや道路や箱物ばかり造って、もっと障害者の現場を見ろ、状況を知れ、といいたい、自分も何にもできませんが頑張ってください、
Posted by: garakuta_art  at 2008年09月12日(Fri) 14:16

「発達障害」という言葉は世の中でよく耳にするようになってきたように感じております。しかし本当の意味での発達障害児がもちあわせている困り感を理解していただくにはあと一歩!!「のびのび行こう!」ブログは多くの発達障害児育児の親に勇気を与えてくださっているブログです!一人でも多くの方の「理解の最初の一歩」になるであろうブログ大賞を 全力で応援しています^^ファイト!!!
Posted by: cyoki  at 2008年09月12日(Fri) 11:36

あやぱぱさ〜ん!
熱いメッセージをありがとうございます。嬉しいです。地域の中の活動が、全国の方につながっていると思うと、嬉しいですね。これからも、よろしくお願いします。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月11日(Thu) 23:02

地理的には決して便利ではない地域で、顔の見える、血の通った、充実した活動にいつも感銘を受けております。子供のために、地域のために息の長い活動を今後も期待しております。
Posted by: あやぱぱ  at 2008年09月11日(Thu) 20:58

虹っ子さん、ご無沙汰しています。
早速のメッセージをありがとうございます。
今年もノミネートされたことを連絡しようと思っていたところ、もう、メッセージいただいて感謝です。
今年も地域の方にも、全国の方々にも支えられた「のびのび」です。皆さんからのたくさんの元気をありがとうございます。これからも応援、よろしくお願いします。
Posted by: 島田@のびのび  at 2008年09月10日(Wed) 20:05

昨年は推薦させていただきましたが本当に「残念!」と思っていました。
この1年も変わらず私達のこどものこと・「のびのび」の活動の様子を丁寧に伝えてくださったことに感謝しています。
たくさんの本人と家族が「智恵」をいただいているブログです。
今年こそは!と期待しています。
Posted by: 虹っ子広場  at 2008年09月10日(Wed) 18:19