CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【候補ブログ】nose-on | Main | 【候補ブログ】豊志のくりこま高原物語»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/blog_award2008/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blog_award2008/index2_0.xml
【候補ブログ】NISVA・シニアボランティアによる草の根国際協力(Blog) [2008年09月04日(Thu)]

■□




NISVA・シニアボランティアによる草の根国際協力(Blog)



【団体名】 

技能ボランティア海外派遣協会(NISVA)

【感動の記事】 

カンルンガン物語

【CANPAN運営事務局より】 

シニア世代が発展途上国でボランティアとして活躍する場を紹介している『技能ボランティア海外派遣協会』のブログです!様々な国の様子や、そこで生き生きと活動している皆さまの様子を伝えています。

【選考委員からのコメント】

・CANPANブログ大賞受賞おめでとうございます!審査委員長の久米信行です。
受賞スピーチにありました「情けは人のためならず」という言葉が、ブログを拝読するとひしひしと伝わってきます。メンバーの生き生きとした姿に勇気づけられます。 これからも、みなさんの海外でのご活躍をブログでウォッチさせていただきます!
久米 信行(久米繊維工業株式会社 代表取締役社長)


・シニアの方々が、技術や技能を活かして国際協力を行なっている事は素晴らしいと思いました。シニアの方は人生経験も豊富で包容力があるので、海外の子供達にとっても頼もしい存在になれるに違いない。
竹本 明子 (日本イラストレーション協会)


・独特のイラストが新鮮。シニアボランティアの方々の奮闘ぶりも楽しく、読みやすかった。
嶋田 実名子(花王株式会社)


・シニア技能ボランティアの海外派遣!活動内容に感動しました。
玉田 雅己(バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター)


・シルバーシート無縁の元気な老人、いや失礼、熟年にエールを送りたい。
原田 勝広 (日本経済新聞)


・写真や絵のみせかた、ストーリーの出し方が非常に魅力的です。
鵜尾 雅隆 (株式会社ファンドレックス)


・海外でのシニアの活動がとてもよくわかります。
寺内 昇(日本財団)


・皆さんが世界各地で問題解決に取り組んでいる姿、現地の人たちの生活や抱えている問題が克明に描かれていて、素晴らしかったです!
天野 敦之 (公認会計士天野敦之事務所)


・「人間どこの国民も同じ、相手の文化を尊重しながら誠意を持って接すれば怖いものはない」いい言葉だなあ。シニアボランティアっていいなと思う。
湯川 鶴章 (時事通信社)


・字が大きいのはシニア対応だからだと思いますが、世界を舞台にしつつもこういう細かな配慮があるのはすばらしいですね。
田村 太郎 (ダイバーシティ研究所)


・通信環境の悪い中での奮闘がよく伝わってきます。写真のない時のカットも工夫されています。
秋山 訓子 (朝日新聞社)







□■
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
小柳津 様

授賞おめでとうございます。日ごろから小柳津さんがかなり力を入れてブログを充実させる努力をしていた結果がこの授賞につながったものでしょう。このブログがNISVAの活動の賛同者、理解者を増やしている効果も大きなものがあり、努力が報われましたね!今後もますますのご活躍をお祈りします。
Posted by: 石塚 勝巳  at 2008年11月12日(Wed) 09:12

みながわさま

コメントありがとうございます。私どものブログの狙いを的確に評価願えました。

まず、シニアボランティアの活動をタイムリーかつ生き生きと伝えたいと考えます。多くのシニアが読まれることを想定し文章より写真やイラストでできるだけ伝えることを心がけています。

シニアのボランティア活動に興味を持つ方々にとって有益な情報になれば幸いと思っています。

NISVA事務局長
Posted by: 小柳津浩之  at 2008年10月07日(Tue) 10:59

シニア・ボランティアの皆さんが海外で活躍されている様子が、たくさんの写真と現地からの生き生きとしたレポートでわかり、楽しいブログです。
団体ブログの特徴がよくてています。日本のご家族のかたも、これを読んで、夫や妻の、また父親、母親の現場で働く元気な姿をみて、安心されることでしょう。一般の人は、ボランティアが、それほど大変でないとわかり、参加したくなります。
よくできた最高のブログです。
Posted by: みながわ  at 2008年09月13日(Sat) 06:34