CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【候補ブログ】パソコン サポート | Main | 【候補ブログ】NISVA・シニアボランティアによる草の根国際協力(Blog)»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/blog_award2008/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blog_award2008/index2_0.xml
【候補ブログ】nose-on [2008年09月04日(Thu)]

■□




nose-on



【団体名】 

日本クリニクラウン協会

【感動の記事】 

ママ、おぼえているよ

【CANPAN運営事務局より】 

入院している子ども達に、笑顔になる環境と豊かなコミュニケーションをプレゼントしている『日本クリニクラウン協会』のブログです! 日々の活動からのちょっとしたエピソードや、想いを綴っています。

【選考委員からのコメント】

・CANPANブログ大賞入賞おめでとうございます!審査委員長の久米信行です。
笑いで身も心も元気にしてしまう素晴らしい活動に感銘しました。笑顔で自然治癒力が高まりそうです。 できれば、今度はYouTubeの動画などをブログに貼付けて、私も一緒に笑ってみたいです。
久米 信行(久米繊維工業株式会社 代表取締役社長)


・もっと写真が欲しいなあ、と思いました。現代日本では、このブログの読者もまた、クリニクラウンに癒してもらいたいストレス疾患の病人だと思います。読者と、読者の内なる病人の両面にもっとアピールしていただければ幸せです。
端田 晶 (サッポロホールディングス株式会社)


・NPOの本質は、必要とされる場にあること。病院という専門家と当事者しかいない空間に、子どもの闘病のQOLを支えるという新しい専門性が育ちつつある様子が、ここから見えます。
川北 秀人 (IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所])


・臨床道化師という仕事を初めてしりました。ブログを通じてもっと多くの人々に応援してほしい活動。
嶋田 実名子(花王株式会社)


・入院中の子どもの笑顔の支援にクリニクラウン(臨床道化師)を派遣!感動しました。
玉田 雅己(バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター)


・ピエロはやさしい。最高のコミュニケーション。心を開く子どもたちの話は涙がこみあげる。最高!
原田 勝広 (日本経済新聞)


・クリニクラウンとして頑張っている方々の、日常の感動的なシーンやクリニクラウンとしての誇り、そして何より子供達を思う優しい心に感動しました!
天野 敦之 (公認会計士天野敦之事務所)







□■
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント