CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第2回ブログ大賞 授賞式について | Main | 選考委員からのコメント2»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
CANPANブログ大賞TopPageへ!
CANPANブログ大賞TopPageへ!

最新コメント
高橋明信
【候補ブログ】せんだいCARES2007 (12/19)
岩崎 由利恵
【候補ブログ】虹っ子広場 (10/29)
最新トラックバック
You Tube (04/15)
https://blog.canpan.info/blog_award2007/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blog_award2007/index2_0.xml
選考委員からのコメント1 [2007年11月20日(Tue)]


1 /  2 /  3 /  4



雲南の郵便屋さん
NPO法人 日本・雲南聯誼協会

キラキラ国際賞受賞キラキラ

中国、雲南省との国際協力教育支援活動日誌

       


橘川 幸夫さんのコメント

知らない地域に根をはって報告してくれている。




NPO会計道
脇坂誠也

キラキラNPOサポーター賞受賞キラキラ

NPOの会計や税務について

       


木下 斉さんのコメント

NPO会計、という多くのNPOが悩んでいる内容を連続で説明していることは非常に有意義である。特に、実践的な支援内容から説明される内容は、即戦力として多くのNPOが参考にすることができるものである。




NPOろう学校をいっしょに創ろう!ブログ
玉田雅己

キラキラ教育賞受賞キラキラ

日本で初めて「手話:話言葉」と「書記日本語:書き言葉」のバイリンガルろう教育を行う、ろう学校の設立を目指して活動している奮闘記

       


犬塚 潤一郎さんのコメント

各記事の記載時点で、事業構築という観点での論理的な整理がされているためか、記録が総体としてプロセスを語っていて、新事業に取り組もうとする他の団体・個人にとって参考となりやすいと思います。

加藤 哲夫さんのコメント

今が旬の活動の元気がピンピン伝わる。

熊倉 次郎さんのコメント

手話で授業を行なう学校を創設するために努力されている著者の活動の様子を拝見し元気づけられました。それにしても学校法人を申請するために必要だという書類の山の写真には驚きました。申請状況を具体的にレポートしたり、寄附金額速報をグラフ入りで掲載するなど、支援者への説明も丁寧で、応援したくなるブログです。

鈴木 崇弘さんのコメント

楽しさが伝わっていい。ユニークな試みであることもいい。

湯川 鶴章さんのコメント

CANPANブログ大賞ということで、社会をよくしよう、日本をよくしようという思いの強いブログを選びたいと思った。その意味で、はっきりした主張、目的のあるブログであることから、このブログを候補ブログとしてじっくりと読んでみた。「ろう児」といっても特別なことはない。そこには普通に子供を見守る暖かい親の視線があった。「家族の会話が手話だから、こんなことで毎日笑えて、姉妹共、こんなにお喋りになったんだな〜と思う今日この頃。私の胃の痛みも吹っ飛び、我が家って平和だな〜と思う、毎日です」「途中で娘だけ「ろう」とわかり、言語の違う双子を同じクラスから引き離すことにかなり抵抗を感じました。でも今は、親が悩むほど、子供たちはそんなことはお構いなしで、三人ともそれぞれの環境でお友達と先生と会話し、いろいろな経験をすることでみんなすくすくと豊かに育っています」「ほかの人にはなかなか経験できない楽しい子育てをしています」・・・。読者をも元気にしてくれるブログである。



介護ひまなし日記
社会福祉法人ワーカーズコレクティブとも

冠 キラキラグランプリ受賞キラキラ

介護現場からのレポート、日々の実践を通じての思い・悩みなど

       


加藤 哲夫さんのコメント

認知症介護の現場からの、深いあじわいある日常。

熊倉 次郎さんのコメント

こんなにたいへんなことを毎日続けている人がいるのか! これにくらべれば、自分ももっと頑張れるぞ、という気持ちになります。非常に元気づけられました。お年寄りとのやりとりに臨場感があり、読んでいてハラハラします。これを読む読者が元気づけられる一方で、著者自身もこのブログを書き継いでいくことで心の健康を保とうとしていらっしゃるのかなと思いました。


1 /  2 /  3 /  4
■□ 目次へ □■
コメントする
コメント