CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


ノミネートブログ            応募要綱

読むと元気になる「個人ブログ」や、見れば応援したくなる「NPOブログ」に熱いエールを送ろう!みんなでリンクして広めよう!

カテゴリアーカイブ
最新記事
CANPANブログ大賞TopPageへ!
CANPANブログ大賞TopPageへ!

リンク集
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/blog_award/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blog_award/index2_0.xml
2006年度 CANPAN団体ブログ賞「佐多岬ウォータージュニア」 [2006年11月14日(Tue)]

2006年度 CANPAN団体ブログ賞

佐多岬ウォータージュニア
鹿児島県南大隅町立大泊小学校

小学校の日常を綴った、先生と生徒、それをとりまく暖かい目、様々な活動を 飾らない率直な表現で、自然と応援したくなる。小学校がブログというツール を活用してうまく情報発信しており、教育の現場がリアルに迫ってくるブログ。

ブログをみる 
選考委員からのコメント
山内 直人さんのコメント
小さな小学校の日常を綴ったものだが、飾らない率直な内容で、自然とサポートしたくなる。
犬塚 潤一郎さんのコメント
地域の活動が広いつながりを築くというインターネットらしさと、子供たちの顔が見える(ビジュアルにも内容でも)表現が(昨今の個人情報保護に関する行き過ぎにも感じられる事例に対応して)本来のネットの健やかさを感じさせてくれる
吉田 啓二さんのコメント
当初から注目していた。先生と生徒、それをとりまく暖かい目。ブログでは、一種の理想郷としての大泊小学校が描かれているが、おそらくその舞台裏では先生方の大変な努力があると思う。「子ども記者」などの企画や「研究発表」の苦労など、話題も豊富で、教育の現場がリアルに迫ってくる。写真を効果的に使って、ブログの良さを引き出している点も要チェック。(給食がいつも美味しそう)“全国夕日の美しい我が町自慢”コンテストもぜひやりたい。
小池 俊幸さんのコメント
癒される内容である。輪を作っていくことが力になる。
久米 信行さんのコメント
新聞・雑誌・テレビで、毎日のように「いじめ」のニュースが繰り返される中で、思わず笑顔が浮かんで、ほっといたしました。穏やかで和やかな学校風景が残っていたのです。このブログも子供にぜひ読ませたい。そしていつか訪ねたい。本当の豊かさは、昔ながらの日本的生活は、都会ではなく地方にありそうです。国内の交換留学制度などに発展すれば、都会も地方も活性化しそうです。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

» 団体ブログ賞は!?【CANPANブログ大賞2006】 from 晴耕雨読
CANPANブログ大賞2006授賞式、続いての発表は、団体ブログ賞です。

団体ブログ賞は・・・

佐多岬ウォーター... [ReadMore]
Tracked on

コメントする
コメント