CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


ノミネートブログ            応募要綱

読むと元気になる「個人ブログ」や、見れば応援したくなる「NPOブログ」に熱いエールを送ろう!みんなでリンクして広めよう!

カテゴリアーカイブ
最新記事
CANPANブログ大賞TopPageへ!
CANPANブログ大賞TopPageへ!

リンク集
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/blog_award/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/blog_award/index2_0.xml
応募用フォーム(ブログのコメント記入用) [2006年10月02日(Mon)]

応募フォーム

この記事にそのままコメントをする形で応募して頂きます。
 ※以下の必要項目をご記入ください

【必要項目】

 ----<ここから>----------------------------

  (1)ブログ名称
  (2)ブログURL
  (3)個人/団体ブログの申告
  (4)ブログ作者名、または団体名(原則として実名)
  (5)ブログのテーマ(100字以内)
  (6)自分のブログで最も気に入っている記事のタイトルとURL
  (7)お気に入りのブログや、応援しているブログの
     タイトルとURL (1つ以上お願いします)
  (8)2006年11月15日(水)日本財団ブログ祭り参加の可否

 ----<ここまで>----------------------------
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
(1)足助の地域振興活動
(2)https://blog.canpan.info/asuke/
(3)個人
(4)高木伸泰
(5)自然豊かな足助(愛知県の山里、豊田市足助地区)にUターンして暮らしているうちに、いろいろと携わるようになってきた手作りの地域振興活動について綴ります。
(6)足助のお宝体験隊2006当日(https://blog.canpan.info/asuke/archive/39)
(7)玉田屋旅館足助ガイド(http://tamadaya.blog35.fc2.com/)
  教務日記(http://blog.goo.ne.jp/goonorisada/)
  こきこき日記(http://tunasan.at.webry.info/)
  大きな森の小さなギャラリー(http://my-house.at.webry.info/)
  足助のかじやさんNEWS(http://kajiya3.blog42.fc2.com/)
  久米繊維工業社長久米信行「Tシャツ道」日記(http://kume.keikai.topblog.jp/)
  WADA-blog(http://wada.cocolog-nifty.com/blog/)
  Lees meer! 図書館へ行こう!(https://blog.canpan.info/fukukancho/)
(8)できれば参加したいと思っています。
Posted by: 高木伸泰  at 2006年10月22日(Sun) 23:06

(1)ブログ名称: STILL ALIVE
(2)ブログURL: https://blog.canpan.info/ideaeast/
(3)個人/団体ブログの申告: 個人
(4)ブログ作者名、または団体名(原則として実名): 東山高志(まいける東山)
(5)ブログのテーマ(100字以内): タイ南部の津波被災地の話題を中心に、地球温暖化の問題、コミュニティの再生、人間の回復、地域の再生、貧困問題、人間の安全保障などを取り上げ、今の日本や自分たちの生活を考えてゆきます。
(6)自分のブログで最も気に入っている記事のタイトルとURL: 京都で修学旅行に思う[2006年10月03日(火)] 日系ペルー https://blog.canpan.info/ideaeast/archive/181
(7)お気に入りのブログや、応援しているブログの タイトルとURL (1つ以上お願いします): https://blog.canpan.info/heiji/
(8)2006年11月15日(水)日本財団ブログ祭り参加の可否: 参加希望
Posted by: 東山高志(まいける東山)  at 2006年10月22日(Sun) 21:38

自薦です。よろしくお願いいたします。
(1)ひまつぶしのお話
(2)https://blog.canpan.info/himatsubushi/
(3)個人です
(4)村上 健一
(5)とある障害者施設のお話。お話の舞台は、喫茶「ひまつぶしdeすぷーん」。個性の強いスタッフと、個性豊かな会員さん、いろーんなヘルパーさんやお客さんが集まると生まれるのが「笑い声」。その日々のお話です。
(6)「ひまつぶしいきます」
https://blog.canpan.info/himatsubushi/archive/27
(7)Shop人にやさしく
https://blog.canpan.info/p-shop/
(8)検討中です
Posted by: 村上 健一  at 2006年10月22日(Sun) 08:46

(1) 砂浜美術館のブログ
(2) URL:https://blog.canpan.info/sunahama/
(3) 団体
(4) 砂浜美術館
(5) 「遊び心」を持って自分の住む地域を見渡してみたら、普段見慣れた地域の資源が宝物に見えてくる。砂浜美術館の活動の発信をして、そんな気持を伝えていきたい。
(6) まだ1回しか書いていないので、現在はまだありません。
(7)小林恵のNY通信
http://blog.goo.ne.jp/gookeikobayashiny-2005/
(8) 不参加です
Posted by: 村上健太郎  at 2006年10月21日(Sat) 20:07

自薦です。よろしくお願いします。
(1)国際貢献船 仮称信濃
(2)https://blog.canpan.info/ngosinano/
(3)個人
(4)山中ともひと
(5)夢(ロマン)を現実に、国際貢献に必要な、病院船の建造を考察します。
夢は、夢だけでなく、本当に必要(皆の役に立つ)のであれば、きっと実現できるはずです。
(6)病院船の必要性
https://blog.canpan.info/ngosinano/category_4/
(7)日本財団会長 笹川陽平ブログ
https://blog.canpan.info/sasakawa/
(8)申し訳ありませんが不参加です。
Posted by: 山中ともひと  at 2006年10月21日(Sat) 20:06

自薦です。よろしくお願いします。
(1)子供と大人と僕らのためのアニメ局 成田雄一郎商店
(2)https://blog.canpan.info/animeheart/
(3)個人
(4)成田雄一郎
(5)今、私達大人が将来の子供達のためにできることとは何なのか。日本が誇るアニメや漫画から子供達の心を豊かに育てることをテーマにアニメが伝えたい『正義』『友情』『家族愛』について詳しく探っていきます。
(6)『惑星のさみだれ』大人になることとは
https://blog.canpan.info/animeheart/archive/86
(7)タカラトミー おもちゃBlog
http://www.takaratomy.co.jp/products/toysblog/
(8)参加希望ですが、大学の講義があるので、先生と相談してきます。
Posted by: 成田雄一郎  at 2006年10月20日(Fri) 13:44

(1) 海洋政策研究財団のブログ
(2) URL:https://blog.canpan.info/oprf/
(3) 団体
(4) 海洋政策研究財団
(5) 海洋政策研究財団は海洋の総合管理や海事産業の持続可能な発展のために各種事業を展開している公益法人です。当ブログでは、財団の事業活動や活動の結果としての「提言」の紹介を積極的に行っていきたいと思います。
(6) 「提言」カテゴリーの記事
https://blog.canpan.info/oprf/category_2/
(7) 日本財団会長 笹川陽平ブログ
https://blog.canpan.info/sasakawa/
海洋政策研究財団会長 秋山昌廣のブログ〜人と海洋の共生をめざして〜
https://blog.canpan.info/akiyama/
(8) 参加予定
Posted by: 梅木 由美子  at 2006年10月20日(Fri) 10:32

自薦です。よろしくお願いします。
(1)ブログ名称
畑がついてるエコアパートをつくろう
(2)ブログURL
https://blog.canpan.info/eco-apa/
(3)個人/団体ブログの申告
個人
(4)ブログ作者名、または団体名(原則として実名)
エコアパートプロジェクトチーム(作者:平田裕之・山田貴宏)
(5)ブログのテーマ(100字以内)
「賃貸で畑つきの物件をつくれないだろうか?」
そんな提案から始まったエコアパート建築プロジェクト。
住む人が楽しく、しかも地域のエコアップにもなる。目指しているのは、そんな夢のような建物。
(6)自分のブログで最も気に入っている記事のタイトルとURL
畑から始まる2DKG物件
https://blog.canpan.info/eco-apa/archive/56
(7)お気に入りのブログや、応援しているブログのタイトルとURL (1つ以上お願いします)
海船ネット
https://blog.canpan.info/s-smuseumnet/
(8)2006年11月15日(水)日本財団ブログ祭り参加の可否
未定
Posted by: エコアパートプロジェクトチーム  at 2006年10月20日(Fri) 10:05

自薦です。よろしくお願いいたします。
(1)ファッション業界で奮闘中!「竹内真のTOKYO WORK LIFE」
  (2)https://blog.canpan.info/makoto-tokyo/
  (3)個人ブログ
  (4)竹内真
  (5)ファッション業界で働く人間として、独自の観点でSHOPやブランド、巷の流行を解説します。また、出会ったヒト、イベントについても情報提供していき、ヒトの輪を広げて行きたいと考えています。結局ファッションとはその時代の生き方=ライフスタイルなのです。
  (6)パリで訪れたショップB−colette https://blog.canpan.info/makoto-tokyo/archive/66
  (7)金融アナリストのためのブログ
    http://ameblo.jp/to-ya-blog/
  (8)出来れば参加したく思っています。
Posted by: 竹内真  at 2006年10月20日(Fri) 05:15

自薦です。よろしくお願いします。
(1)チャイルドケモハウスのブログ
(2)https://blog.canpan.info/kemohouse/  
(3)個人ブログ
(4)楠木重範
(5)『チャイルド・ケモ・ハウス』とは小児がん治療中の子どもたちとその家族のQOL(Quality Of Life-生活の質)に配慮した日本で始めての専門施設設立を目指すNPO法人(申請中)です。
(6)小児がん治療中の子どもと家族のための「夢の病院」設立を目指して https://blog.canpan.info/kemohouse/archive/5  
(7)しぶたねのたねhttps://blog.canpan.info/sib-tane/  
(8)申し訳ありませんが不参加です。
Posted by: 楠木重範  at 2006年10月18日(Wed) 04:43

自薦です。よろしくお願いします。
(1)松下英樹'sブログ
(2)https://blog.canpan.info/hideki/
(3)個人ブログ
(4)松下英樹
(5)高校1年生のNPO副理事長のブログ
(6)小泉総理の靖国参拝
https://blog.canpan.info/hideki/archive/137
(7)ノープログレム
https://blog.canpan.info/koketuan
(8)すいませんが参加できません
Posted by: ヒデーキ  at 2006年10月17日(Tue) 21:46

(1)佐多岬ウォータージュニア
(2)https://blog.canpan.info/odomari-es/
(3)個人
(4)鹿児島県南大隅町立大泊小学校
山下聖和,横手正嗣,後藤友紀,亀井まさみ,坂元慎治,平田有紀,吉田健輔
(5)九州最南端の大泊小では,「水に賢い子どもを育む年間型活動プログラム」(B&G財団助成事業)に取り組んでいる。ここの18人の子供たちを育んでいる「物語」を,各職員の視点で綴っている。
(6)ウォーターJR3rd その1
https://blog.canpan.info/odomari-es/archive/31
(7)ジュニサポ代表のきままなブログ
https://blog.canpan.info/tako/
(8)否
Posted by: 大泊小学校  at 2006年10月17日(Tue) 11:05

自薦です。宜しく御願い致します。

(1) タカシ美容室〜パミロールと歩む頂への道〜
(2)http://blog.canpan.info./takashi
(3)個人ブログ
(4)進藤 昭寿
(5)父親が経営する新宿区内の美容院をプログの力で一気に再生するべく立ち上げたものです。息子の目線ですが、一消費者でもあるので、お客様にどうすれば、受け入れて貰えるかという事を二人三脚
で模索して行きます。一途に頑張ります。
(6)現段階では、ありません。
(7)無いです。申し訳ないです。
(8)未定
Posted by: 進藤 昭寿  at 2006年10月16日(Mon) 01:29

他推。

(1)民生新聞

(2)https://blog.canpan.info/minseinews/

(3)個人

(4)唐沢忠雄 (代書 高橋和勧)

(5)新聞なのでテーマは変わると思います。今回の企画に創刊(第863号)の見出し。 入鹿は聖徳太子だった!1300年の謎解く…歴史認識問題は、解決する。【万葉集】は日本語と古代韓国語で読め!!

(6)https://blog.canpan.info/minseinews/archive/11#BlogEntryExtend

(7)http://kunkemonogatari.blog73.fc2.com/ 君家物語

(8)是非参加したいと本人は申してましたぁ。 体調しだいという事でよろしく存じます。
Posted by: 高橋和勧  at 2006年10月13日(Fri) 16:06

自薦です。

(1)ヤックス自然学校 キャンプ日記

(2)https://blog.canpan.info/yacs_camp/

(3)個人ブログ

(4)小松敬、ヤックス自然学校総合ディレクター

(5)キャンプの様子や活動報告、気ままなひとり言を中心に書き込んでいきます。

(6)40の手習いはじめました https://blog.canpan.info/yacs_camp/daily/200605/18

(7)なし

(8)否
Posted by: ヤックス自然学校  at 2006年10月13日(Fri) 15:17

他薦です。

(1)吹浦忠正の新・徒然草
(2)https://blog.canpan.info/fukiura/
(3)個人ブログ
(4)吹浦忠正、東京財団常務理事
(5)「徒然なるままにひぐらしパソコンに向かい、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなくかき綴って参りたいと思います。さまざまな分野に関心を持って人生を送ってきていますので、話題も多方面に飛ぶかと思います。」
(6)私が一番好きな記事は「母の随想」です。
https://blog.canpan.info/fukiura/archive/933
(7)他薦なので、「吹浦忠正の新・徒然草」と申し上げたらよろしいのでしょうか。
(8)ご本人ではありませんので分りかねます。

Posted by: 朝倉恵里子  at 2006年10月11日(Wed) 22:56

  (1)相鉄Style【相鉄スタイル】
  (2)http://sotetsu.net/
  (3)団体
  (4)相模鉄道株式会社
  (5)相鉄線の各駅毎の口コミホームページ。ローカルでコアなコラムが満載。暮らしているから発見・発掘できた地元の新しい魅力を発信しています。
  (6)http://sotetsu.net/yokohama/archives/000693.html
  (7)http://www.kanaloco.jp/officeblog/
  (8)可
Posted by: 相模鉄道株式会社  at 2006年10月11日(Wed) 15:51

  (1)国際レンズで見る日本と世界
  (2)https://blog.canpan.info/akira
  (3)個人ブログ
  (4)打村 明
  (5)日系人としての視野を持って、日本と世界のさまざまなことについて思いを残すブログ。
  (6)ビーニャデルマール
  (7)応援しているブログ:
    ラテン日系留学生
    日系ペルー
  (8)2006年11月15日(水)日本財団ブログ祭り参加します
Posted by: akira  at 2006年10月11日(Wed) 11:27

(1)船の科学館から見たお台場定点観測 〜 ぶらり台場ん家 〜
(2)https://blog.canpan.info/burari/
(3)団体
(4)船の科学館
(5)基本的に船の科学館での出来事やイベントのご紹介ですが、近隣お台場の耳寄り情報も配信中です。
(6)船の科学館のイベント紹介コーナー。
(7)海洋汚染情報 −海の事件簿−
(8)参加予定です。
Posted by: 船の科学館  at 2006年10月10日(Tue) 16:44

(1)福祉理美容推進事業
(2)https://blog.canpan.info/ribi/
(3)団体
(4)NPO法人日本理美容福祉協会 札幌センター
(5)超高齢化社会に必要な生活支援(理美容サービス)の様子を紹介するページです。
(6)道路交通法の記事
(7)CEセンター日記 https://blog.canpan.info/cecenter/
(8)遠方により不参加
Posted by: 札幌センター  at 2006年10月10日(Tue) 09:49

(1)漫画至上主義 澤田本舗
(2)https://blog.canpan.info/clover-4/
(3)個人
(4)澤田 鉄平
(5)日本は世界最高の漫画大国です。その漫画の中には多くの感動があります。私はこのブログを通じて色々な人にその感動を伝え、広めていきたいと考えています。
(6)鳥籠の中で暮らす少女の幸せを求めた物語『CLOVER(CLAMP著)』https://blog.canpan.info/clover-4/archive/19
(7)特になし
(8)参加予定
Posted by: 澤田 鉄平  at 2006年10月06日(Fri) 00:32

(1)山ちゃんの徒然日記
(2)https://blog.canpan.info/yamachan/
(3)個人
(4)山中昌幸
(5)教育系NPO法人Jaeeの代表、山中昌幸の日記です。テーマは今日の出来事、考えたこと、学びなど楽しみながらも悩みながらも邁進する姿を見てもらい、Jaeeの広告塔としての役割を果たすことです。
(6)「ちょいといい話」 https://blog.canpan.info/sec/EntryEdit.blog?entryId=78
(7)NPO法人Jaeeスタッフブログ http://www.jaee.org/blog/index.php?catid=3&blogid=1
(8)スケジュール調整中
Posted by: 山ちゃん  at 2006年10月05日(Thu) 22:52