CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年05月26日

【5/24】ブラストビート創業者ロバート来日!!!!

こんにちは!

大学生メンターになりました、かべです。
(昨年は音楽会社ジェットコースターの一員として、プログラムに参加していました。)

僭越ながらロバートさん来日についての記事を書かせていただきます…!

5月24日の午後、Blastbeatの創設者のRobert Stepensonさんが来日されました。
知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、実はBlastbeatはもともとアイルランドで始まったものなのです。(http://blastbeat.org/

今回Robertさんのアテンドを担当させていただいたのは、社会人メンターのしげさんと大学生メンターのかべ。今年のプログラム参加者の高校生のりさちゃんも短い時間でしたが一緒に頑張ってくれました!

予定より少し遅れて池袋のホテルに到着したRobertさん。
「お疲れですか?」と聞くと、「先ほどまで韓国にいたんだよ。」という返答が…!
お話を聞いたところ、どうやら3日程韓国でユネスコの催しに参加していたそうです。
”せっかくだから日本にも寄ろう!”というなんとも気軽なスタンスで来日したんだとか。
ブラストビートにいると、皆さんフットワークが軽いなぁと思うことがよくありますが、さすが総本山の大将ですね。国をもまたぐフットワークの軽さに脱帽です。

そんなわけで16時頃、井上英之さんとの面会のためにRobertさんを子供村にご案内。

それまで少しお疲れの様子だったRobertさんも、井上さんがいらっしゃった瞬間イスから飛び上がってハグ…!
お二人は以前ケンブリッジ大学で出会い、それが日本でBlastbeatを始める最初のきっかけになったそうです。

久しぶりの再会を喜びつつ、早速お菓子をつまみながら談笑が始まりました。
思い出話から、世界の現状について、そして日本のBlastbeatについてなど話題は盛りだくさん。同席させていただいたしげさんと私は、とても密度の濃いお話を聞かせていただきました。

301766_304811676274158_100002359837219_682646_247836081_n.jpg
(真剣な面持ち・・・)

気づくと時刻は19時。
Robertさんに会うために子供村に人が集まり始めました。みんなで大きな輪を作り、簡単な自己紹介。学生、留学生、福島からいらした方、社会人、アーティスト、そして謎のお祭り男さん(代表)まで、相変わらず多種多様な方々ばかりでした。

robert3.jpg
(注:お祭り男=代表です!!)

その後は2時間以上、RobertさんがBlastbeatについて語ってくれました!日本のBlastbeatについてもたくさんのアドバイスと激励をいただきました。2012年のプログラムも走り出しましたし、これから更に日本のBlastbeatも加速していきそうですね!

robert2.JPG
(語るRobert!!)

とにかく密度の濃い1日でした。
今更ですが、Robertさんは日本語が分かりません。
そのため終始会話は英語。
途中からは井上さんが通訳をしてくださいましたが、しげさんと私は6時間以上英語のリスニングをしているような状態でした笑

[robert]来日いのうえさんと.jpg
(話し合い後の記念写真)

内容的にも英語的にもとても勉強になりましたが、正直くったくた。しかし通訳をしてくださった井上さんは更にお疲れなはず…、本当にありがとうございました!!Robertさんも翌日の朝韓国に戻られたそうです。
もうイギリスに帰国されているころでしょうか??
とてもステキな方でした!また来日してくださる日がとても楽しみです。

576830_358022097597137_150374789_n.jpg
(おまけ:ブラストビート日本の思いを込めた贈り物)

かべ
posted by Blabin at 23:55| Comment(0) | ブラストビートの人々
この記事へのコメント
コメントを書く