CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« その他 | Main | ビジネス・ムービー・ショー2010»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
みるなの中嶋
朝食会にて (11/01) 大谷更生
朝食会にて (10/31) みるなの中嶋
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/09) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) みるなの中嶋
48万アクセスムービーが本に (04/26) みるなの中嶋
昔話の音楽 (04/26) 安達充
48万アクセスムービーが本に (04/25) 安達充
昔話の音楽 (04/25) みるなの中嶋
東京電力・東北電力に応援メッセージを贈ろう! (04/09)
被災地支援のムービーコンサル [2011年06月29日(Wed)]

今、ある作詞家、作曲家の方と
被災地支援のムービーを制作しています。


歌と曲は、オリジナルのものが既にあり、
それに映像を合わせるというものです。


被災地支援とはいっても、
それを直接感じさせず、あるテーマを伝えようとしています。



先日は、そのモチーフのコンサルティングをしてきました。



全体、一番、二番の3つのモチーフを考えました。







今は、そのモチーフを伝える素材探し中です。



歌と曲がとてもいいので、いい作品のなると思います。


出版向けムービーコンサルでした [2011年06月18日(Sat)]

7月に出版が決まっている方が
書籍のプロモーションムービーを作りたいとのことで、
コンサルをさせていただきました。





その方は、小説を書かれる方でストーリーはバッチリなので、
動画編集についてノウハウをお伝えしてきました。



どんなムービーになるか、
書籍そのものもとても楽しみです!


出版されたらご紹介します。
7月です。


ムービーコンサル

必要がありましたら、是非ご利用ください。

朝晩ムービーコンサルでした [2011年06月11日(Sat)]

まずは、朝 7:30からのムービーコンサルで一日が始まりました。





映像制作講座などでご協力いただいている
大谷こーせーさんのコミュニティの中で実施しました。

パソコンを乗り換えた後の動画編集ソフトの使い方などをご紹介しました。




そして、夜は、19:00からムービーコンサルでした。
こちらは復興に向けた取り組みです。

テーマは決まっていたので、モチーフのアイデア出しをしました。


テーマとモチーフの関係は、例えばこんな感じです。

テーマ : 戦争反対
モチーフ: ラブストーリー



ソーシャルメディアの時代 [2011年04月30日(Sat)]

先日、映像コンサルティングをしてきました。



秋は、ドリームプラン・プレゼンテーションというプレゼン大会の
プレゼンターのコンサルが中心でしたが、
最近は、個人事業主の方から相談を受けることが多いです。



その方は、普段つけているビジネスコンサルタントから
ムービーを作るように指示を受けたとのことで相談に来てくださいました。



どんなムービーを作ればいいか?と聞かれたので、



二つのパターンをご紹介しました。


■パターン1
 サービス内容を映像を使って分かりやすく伝えるムービー
 ホームページで公開。顧客視点で見せる。

■パターン2
 観る人が楽しめるようなストーリーを作って、作品そのものが独り歩きするムービー





その方は、パターン2に興味があったので、
いろいろアイデアを提供しました。

私もこちらが好きです。







最近は、異業種交流会などで人と会うときは、


「私の映像は、ええぞう〜」
「1,000人以上の共感者を集めるムービー作りのお手伝い」



と自己紹介しているのですが、



必ず数名の方から後日相談にのってほしいと連絡をいただきます。



マスメディアからソーシャルメディアに本格的に変化していることを感じます。



ムービーのチカラ [2011年03月23日(Wed)]

震災の後、多くの方から安全に関するもの、義援金に関するものなど
いろいろな情報をいただきました。


その中、震災にまつわるムービーの情報もいただきました。


そのムービーを見た方は、励まされたり、勇気づけられたり、行動を喚起されたり、
しているようです。


ムービーにはチカラがあります。


文章だけを読むよりも、
映像を見て、音楽を聴きながらなので、
見る人の心の奥までスーっと入っていきます。


そして、そのムービーを誰でもが作ることができ、発信することができます。


誰もが周りの人に感動を与えられるのです。


素晴らしいことだと改めて感じました。





さて、震災に対して私で何かできることは、と考えましたところ、
ムービーを作るお手伝いができるかなと思いました。


もし、震災で被害に会われた取引先を励ますムービーを作りたいなどの目的の方がいらっしゃいましたら、
通常30分超えのコンサルティングは有償にさせていただいていますが、
ムービー完成まで無料でコンサルティングさせていただきたいと思います。


このようなムービーが本当に活躍するのはもう少し先になるかもしれないので、
期限などは設けません。


ご希望の方は、必要な時にご連絡いただけますと幸いです。


コンサルティングの詳細はこちら。
https://blog.canpan.info/bizmovie-study/archive/197

お問い合わせはこちら。
http://tinyurl.com/movieconsl


どうぞよろしくお願いします。
サウンドスタジオにて [2011年03月10日(Thu)]

屋久島ムービーの本格制作を開始しました。





ナレーションがあるのでスタジオにて音声を収録しています。



施設は、以前、音楽講座の講師をお願いしている
安達充さんにご紹介いただいた、「サウンドスタジオ ノア」です。


予約が取りやすくリーズナブルで使いやすいです。

佳境 屋久島ムービー [2011年03月08日(Tue)]

この日は、第三回屋久島ムービーの打ち合わせでした。





コミュニティー&旅行会社に取り組まれている紺野大輝さんの
屋久島ツアーにプロモーションムービーです。


完成イメージの意識が合ったので
打ち合わせはこれで最後になります。


あとは、私が粛々と作るのみです。

屋久島ムービーの紺野さんの講演会、
紺野さんが主宰される旅行会社「CLUB 奇跡の連鎖」の集まりなどで見れます。



呼ばれた人しか行けない島 [2011年02月24日(Thu)]

コミュニティー&旅行会社に取り組まれている紺野大輝さんの
屋久島ツアーにプロモーションムービーを作っています。


今日はその打ち合わせでした。


屋久島の写真を見せてもらい、
イメージが膨らんできました。



事前にシナリオの概案を作ったのでそのイメージ合わせをしました。



私のシナリオ制作の秘密兵器です。






シナリオを考えるときは
パソコンを使わずにアナログでやるようにしています。



いいアイデアを出すにはパソコンを使わない方がいいです。

パソコンは考えたシナリオを他の人に伝える増幅装置として使います。



そのあたりの詳しい話は
2/26(土)の「魅せる映像制作講座」でお話しします。
体験もしていただきます。

学校設立予定の方からから推薦文をいただきました [2011年02月19日(Sat)]

周りに変化を起こし、共感者を集めるお手伝いをさせていただいています。


そのために相手の方の
事業の価値、理想を明確にし、分かりやすく心に響くムービー/プレゼンテーション制作のコンサルティングをしています。



昨年は、ドリームプラン・プレゼンテーション世界大会のプレゼンターの方にコンサルティングをさせていただきました。



農家さんが推薦文を書いてくださったのでご紹介させてください。



共感者を集めるコンサルティングサービスにご興味のある方は、是非、
コンセプトムービー制作コンサルティング」にお問い合わせください。



コンセプトムービー制作コンサルティング



お問い合わせはこちら



***************************推薦文***************************
ムジカ研究所 代表 山下由美

ドリ−ムプラン・プレゼンテーション2010世界大会 出場








私が映像に関わったのはドリプラ出場が決まってからです。

自分の思いを文字にすることが出来ても、
相手に伝わるストーリーに仕立てて映像にして行くのは至難の業でした。


中嶋さんの支援は映像に関わる技術だけではなく、
私が一番伝えたい事がどのように伝わっているのか、
どのように伝えたら感情を動かすのか、
優しい質問でひも解いてくれました。


思いを深めるコーチとしても素晴らしい指導をして頂ける方です。


映像の技術を体験する事で色々な場面で使うことが出来ます。


ドリプラ終了後、
企業のマニュアルを映像化する「感動マニュアルDVD」の仕事を始めることが出来ました。


ご指導頂いた中嶋さんに心から感謝しています。
是非、映像の世界に踏み込んで下さい!



農家さんから推薦文をいただきました [2011年02月17日(Thu)]

周りに変化を起こし、共感者を集めるお手伝いをさせていただいています。


そのために相手の方の
事業の価値、理想を明確にし、分かりやすく心に響くムービー/プレゼンテーション制作のコンサルティングをしています。



昨年は、ドリームプラン・プレゼンテーション世界大会のプレゼンターの方にコンサルティングをさせていただきました。



農家さんが推薦文を書いてくださったのでご紹介させてください。



共感者を集めるコンサルティングサービスにご興味のある方は、是非、
コンセプトムービー制作コンサルティング」にお問い合わせください。



コンセプトムービー制作コンサルティング



お問い合わせはこちら



***************************推薦文***************************
日本農業の力を見せてやる!!プロジェクト 星野高章さん

ドリームプラン・プレゼンテーション 2010 本戦出場







「ドリームプラン・プレゼンテーション 2010」では、
中嶋さんにとてもお世話になりました。

ストーリーや映像作りなど全くの素人だったので、
はじめて講義を受けた感想は「出来る気がしない」でしたが、

中嶋さんからの「ずっと考えていれば、アイデアが浮かびます。」

との優しい言葉を信じて考え続け、なんとか形にできました。


今思うと、アイデアの出し方、考え方の基本を、講義で丁寧に教えてもらっていたから、
僕にも形にできたのだと思います。


信じて間違いなしでした!


中嶋さんは、良くない所ははっきりダメと言ってくれますし、
良い所は最高の笑顔で褒めてくれます。

そしてさらに心に響く効果的なアドバイスをくれます。

中嶋さんから、考え方や伝え方のきっかけをたくさん頂いていたおかげで
「出来る気がしない」だった僕にも、
想いの伝わるプレゼンテーションをする事ができました。

ぜひたくさんの方に中嶋さんと会っていただきたいです!