CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«講座の合間に | Main | セミナーのDVDを作るソフトの使い方教えます»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
みるなの中嶋
朝食会にて (11/01) 大谷更生
朝食会にて (10/31) みるなの中嶋
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/09) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) みるなの中嶋
48万アクセスムービーが本に (04/26) みるなの中嶋
昔話の音楽 (04/26) 安達充
48万アクセスムービーが本に (04/25) 安達充
昔話の音楽 (04/25) みるなの中嶋
東京電力・東北電力に応援メッセージを贈ろう! (04/09)
Windows 7でXPのソフトを動かす方法 [2011年07月22日(Fri)]

ノートパソコンに

Windows Virtual PC

を導入しました。




これすごくいいです!

Windows 7のパソコンの中で、Windows XPを動かせるんです。

こんな感じです。





Windows 7の画面の中にWindows XPの画面がありますよね。



これを入れるとこんないいことがあります。



・Windows 7でXPのソフトが動かせます。

 使いたいソフトがWindows 7に対応していない時、困りますよね。
 
 そんな時は、Windows Virtual PCでXPを起動してやればいいんです。


 私の場合、映像制作講座でムービーメーカーの使い方講座をやっています。
 これまでは、Windows 7とXPの二台のノートPCを使い分けて講義をしていましたが、
 これからは、Windows 7 一台あればよくなりました。


・お試しソフトをたくさんインストールできます。

 パソコンて、ソフトをたくさんインストールすると動作が遅くなります。
 インストールしてみたものの、めったに使わないソフトとかってありますよね。

 そういうソフトは、Windows Virtual PCでXPを起動してインストールすればいいのです。
 使いたいときだけ、XPを起動すればいいので、

 Windows 7の動作が遅くなることはありません。


 私の場合、映像ソフトなど評価目的で一回使って二度と使わないとかあります。
 そいうときは、Windows Virtual PCのXPにインストールして、
 Windows 7は無傷にしておくようにしてます。

 そうすれば、Windows 7が遅くならないというわけです。



Windows Virtual PCもXPも
無料で使えますからお勧めです。


インストールの仕方は、後日ご紹介します。

ご興味あるかたは是非お試しください!



 
 
コメントする
コメント