CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«映像ストーリー制作講座 その1 | Main | 朝晩ムービーコンサルでした»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
みるなの中嶋
朝食会にて (11/01) 大谷更生
朝食会にて (10/31) みるなの中嶋
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/09) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) みるなの中嶋
48万アクセスムービーが本に (04/26) みるなの中嶋
昔話の音楽 (04/26) 安達充
48万アクセスムービーが本に (04/25) 安達充
昔話の音楽 (04/25) みるなの中嶋
東京電力・東北電力に応援メッセージを贈ろう! (04/09)
営業と映像シナリオの関係 [2011年06月10日(Fri)]

先日、映像のシナリオ制作をやっている仲間との交流会に行ってきました。







40人の方が集まりました。
私はその委員をさせていただいています。







ある方が、シナリオの考え方を導入して、
企業の営業研修をした時の話をしてくれました。



研修の依頼を受けた時は、?と思ったようですが、依頼の理由は、



わが社の営業マンは中々ものを売れない。




営業は、買いたくないと思っているお客さんが
買いたいと思うように感情を変化させることだ。


映画やドラマではそいうのよくやってるでしょ。

だから、感情を変化させるノウハウがあるはずだ。
それを教えてくれ。


ということだったそうです。




なるほどと言う感じですね。
まさにそうでした。


ストーリーを作るときは、アンチテーゼから始めてテーゼに変化させます。
ラブストーリーのように、最初は嫌いだったけど、最後は好きになるみたいなものです。



その方が研修で取り上げたポイントを2つ教えて下さいました。




Q1.営業先でお客様にたくさん話してますか?

A.営業マンはたくさん話してはいけません。

お客様がたくさん話すようにしないといけません。

このドラマの主役はお客様です。
営業マンは脇役です。

主役よりセリフの多い脇役なんて普通ないですよ。


だそうです。



Q2.商品説明をたくさんしてますか?

A.説明はいけません。共感しないといけません。


脚本のセリフには、「説明セリフ」と「感情セリフ」があります。

説明セリフはつまらないです。
感情セリフが面白いのです。


商品説明はつまらないですよ。
お客様に共感しながら、感情セリフをいってください。







だそうです。

営業先で行われるドラマのストーリーを描く視点が面白かったです。

シミュレーションになりますね。

コメントする
コメント