CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年06月 | Main | 2015年08月»
びわ湖エコアイディア倶楽部について

Biwako Ecoidea Clubさんの画像
Biwako Ecoidea Club
プロフィール
ブログ
掲載内容一覧
WHAT’S NEW
リンク一覧
最新のご意見
日別の記事一覧
月別アーカイブ
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
https://blog.canpan.info/biwakoecoidea/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/biwakoecoidea/index2_0.xml
第3回アイキッズ活動報告 〜琵琶湖八珍湖漁料理となれずし飯漬け体験〜 [2015年07月28日(Tue)]
第3回アイキッズ活動報告 〜琵琶湖八珍湖漁料理となれずし飯漬け体験〜

琵琶湖八珍と主な料理】(京都新聞より抜粋)
ビワマス ※        刺身、アメノイオご飯
コアユ           天ぷら、しょうゆ炊き
ニゴロブナ ※       ふなずし、煮付け
ハス            なれずし、塩焼き
ホンモロコ ※       網焼き、南蛮漬け
イサザ ※         じゅんじゅん(鍋料理)
ビワヨシノボリ ※      釜揚げ、お吸い物
スジエビ          エビ豆、素揚げ
※ 琵琶湖の固有種


スライド1.JPG


スライド2.JPG


スライド3.JPG


アイキッズ活動 京都新聞の取材がありました [2015年07月10日(Fri)]
アイキッズ活動 京都新聞の取材がありました

第2回 アイキッズ活動 の様子を取材して頂きましたので、内容をお知らせします。

プレゼンテーション1.jpg


2015年度 通常総会(第8回)を開催しました [2015年07月10日(Fri)]
2015年度 通常総会(第8回)を開催しました。
7月 7日(火)、びわ湖エコアイディア倶楽部 2015年度 通常総会 (第8回) を開催しました。
議事について、満場一致で承認いただきましたのでご報告申し上げます。
総会の内容につきましては、下記報告書をご確認願います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

■議事  <報告事項>
         2014年度活動実績報告 の承認
         2014年度会計報告 の承認
      <審議事項>
         第1号議案 2015年度活動計画(案) の承認
         第2号議案 2015年度予算(案) の承認
      <その他>
         運営課題についての意見交換 他

P1000548.JPG

報告事項 2014年度活動実績報告-1
@【報告事項】1) 2014年度活動報告 -1.jpg

報告事項 2014年度活動実績報告-2
@【報告事項】1) 2014年度活動報告 -2.jpg
■2014年度活動報告 について
(1)環境保全部会
@「身近な水環境の全国一斉調査」への参加
「身近な水環境の全国一斉調査」は全国の河川で市民グループと
河川管理者等が連携して実施していている水質調査活動です。
びわ湖エコアイディア倶楽部は2009年度より参加し、2010年度からは、
パナソニック・エコリレー・ジャパンとも連携し、2014年は6月8日(日)
実施され全国で100地点を調査しました。
調査結果は、国土交通省のHPなどで公開されています。
A「びわ湖の日」清掃活動への参加
滋賀県下全域で、毎年7月1日を基準日として実施されている
「びわ湖の日」清掃活動に20名が参加し、湖岸に散乱している
PETボトル、空缶、ビニール袋等のゴミの回収を行ないました。
この清掃活動は、1981年より県民・行政・企業・NPOが一体と
なって取り組んでいる活動でもあります。
B第7回ヨシ刈りボランティア活動への参加
2008年度(倶楽部発足初年度)より、草津市内の市民団体「ノース・
ウィンド・ジェネレイト・クラブ」、草津市環境課と連携して
琵琶湖岸のヨシ刈りボランティア活動の運営を行なっていす。
本年度は、他の行事と開催日程が重り上記団体との連携実施が
難しくなった為、「ヨシでびわ湖を守るネットワーク」が2月7日(土)
実施された、「西の湖ヨシ刈りボランテア」に12名が参加しました。
C他団体との連携 / 交流(フォーラム等の参加実績)
●第3回マザーレイクフォーラム〈2014.8.23(土)開催〉
「つながり」 に気づき、「つながり」 を築く をテーマに開催。
運営委員として参画しています。アイキッズも午前の
「みんなつながる報告会」では、「びわっこ大使」活動を報告、
午後からの分科会(テーマ:若い私たちの環境への思い)へも参加し
積極的に意見を述べました。
●こなん水環境フォーラム〈2015.3.1(日)開催〉
つながろう!人と人、人と自然・生きもの取り戻そう! 
をテーマに開催されました。
倶楽部を琵琶湖の水質保全と生態系維持を目的に、
パナソニック(株)従業員有志により、市民団体として2008年に
発足し、琵琶湖岸の清掃やヨシ刈り、水質調査活動、
こどもエコクラブ(アイキッズ)の活動等を紹介しました。

(2)こどもエコ部会 / おとなエコ部会(アイキッズサポーター活動)
@こどもエコクラブ“アイキッズ”の活動
全14回活動をしてまいりました。
活動のコンセプトを「ふるさとの伝統食づくりを通して、びわ湖の
恵みをいかした食文化をぶ」とし、食文化を通してびわ湖の恵みと
人々の暮らし、豊かな自然環境について体験するとともに、
「伝える活動」として学んだこと、考えたことを発表会、交流会等で
発表しました。
A他団体との連携 / 交流(フォーラム等の参加実績)
●滋賀県が募集している「ひわっこ大使」に2名選出され、他団体との
交流を図ってきました。
●こどもエコクラブ&ESDフォーラムin愛知〈2014.8.9(土) 開催〉
 アイキッズ2名が ESD広報大使として参加、活動内容を発表しました。
●「ESD の10年・地球市民会議2014」〈2014.8.22(金) 開催〉
「次世代からのESD体験報告」と題して、アイキッズ(2名)が招待クラブ
として参加し、活動内容を報告しました。
●「ESD のためのKODOMO ラムサール2014 in 藤前干潟」〈2014.9.14(土) 開催〉
アイキッズ4名(ひわっこ大使2名)が参加し、活動内容を発表・発信しました。
●淡海こどもエコクラブ活動交流会〈2014.12.14(日) 開催〉
活動内容を壁新聞にまとめ、発表・発信しました。アイキッズ7名が
参加し、「滋賀県知事奨励賞」を受賞しました。
●第8回 近畿子どもの水辺交流会〈2015.1.24(土) 開催〉
近畿各地から子どもたちが京都市に集まって、身近な水辺で観察した
ことや、体験したこと、取組んだ活動などを発表・発信しました。
アイキッズ4名が参加。

審議事項 第1号議案 2015年度活動計画(案)
B【審議事項】3) 第1号議案 2015年度活動計画(案) -1.jpg
■2015年度活動計画(案) について
「環境保全部会」「こどもエコ部会」「おとなエコ部会」の活動を
継続して参ります。
@環境保全部会
琵琶湖保全活動の展開をして参ります。すでに、6月、水環境全国一斉
調査を実施しました。次いで7月1日、「びわ湖の日」に、環境美化活動を
実施する予定でしたが、雨天中止となりました。
1月には、ヨシ刈りを計画しています。他団体との連携強化活動も活発に
行って参ります。
Aおとなエコ部会
こどもエコ部会(アイキッズ)のサポーターとしての活動を引き続き
行っていきます。
Bこどもエコ部会
「ふるさとの伝統食づくりを通して、びわ湖のめぐみを生かした
食文化を学ぶ」をコンセプトに、本年度の具体的テーマを
「琵琶湖八珍を食べよう 湖魚料理にチャレンジ !!」としました。
ねらいは、琵琶湖特有の食文化を体験し、固有の湖魚たちがいつまで
も棲めるよう環境保全を、考え・学ぶ。としています。
活動日程に関しては、ぼほ月1度のペースを計画しています。
本年度の活動はすでに、第1回目を、5月24日、守山漁港で、えり漁体験、
獲れた琵琶湖八珍のひとつの、コアユをつくだ煮、から揚げにして
おいしく頂き、びわ湖の恵みに感謝しました。
また、なれずしの塩きり体験を行いました。
3月には、感謝パーティーを開催します。
びわ湖の恵み、ふるさとの伝統食を時間をかけて作っています。
第2回目は、6月27日、長浜市湖北町で、刺網漁体験を実施しました。
自分たちで網を引上げ獲れた魚を料理しました。午後からは
琵琶湖八珍のひとつに上げられている、ビワマスをアメノイオご飯、
刺身にして頂きました。
今後の予定は、7月以降の行をご確認お願いします。
会員の皆様方におかれましたは、是非ともアイキッズの行事に
ご参加頂き、活動を盛り上げて頂きたいと思っています。

本年度もご支援賜りますようよろしくお願い致します。