CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年05月 | Main | 2010年07月»
びわ湖エコアイディア倶楽部について

Biwako Ecoidea Clubさんの画像
Biwako Ecoidea Club
プロフィール
ブログ
掲載内容一覧
WHAT’S NEW
リンク一覧
最新のご意見
日別の記事一覧
月別アーカイブ
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
https://blog.canpan.info/biwakoecoidea/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/biwakoecoidea/index2_0.xml
水環境調査 その12 [2010年06月29日(Tue)]
第7回身近な水環境の一斉調査 その12


12−1 神崎川

     大阪府吹田市 高浜橋下流
     COD【6、6、7】




                              <情報提供 チームローゼンカバリー>

12−2 長尾川 武庫川 有馬川

     長尾川   (右写真上)

     兵庫県北区長尾町上津 おえ橋付近
     COD【8、8、8】









     武庫川   (右写真下)

     兵庫県三田市三輪2丁目 武庫川大橋付近
     COD【8、7、7】







     有馬川   (写真↓)

     兵庫県西宮市山口町 松栄橋付近
     COD【1、2、1】

今年も、子供3人と参加させてもらいました。今年は、蛍が見える有馬川を追加し、3ヶ所を調査しました。
武庫川は、見た目は去年よりもきれいに見えましたが、去年よりも汚れているという結果になりました。
長尾川については、あまり変わらず、濁っていて同じ結果です。ザリガニが何匹か確認できました。
有馬川は、参加しなかった妻も非常に興味を持っており、結果見た目も2つの川とは違い地域の人たちが、非常に川をきれいにしていることが伺えます。CODも2以下という結果でした。
その日の夜に家族で蛍を見に行ってきました。子供たちも、環境・水についても何かを感じたと思います。




12−3 加古川           <情報提供BYOS>

     兵庫県加東市上田
     COD【6、6、6】

・見た感じは、水質に問題がなくきれいに見えました。
・魚(鯉・鮒)、亀、水鳥もいました。
・5月24日の大雨の影響で、付近の草が倒れていました。



12−4 篠山川 & 小枕川                  <情報提供BYOS>

     篠山川
     兵庫県篠山市矢代
     ユニトピアささやま内の小川(篠山川に合流) (下写真左)
     COD【6、2、0】
     バラツキ大により判定不可


     小枕川
     兵庫県篠山市野中                 (下写真右)
     せきいた橋付近
     COD【8、8、8】






12−5 白鳥川 藤間川 大房川 小舟木エコ村調整池 など9地点

     小舟木エコ村(滋賀県近江八幡市小船木町721番地の1)を中心とするエリアの河川、水路、調整池など

     白鳥川 八幡高校横           COD【6、6、8】
     白鳥川 小船木橋             COD【8、8、8】
     白鳥川 琵琶湖の合流点        COD【8、8、8】
     藤間川 市民病院横           COD【8、8、8】
     藤間川 白鳥川との合流地点      COD【8、8、8】
     大房川 市民病院通り          COD【8、8、8】
     大房川 消防署前             COD【8、8、8】
     小舟木エコ村調整池南側        COD【8、8、8】
     小舟木エコ村調整池北側        COD【8、8、8】

今回、初めて参加させていただき、日ごろ気になっていた水辺の具体的な数値を知ることができました。

初めての試みだったため、あまり広く周知はせず、大人6人でのこじんまりとした実施でしたが、今回要領が分かったので、次回は地域の子供会にも呼びかけて調査したいと思います。

測定結果はほぼすべてCOD8以上だったので、8以上の範囲でも、たとえば10、12とか、もう少し詳しく分かると有難いです。

意外だったのが、蛍がよく出る水辺でもCOD8以上だったことです。
同じ8以上でも蛍が出る場所と出ない場所があるのは興味深いです。

今後も環境教育の一環として、調査に参加できればと思います。

                           <小舟木エコ村推進協議会有志のみなさん>




12−6 淀川 大川 城北川            <情報提供BYOS>

     淀川
     大阪府大阪市都島区毛馬町 淀川河川公園毛馬地区河川敷
     COD【8、8、8】

梅雨の最中で前日までの雨で増水。採水後の濁度は思いのほかきれいであったが、CODは8以上となった。
8は超えたが、色の変化の経過からして、一桁の低い方と考えられる。
次回許せば、8以上での調査をしたい。
釣り人は多い。



     大川と淀川の合流地点
     大阪府大阪市都島区毛馬町 大阪府毛馬排水機場直下
     COD【8、8、8】

大川側の汚染度の影響を確認することを狙いに調査したが、CODは8以上となった。
従って淀川との差が掴めず。
次回許せば、8以上での調査をしたい。
合流地点での澱みでの釣り人は多い。



     城北川
     大阪府大阪市都島区毛馬町 城北川の友淵橋下流の桜花橋
     COD【8、8、8】

大川に流れ込む城北川の影響を確認することを狙いに調査したが、CODは8以上となった。
従って淀川および大川との差が掴めず。
次回許せば、8以上での調査をしたい。
濁度は、これら3河川の中では一番低い。



12−7 篠山川                     <情報提供PGV>

     兵庫県篠山市 ささやま橋の下 COD【4、2、2】  ※採水日:5月27日

昔の川の水はもっときれいで鮎が大量に泳いでいたが、ダムができたためダメになった。




12−8 矢代川              <情報提供ユニトピアささやま>

     兵庫県篠山市矢代231−1
     ユニトピアささやま村内
     COD【8、4、2】 ※バラツキ大、判定不可


水環境調査 その11   [2010年06月24日(Thu)]
第7回身近な水環境の一斉調査 その11

                                          <情報提供BYOS>

11−1 安治川 & 尻無川



     安治川  (上写真)

     大阪府大阪市港区石田1丁目1−1
     最短護岸付近
     COD【5、5、5】

ごみが漂流している。生き物は見当たらない。






     尻無川  (下写真)

     大阪府大阪市港区市岡3丁目6−11
     43号線の橋桁 西200m付近
     COD【7、7、7】

ごみが流れており透明度は低い。







11−2 朝霧川

     兵庫県明石市 朝霧小学校前 COD【7、6、6】


今回、初日の6月6日(日)のタイミングを逃してしまい、また梅雨の雨で最終日となっていしまいました。
前日の雨もあり、昨年より、数値は良化していました。
これから夏になり子供達が水遊びできるぐらい安全できれいな川となることを願っています。




                                          <情報提供BYOS>

11−3 天野川

     大阪府枚方市山之上2丁目
     藤田川との合流地点から
     約100m上流
     COD【7、7、7】

見た目では透明感があり、匂い等もなく、きれいだと思ったが・・・・
大型のニゴイがたくさん泳いでいた。
     









11−4 重信川

    愛媛県東温市森松町
    重信橋付近
    COD【4、4、4】

浅いですが底までしっかりみえるので水の透明度は良好かと思います。
辺り一面に特段ゴミなどもなく、きれいな印象をうけました。
親子で水遊びに来ている人もいて、何か懐かしい匂いがしました。
                                          <情報提供BYOS>



11−5 船橋川                     <情報提供BYOS>

     大阪府枚方市西船橋2丁目
     楠葉西中学校付近
     COD【7、7、7】

今回は一人で実施しましたので画像ナシです。今回は自宅近くの河川で実施しました。

水環境調査 その10 [2010年06月23日(Wed)]
第7回 身近な水環境の一斉調査 その10

                                        
                                         <情報提供BYOS>

10−1 山田池

     大阪府枚方市山田池公園
     山田池北側休憩所下付近
     COD【4、4、4】

採水当日は、天気も良く朝の早い時間にもかかわらず山田池周回をウォーキングする人や釣りをする人などが多く見られました。池の水は、見た目にはきれいに映っていましたが大量の藻が繁殖しやや濁りが見られました。採水地点から見た山田池は枚方八景に相応しい景色でした。





10−2 初瀬川

     奈良県桜井市黒崎 勧進橋
     COD【8、8、8】


10−3 寺川 & 寺川用水路
 
     寺川                      寺川用水路
     奈良県磯城郡田原本町890−1     同田原本町阪手
     町役場東側 (左写真)           公民館東側 (右写真)
     COD【6、6、5】               COD【2、2、3】

昨年と比較し、良化傾向




10−4 鴨川 & 高野川 

     鴨川                       高野川
     京都府京都市左京区             京都府京都市左京区
     下鴨上川原町 北大路橋下         下鴨宮河町 出町柳駅近くの橋の下
     COD【4、4、4】                COD【7、7、8】

鴨川と高野川という距離的には近い2つの川について調べましたが、
CODについて大きな違いが見られました。
この2つの川が合流した際には、どのような水質として検出されるのかかがとても気になるところです。
今回は私一人での参加でしたが、6月という時期は水と戯れるにはちょうど良い時期なので、
友人を誘って季節を感じ、水を感じ、水質についても知見が広がればと思いました。
経年で定点観測をすると面白いと思います。



                                          <情報提供BYOS>
 
10−5 久米川2地点 & 高山川

     久米川

     三重県伊賀市下友生
     ひかけ橋 (上写真)
     COD【6、6、6】

水田からの水と生活排水で汚いです。



     久米川

     三重県伊賀市界外
     もんのした橋 (中写真)
     COD【7、8、7】

ちょうど今、蛍が飛んできれいです。
浄化していない生活排水が流れ込むので、水は汚いです。





     高山川

     三重県伊賀市高山 (下写真)
     COD【4、3、2】

上流に人家の無い川を選びました。
ここまで来るときれいでした。







10−6 諸子川 & 総門川 & 堂の川               <情報提供BYOS>

     諸子川

     滋賀県大津市におの浜
     大津パルコ付近 (上写真)
     COD【2、2、1】

大津市内でありながらきれいな水が琵琶湖に注いでいました。
上流に住んでおられる方の川を大切にしている気持ちがうかがえるCOD値でした。



     総門川

     滋賀県大津市におの浜
     湖岸道路馬場1丁目バス停付近 (中写真)
     COD【8、8、8】

5秒程度でCOD値8以上となり大きな問題と認識。
(COD値は40〜50と推定) 大○○紙の排水が原因であり白濁悪臭は昔から変わらず。
大津市は基準内と説明するが住民は疑問を持つ。
検査体制に問題があるのではと思われる。
滋賀県、大津市に改善要望中。


     堂の川

     滋賀県大津市におの浜
     大津西武デパート付近 (下写真)
     COD【2、2、1】

大津市内でありながらきれいな水が琵琶湖に注いでいました。
上流に住んでおられる方の川を大切にしている気持ちがうかがえるCOD値でした。



↓写真:総門川河口(琵琶湖への流入部)の様子
     河口に白い液体が流れているのが判明できます。大津市はこれでも基準内で
     あると報告しています。



10−7 境川

     千葉県浦安市美浜5−2−607
     COD【6、6、6】

今回初めて参加しました。
いつも釣りに行っている場所を観察できて楽しかったです。

水環境調査 その9  [2010年06月23日(Wed)]
第7回 身近な水環境の一斉調査 その9


9−1 穂谷川                     <情報提供BYOS>

    大阪府枚方市招堤南町
    穂谷川橋
    COD【8、8、8】

CODは昨年同様良い結果ではないが、
野鳥(アオサギ、コサギ、カワウ、カルガモ、コガモ、バン)はいつも多く見かける。
逆に、エサが多いと推定される。コイは40〜50cmサイズを見る。


9−2 仁川 上流&下流

    山中の源流
    兵庫県西宮市
    甲山森林公園山中 (左写真)
    COD【3、2、2】

水温は気温20℃より5℃も低くとても冷たかった



    下流住宅地
    兵庫県西宮市
    仁川駅周辺 (右写真)
    COD【4、4、4】

COD値は上流に比べて2ポイント悪化しています
上流との距離は2kmほどですが、住宅地を通るとやはり悪化することがわかり、
水質保持に気をつけなければと感じました
                                     <情報提供BYOS>





9−3 粟原川

    奈良県桜井市
    R166忍阪交差点 
    赤尾団地口橋
    COD【2、2、2】

東京(単身赴任先)から自宅の奈良県桜井市まで水汲みに帰りました
昨年と同じ場所で採水しました
ウグイ


    花の都の生活、慣れましたか
    水汲みお疲れさまでした
              BEIC事務局





9−4 関川 2地点

    新潟県妙高市楡島          新潟県妙高市楡島
    猿橋橋下流 (左写真)        楡島大沢間の支流 (右写真)
    COD【3、3、3】             COD【3、3、4】

    夏の川遊び場です。          蛍の里です。

                                          <情報提供BYOS>



9−5 夙川

    兵庫県西宮市羽衣町
    COD【3、4、4】

2回目の参加ですが、若干藻が増えたように思いました。
=すくった水に何か浮いてるので、昨年よりも汚くなった印象を受けました。
でも昨年と、ほとんど結果は同じでした。
子供たちも関心を持って取り組んでいるので、続けていきたいです。





9−6 鴨川

    京都府京都市 七条大橋たもと
    COD【3、3、3】


9−7 天白川

    愛知県名古屋市天白区
    平子橋の下
    COD【8、8、8】

                                         <情報提供BYOS>

9−8 真盛川

     三重県松阪市上川町
     パナソニックエレクトロニクス
     デバイス(株)松阪地区
     COD【8、8、8】

(採水)当日は川の水が少なく、写真のように流れも少なく透明度もわずかでした。
グループで測定しましたので、初めての人には、このように簡単に水の汚れ具合(COD)を測定できることで感動を与えました。
水環境調査 その8  [2010年06月23日(Wed)]
第7回身近な水環境調査 結果報告 その8



8−1 秋篠川

    奈良県奈良市 唐招提寺東、秋篠側
    COD【8、8、8】














8−2 山田川
    
    奈良県生駒市鹿畑町
    COD【7、7、6】

昨年に比べ、水量が多かったのかも知れませんが、CODは、1ポイント良化しました。
最近、この川で水鳥(カモ)を見かけます。








                                         <情報提供BYOS>
8−3  天野川 2地点
                                          
     大阪府枚方市川原町
     京阪交野線陸橋下 市駅と宮之阪駅の中間
     COD【8、8、8】

鯉や鮒など大きなものも生息しており、外観
見ると水もきれいにみえたが、実際に測定し
水の悪さにびっくりした











    大阪府枚方市京阪国道
    旧国道1号線架橋下
    COD【8、8、8】

小学生が上半身裸で水遊びを行っていたが、水質検査の結果をみてびっくりした。
すぐ近くでは中学生が泳いでおり、水質の悪いところは遊泳禁止等の表示も必要かと思った








                                        <情報提供BYOS>
                             
8−4 古川

    大阪府守口市藤田町
    大阪国際大学
    守口キャンパスの近く
    宮田駐車場
    COD【8、8、7】

調査時に鵜が川にいました。
水の透明度は悪い。
感想:小学6年の子供と一緒に水質調査しましたが、理科の実験をやっているようで楽しかったです。







8−5 宇治川

    京都府八幡市
    御幸橋北側
    COD【4、4、5】

遠目には綺麗に見えますが意外と濁っています。
水環境調査 その7  [2010年06月23日(Wed)]
第7回身近な水環境の一斉調査 結果報告その7


7−1 天野川

    大阪府四條畷市上田原 出店交差点西100m
    COD【8、8、8】

葦が生えており、少し上流よりもキレイになっている様に見えましたが、調査結果はCOD8以上になってビックリしました。
大きなフナがいた他、小魚やザリガニがいました。
                                          <情報提供BYOS>




                                     <情報提供BYOS>
7−2 御池川 & 淀川・庭窪ワンド & 古川・砂子水路


    御池川
    滋賀県東近江市

    COD【0、2、0】

このまま飲めそうなとてもきれいな水です。
この水が下流へ行けばなぜ汚くなるのでしょう?











    淀川・庭窪ワンド
    大阪府守口市大庭町

    COD【8、8、8】

大変汚れた水です。
ゴミや外来種水生植物で水面がおおい尽くされています。










    
古川・砂子水路
    大阪府門真市三ツ島

    COD【8、8、8】

砂子水路の両サイドの桜は大阪みどりの百選にも選ばれた桜です。
残念ながら水路の水は流れがなく水質は悪いようです。














                                 <情報提供BYOS>
7−3 天竺川

    大阪府豊中市北条町 西願寺橋付近
    COD【7、7、6】

CODが非常に高くショックです。
大きな鯉が泳いでいたので、もっと良い値が出ると思っていました。




7−4 源氏の滝

    大阪府交野市東倉治 源氏の滝
    COD【1、1、1】

木々に囲まれ、滝音の聞こえる川は、水遊びの格好の場所。
近所の子供達が“沢かに”採りに来ていました。
20分くらいの間に4〜5匹捕まえたようです。
調査結果を教えると「この川はきれいなんだ」と安心していました。
                                          <情報提供BYOS>




水環境調査 その6   [2010年06月23日(Wed)]
第7回身近な水環境の一斉調査 結果報告その6


6−1 多羅川

     滋賀県大津市石山寺3丁目市道橋下
     COD【2、2、2】

この調査に初めて参加して、朝のウォーキング等で普段何度となく見ている「多羅川」なのに、気がついていないことが沢山あることに気付きました。
妻と娘が調査を手伝ってくれましたが、2人とも環境について考え直すいい機会になったと言っています。
私もこの5月末で定年を迎えました。
今まで忙しさにかまけて故郷の自然の恩恵について深く考えていませんでした。
これからは、この調査をきっかけに、多羅川の自然を守り未来につなげていく活動を少しでもしていこうと思っています。
このように考える機会を与えてくれましてありがとうございました。





                        <情報提供BYOS>

6−2 淀川 & 水路

    淀川
    大阪府高槻市大塚町
    枚方大橋
    COD【6、7、6】

思ったより水の流れが速い。
近くには釣りをしている人がたくさんいるので、魚はいるのだろうが水が綺麗という印象ではない。








    水路
    大阪府高槻市天川町
    府営高槻天川住宅横
    COD【8、8、8】

どんよりした水で濁っている。
鯉や亀が生息しているので綺麗だと思っていたが、想像以上に汚れていた。











                               <情報提供BYOS>

6−3 打上川治水池

    大阪府寝屋川市太秦桜が丘
    打上川治水緑地西端部
    COD【8、8、8】

水の流れが殆どなく、透視度ゼロに近い状況でした













6−4 野洲川

    滋賀県守山市小島町
    COD【6、5、6】

初調査でしたが、良い天気で良かったです。


6−5 免除川

    大阪府交野市私部 私部8丁目
    COD【8、8、8】

昨年より雨が少なく流れが緩かった
蝶々

                                <情報提供BYOS>

6−6 武庫川

    兵庫県西宮市田近野町
    武庫川自動車学園付近
    COD【6、5、5】

水鳥が来ていました
身近な川でもっともっときれいになれば良いと思います

水環境調査 その5   [2010年06月23日(Wed)]
第7回身近な水環境の調査 結果報告その5




                                          <情報提供BYOS>
5−1 伊川 2地点

     兵庫県神戸市西区伊川谷町前開      

     大河橋付近(左写真)            石戸神社 石戸橋付近(右写真)
     COD【8、8、8】                COD【8、8、8】


いつも周辺を散歩しており、汚れていると感じたことはありませんでしたが、実際に水を採取し測定したところ、思わぬ結果となりました。よく見ると緑色に濁った川でした。




                          <情報提供BYOS>

5−2 伊川

     兵庫県神戸市西区伊川谷町
     新長坂橋橋脚付近
     COD【8、8、8】

思ったより水質が悪く少し驚きました。
当日は流れがあまり無く、澱んでいたことも影響しているかもしれません。













                       <情報提供BYOS>

5−3 加茂川

     愛媛県西条市福武乙
     武丈公園前の加茂川の堰
     COD【1、1、1】

西条市街地は「うちぬき」と呼ばれる地下水のみを生活用水としており、上水道がありません。
人口数万の規模で上水道がないのは全国でもたいへん珍しいと聞いております。
余計に加茂川の水質は私たちの日常生活に密着しております。











5−4 琵琶湖

     滋賀県大津市
     中ノ庄バス停付近
     COD【4、4、4】

昨年より水のにおいが臭かったです。
















                          <情報提供BYOS>

5−5 佐久良川

     滋賀県東近江市市子川原町
     市子橋下流
     COD【8、8、8】

少し浅瀬で水の流れのある位置で水を採取しました。
川岸の少し深みのところは濁りがありますが、流れのあるところでは水もきれいで小石は見えます。





水環境調査 その4 @  [2010年06月23日(Wed)]
第7回 身近な水環境の調査 その4 @


4−1 新草津川

     滋賀県草津市
     JR琵琶湖線鉄橋東130m
     たちき橋の下
     COD【7、7、7】

     昨年よりかなり悪化
     カワムツ、ドンコ

     気温30度 水温26度
     

汗を流しながら地味に調査をしている横で、魚捕りをしていた子供達がタモ網を放り出し、服を着たまま水浴びを始めた





                          <情報提供BYOS>
4−2 庄下川

     兵庫県尼崎市尾浜町 名神尼崎IC南交差点付近
     COD【7、7、7】

汗ばむ晴天。
結果は昨年と同じ。
少しドブの臭いがきつかった。
鯉・鮒多数目撃。
時おり食用蛙?の声が響いていました。    
     











                    <情報提供BYOS>

4−3 余野川 & 寝屋川水系

     余野川
     大阪府池田市東山 吉田橋北30m     
     COD【1、1、1】

初夏のこの時期の夜、蛍も飛んで非常にきれいです。
しかし、河川敷の中州に、コンビニの袋や弁当の蓋が散らかっていたのが残念です。
マナー守ってほしいですね。








     寝屋川水系
     大阪府東大阪市稲田上2丁目 カインズホーム北50mの信号横
     COD【8、8、8】

カメ、コイ、フナ(外来魚?)がいます。
時たま、釣りをしている人がいます。




                 <情報提供BYOS>

4−4 芦屋川 2地点


     兵庫県芦屋市月若町
     チェリービュー芦屋川西側(左写真)
     COD【4、4、3】

     まだ冷たい川の水を汲んでいます


     兵庫県芦屋市平田町北町
     芦屋市役所本庁舍北館西側(右写真)
     COD【4、7、5】

     現地で早速CODの測定です







水環境調査 その4 A  [2010年06月23日(Wed)]
第7回身近な水環境一斉調査 その4 A


                                          <情報提供BYOS>
4−5 明神川 3地点

     
明神川
     愛媛県松山市 みのり橋付近
     COD【8、8、8】















     
明神川
     愛媛県松山市 いつき橋付近
     COD【8、8、8】
     COD(0〜100)【75】













     
塩生湿地
     愛媛県松山市
     COD【8、8、8、】
     COD(0〜100)【30】











           
     

     四国松山「明神川を美しくする会」からのメールを紹介します。


     昨日、6月6日(日)午前9:00〜水調査を実施しました。

     今回は、かなり汚濁しているみのり橋・いつき橋の2箇所と
     見た目きれいな塩生湿地の合計3箇所で行いました。
     数値は3箇所すべて8以上です。
     いつき橋、塩生湿地の2箇所は手持ちの 0〜100mg/Lで
     も行いました。

         <0〜100mg/Lの結果>
          いつき橋・・・約75
          塩生湿地・・・約30

     塩生湿地に関しては底も砂地ですし、流れている水も透明度
     がありかなり期待をしていましたが、生活排水が流れこんで
     いるせいで期待はずれでした。

     7月中旬?、全国一斉EM元気団子作りに参加します。
     詳しくわかりましたらお知らせします。

    (↓写真)みのり橋、いつき橋で水質を調べるこどもたち




| 次へ