CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年12月 | Main | 2010年02月»
びわ湖エコアイディア倶楽部について

Biwako Ecoidea Clubさんの画像
Biwako Ecoidea Club
プロフィール
ブログ
掲載内容一覧
WHAT’S NEW
リンク一覧
最新のご意見
日別の記事一覧
月別アーカイブ
<< 2010年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
https://blog.canpan.info/biwakoecoidea/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/biwakoecoidea/index2_0.xml
ヨシ刈り(1月30日)その1 [2010年01月31日(Sun)]
1月30日(土)午後 ヨシ刈り 草津市下物(おろしも)町ヨシ原
快晴に恵まれました。気温のほうも1月末にしては暖かく申し分ありません。
びわ湖エコアイディア倶楽部の呼びかけに47人の方に集まっていただきました。
その他の団体からの参加を合わせ総勢100人強でのヨシ刈りです。

ヨシ刈りを主催するNPOノースウインドジェネレートクラブ(NWGC)事務局長の畑さん。
NWGCは、ここ草津は下物の地域に根ざす市民活動団体で、
びわ湖エコアイディア倶楽部もいろいろとお世話になっています。

             ヨシの束を見せながら、ヨシ刈りの目的や刈り方のレクチャーを
             してくださっているのは(財)淡海環境保全財団の田井中さん。

ヨシ刈りがはじまりました。
ヨシ原の奥に見える高い塔の向こうは烏丸半島。
この辺りはコハクチョウの飛来地となっていて、休日には
多くの人が観察に訪れます。

             ヨシはイネ科の多年草。長いもので、4m近くまで生長します。

刈り取ったものは、一抱え大に束ねます。
ヨシ刈り(1月30日)その2 [2010年01月31日(Sun)]
ご家族で参加していただいた方もいらっしゃって、
こどもたちは遠くから戦況を見守ります。

             この子はまだ1歳。
             ヨシの穂でつくったミミズクで遊んでいます。

こちらがミミズクづくり教室です。この男の子は京都から来てくれました。

             こちらは守山から参加の女の子。
ヨシ刈り(1月30日) その3 [2010年01月31日(Sun)]
刈り取りが終わり火入れをしました。
火入れには、ヨシ原の活力を更新する、焼畑と同様な効果があるそうですが、
この場合は、ヨシ刈りを終えたセレモニーとしての位置づけのようです。

              みなさん、お疲れさまでした。

桜プロジェクトのみなさんもお疲れさまでした。

              ヨシ刈り終了後、隣接する研究施設を見学させていただきました。
              これは、植栽用のヨシの育苗について、田井中さんから
              レクチャーを受けているところ。

こちらは、ヨシの腐葉土。菊の栽培マニアから好評なのだそうです。
田井中さん、ありがとうございました。


来年もやりますので、みなさん、是非ご参加ください。ありがとうございました。