CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 1月25日バイオマス発電フォーラムの報告 | Main | 「下川町の事例から学ぶ」勉強会の報告 »
1.25フォーラム スタッフレポート[2014年02月01日(Sat)]
 1月25日バイオマス発電事業化促進フォーラムの報告2回目です。
 →イベント報告
 →イベント案内

バイオマス発電フォーラム

 フォーラムでは、アンケートへ多数の参加者から回答をいただきました。
 講演についての質問に、「今後発電を考えており、世界と日本の動向を参考にする。熊崎先生の講演をもっと聞きたかった」、「雇用作りが課題なこと感じて参加しましたが鈴木さんのお話には非常に共感しました」、「中小企業の取り組みは、なかなか表に出してこないので大変すばらしい情報でした」などの感想をいただきました。
 パネルディスカッションについては、「それぞれの方の持ち時間が少なく、中途で話が終ることがあった」、「もう少し時間をとって議論を深めていただければなお良かった」などのご指摘やご意見を多くいただきました。
 やってほしいテーマ等の質問には、「新しい技術や機械、工法、法律改正など、今後もフォーラムを開催してほしい」、「林業について」、「小規模分散型事業の実現について」、「現在かかえている問題と同様な問題がテーマとなっていましたので参考にさせていただきたい」などのご要望をいただきました。
 たくさんのご意見に感謝申し上げるとともに、今後の参考とさせていただきます。

 →参加者アンケート結果(PDF)

 当日参加したスタッフから、次の感想がありました。

バイオマス発電フォーラム

バイオマスシンポジウム感想

 バイオマスシンポジウムにスタッフとして参加させていただきありがとうございました。再生可能エネルギーに実際に関わっていらっしゃる方々のお話を聞き、改めて、再生可能エネルギーが新しい発想を必要とするものだということに気づかせていただきました。新しい発想に基づくものだからこそ、既存の法令、システム、慣習などが弊害となっているため、様々な主体が知恵を絞って突破口を探っていくことが非常に重要だと思います。このため、今回のシンポジウムが、現在日本中に存在するプラットフォームのうちの一つになっていたのではないかと感じました。

 鈴木様、熊崎先生のご講演から、日本で再生可能エネルギーを推進していくためのヒントを得ることができました。先進的に再生可能エネルギーに取り組むドイツの経験から、システムや技術を学ぶことは非常に有効であり、熊崎先生による綿密なデータ分析から今後の日本の進むべき道について多くの示唆がありました。しかしながら、それを日本人の価値観、文化に合う形で発展させていくためにはどのようにしたらいいのかということについては、今後議論をさらに深めていく必要があるのではないかと感じました。この点に関して、鈴木様のおっしゃられた「顔の見える関係」など、日本の文化に合った取り入れ方が重要であると思いました。

バイオマス発電フォーラム

 今後、日本に合ったシステムを構築していくためには、具体的事項に関する合意を積み重ねていくことが重要であると思います。このような意味で、パネルディスカッションにおいて具体的な話し合いがなされたことは、一つの成果だったと思います。バイオマスの規模や薪炭林の活用に関する議論について、行政サイドの末松様より発言があったこと、実務者である森様、菅野様から具体的な山のシステムづくりに関するお話が合ったこと、また山家様、澤山様より専門的見地からのご発言があったことなど、国主導ではない場で以上のようなディスカッションがなされたこと自体にも意味があったと考えます。

 今回にとどまらず、息の長い活動により、目に見える具体的な成果が出てくることを望むとともに、微力ながら自分もそのお役に立てるよう勉強を重ねたいと思いました。
 (T)


 →イベント報告
Posted by NPO農都会議 at 20:00 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/bioenergy/archive/25
コメントする
コメント
検索
検索語句
 NPO農都会議ボタン農都会議ホームページ
  FacebookボタンNPO農都会議
  Facebookボタン農都サロン
トピックス
カテゴリ
最新記事
最新コメント
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議 バイオマスWG(ワーキンググループ)さんの画像
QRコード

https://blog.canpan.info/bioenergy/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/bioenergy/index2_0.xml