CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年07月 | Main | 2010年09月»
20101124050712
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
8月12日(15日目) [2010年08月13日(Fri)]
こんにちは!小林大地です。


ついに半月が経ちました。


まだ体力的には大丈夫なので前進しようと思います!


【今日のできごと】

今日は大阪の毎日新聞本社で僕を出迎えてくださるということで…


毎日新聞社の方が数名いるだけか…と思いきや…


1
1 posted by (C)バイシコー黒須


たくさんのTwitterで応援してくださっている方がきてくれました!!



Twitterでの縁者はなんと6人!


abechanさんや

3
3 posted by (C)バイシコー黒須


小酒さん

2
2 posted by (C)バイシコー黒須



などなど。みなさんからメッセージをいただきました。


また人によっては「これ食べて元気つけて!」という風に食べ物をくださる方も。


逆に「荷物になるからと思って」とお気遣い頂いた方など。


その両方の気持ちが僕のことを考えてのこと。とても嬉しかったです!


写真 1
写真 1 posted by (C)バイシコー黒須


その後スタバで縁者のかきさんとお話。飲み物もご馳走になりました。


かきさんは実家が四国ということで、四国周りにするか本州まわりにするか迷っていた私に四国の雰囲気などを交えながらアドバイスしてくださいました!


また、かきさんは「コブクロ」のファンで、宮崎出身のメンバー小渕さんの口蹄疫に対する活動を見ていて口蹄疫に興味を持ったのだそう。


そしてTwitterで僕を知ったのだとか。


僕も小渕さんのように、自分の活動を通じて、「口蹄疫による被害はまだ終わっていない」と認識してくださる方が一人でも増えれば嬉しいなと感じました。



【改めて口蹄疫に関して】

また「口蹄疫は大変だと感じていて、何かしたいが、何をしていいかわからない」人がおおい話も聞きました。


僕も今まではそうでしたが、今では自分ができる事をすればいいのだと思います。


募金でも、メッセージ集めでも。あまり事故犠牲的にならず、自分も楽しんでチャリティーできたら最高じゃないか?と僕は考えています。


出発前に「自転車でメッセージ集めなんかする暇があったら、アルバイトして金稼いで寄付しろ」という意見もありましたが。


それは違うとおもいます。


学生がアルバイトをして、雀の涙ほどの額を寄付した所で解決するような単純な話ではないのです。


それよりも僕は口蹄疫に対して、この旅、Twitterなどで出会った一人でも多くの人に問題意識を持ってもらえたらいいなと思います。



【毎日RT紙面】


写真 1
写真 1 posted by (C)バイシコー黒須



出発以来、毎日掲載して頂いている「毎日RT」の紙面もはじめてみることができました!


どう載っているかのイメージがついたため、これからはTwitterにもつぶやきやすくなりそうです!


みなさんもぜひ、掲載可能なつぶやきにはTwitterでハッシュタグ「#mainichirt_chari」をつけてつぶやいてください!

| 次へ