CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東北ブロック | Main | 北陸ブロック»
検索
検索語句
プロフィール

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団B&G特派員さんの画像
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
RSS取得
リンク集
QRコード
shinsaishien-logo.jpg

 
芳賀町B&G海洋センター水泳記録会兼日本水泳連盟泳力検定会 [2014年03月24日(Mon)]
2014.3.16芳賀町B&G海洋センター

芳賀町B&G海洋センター
水泳記録会兼
日本水泳連盟泳力検定会

表紙.jpg


 平成26年3月16日(日)栃木県芳賀町B&G海洋センターにおいて、芳賀町B&G海洋センター水泳記録会兼日本水泳連盟泳力検定会が開催されました。
 芳賀町では7月の全国ジュニア水泳大会栃木県予選と今回のこの記録会で、年に2回記録会を行っているそうです。この記録会は、日本体育協会公認スポーツ指導員の資格を持つ者が泳法等を検定し、泳力検定基準タイムをクリアした者を日水連に報告すると認定証とバッジがもらえるというものです。
 今回は、芳賀町近郊の小中学生・一般合計87名が参加しました。


冊子.jpg 開会式.jpg

主催者挨拶.jpg
主催者挨拶 木村 貴虎氏

 この記録会は、チビッ子から一般まで多くの人に参加してもらうため12.5mビート板バタ足から200m個人メドレーまで多彩な種目が用意され、全24種目、合計41レースで行われます。
★競技開始
バタ足.jpg
ビート板バタ足 がんばれ!がんばれ!

バッタ1.jpg 背泳2.jpg
バッタ           背泳ぎ
平泳1.jpg クロール2.jpg
平泳ぎ          クロール
みんな合格目指して頑張れっ!

観客席.jpg
たくさんの親御さんが応援に来ていました。

合格できるかな.jpg 速報.jpg
「私合格できるかな?」「大丈夫じゃない?」 
速報も気になります。

ドキドキ.jpg リラックス.jpg
ドキドキしゃちゃうなぁ! リラックス、リラックス!

バッタ2.jpg 背泳ぎ.jpg

平泳2.jpg クロール.jpg
さぁ!競技再開!ベストタイムは出せたかな?

記録証.jpg
記録証は、キミの汗と努力の証明だ!
お疲れ様!


★参加者の声演劇
高徳・長岡.jpg25mビート板バタ足に出場した高徳 真秀ちゃん(7歳)、長岡 千聡ちゃん(7歳)(左から)大会に出るので緊張したけど頑張りました。
手塚.jpg25mクロールと50m平泳ぎに出場した手塚 千裕ちゃん(9歳)緊張して疲れました。見事2種目とも合格!おめでとう!
平尾.jpg50mバタフライと50mクロールに出場し、抜群のスピードでゴールした平尾 泰祐さん(13歳)昨年のB&G全国ジュニア水泳にも出場しています。将来はオリンピックを目指すとのこと。頑張ってください。
Let's Go特派員exclamation×2
総勢87名の方が参加したこの芳賀町B&G海洋センター水泳記録会兼日本水泳連盟泳力検定会、小さい子でも出場できるビート板バタ足などの種目は面白いと思いました。小さいころから大会の雰囲気に慣れておけば、いずれ選手として大いに実力を発揮できるのではないでしょうか?栃木県は2012B&G全国水泳で総合3位に入る実力を持っています。新たなトップスイマーが出てくることを期待したいですね。

カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
アクアリズム指導補助研修(群馬県明和町) [2014年03月19日(Wed)]
群馬県明和町B&G海洋センター

アクアリズム指導補助研修

集合.jpg


 B&G財団に自治体派遣職員として一年間研修をされている、高知県津野町 大ア あや氏と山口県周防大島町 岡本 祐子氏そして宮城県大郷町 門間 瑛司氏が、12月12日(木)、2月7日(金)、2月28日(金)、3月6日(木)、3月13日(木)の計5日間、明和町B&G海洋センターに幼児アクアの指導補助研修ということでお越しになりました。それぞれの日程で、財団から鈴木 昭正係長、木村 康幸氏氏、原田 文子氏、中島 博臣氏、山口 雄介氏が引率でいらっしゃいました。
 明和町B&G海洋センターでは木曜日は4歳児(年中児)、金曜日は5歳児(年長児)のアクア水泳教室を15時から行っています。皆さんには17時からの小学生教室も併せて指導補助に入っていただきました。

★まずは15:00からの4歳児アクア教室
出発.jpg

みんなそろったかな?それじゃしゅっぱーつ! 
シュッシュッポッポ、シュッシュッポッポ
るんるん


紹介1.jpg 紹介2.jpg

今日は新しい先生が来てくれました。

山口先生と大崎先生です。右は門間先生と岡本先生です。
よろしくお願いしますっ!

アンパンマン体操1.jpg アンパンマン体操2.jpg
さぁ!みんなでアンパンマン体操だよ!
水かけ.jpg
しっかりお顔を洗いましょう!
バタ足1.jpg バタ足2.jpg
続いてバタ足!つま先をピンと伸ばしてね!
膝を曲げちゃダメだよ!
バタ足6.jpg バタ足5.jpg
先生に補助してもらってレッツゴー!
バタ足3.jpg バタ足4.jpg
さぁ!みんなで力を合わせて進んでみよう!
玉入れ1.jpg 玉入れ2.jpg
次は玉入れ!カゴの先生まてぇ〜!
遊び1.jpg 遊び2.jpg
最後に自由時間 せんせ〜もっと早くすすんで!
挨拶.jpg
最後に挨拶。ありがとうございました。
「せんせ〜また遊びにきてね!」

★続きまして17:00からの小学生水泳教室

挨拶2.jpg 挨拶3.jpg
よろしくお願いします!
山口さんは2級(平泳ぎ)と3級(背泳ぎ)を担当する富塚コーチに、門間さんは4級(クロール)の佐藤コーチに、岡本さんは5級(面クロ)の井上コーチに、そして大崎さんは6級(バタ足5m)7級(水慣れ)の長島コーチについていただきました。
腰掛バタ足.jpg ジャンプボビング.jpg
腰掛バタ足とジャンプボビング

けのび.jpg 面バタ2.jpg
大崎先生           岡本先生
クロール.jpg 背泳ぎ.jpg
門間先生          山口先生

笑顔3.jpg 笑顔2.jpg
笑顔1.jpg
先生いろいろ教えてくださいましてありがとうございました!また明和町のプールに遊びに来てくださいね!

Let's Go特派員exclamation×2
 
 アクア指導実習のお話を財団総務課林氏よりいただいたときに、はたして明和町の指導でいいのだろうかと大変不安でしたが、アクア教室にて子どもたちと楽しそうに笑顔で接している皆さんを見て安心しました。幼児アクアは、子供が水を好きにさせることが狙いで、スキンシップが大変重要です。少しでもお役にたてましたでしょうか?
 遠い故郷を離れ、B&G財団に派遣された、岡本さん、大崎さん、門間さん、1年間大変お疲れ様でした。3月一杯で地元に帰るということで、この1年間の経験と人脈を大いに利用してこれからもご活躍ください。また機会があったら明和町に遊びに来てくださいね。


カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
関東ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会各県連絡協議会事務局担当者会議 [2014年03月17日(Mon)]
2014/3/7 B&G財団会議室

関東ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会
各県連絡協議会事務局担当者会議


全体.jpg


 平成26年3月7日(金)15:00からB&G財団会議室において、関東ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会各県連絡協議会事務局担当者会議が行われました。
 この会議は、3月末で任期満了になる現行各県連代表者と新年度の代表者が集まり、平成26年度の関東ブロック連絡協議会の体制、総会について話し合われました。

 出席者
  茨城県連 現行事務担当者  常陸太田市水府B&G海洋センター 橋本 康弘氏
                                           小林 優子氏
         新任事務担当者  笠間市岩間B&G海洋センター    金木 雄治氏
                                            山口 美徳氏
  栃木県連 現行事務担当者  下野市国分寺B&G海洋センター   近藤 隆博氏
         新任事務担当者  鹿沼市粟野B&G海洋センター    太田 元樹氏
  群馬県連 持越し         板倉町B&G海洋センター       茂呂 正義氏
  埼玉県連 持越し         神川町B&G海洋センター       國本 剛史氏 
  千葉県連 現行事務担当者  横芝光町横芝B&G海洋センター   小川 健二氏
         新任事務担当者  香取市小見川B&G海洋センター   加藤 圭太氏
  関東ブロック事務局
         現行事務担当者  玉村町B&G海洋センター        和田 光彰氏
         新任事務担当者  鶴ヶ島市B&G海洋センター      石塚 武志氏
                                            佐藤 清人氏
  

 
次第.JPG
                                             
清水次長.jpg 美濃越係長.jpg
財団からは、清水次長と美濃越係長にご出席いただきました。


和田氏.jpg

玉村町B&G海洋センターの和田氏の進行で進められました。

協議内容
   1.平成25年度事業報告・決算について
     ・関東ブロック定例会(総会)開催
      日時 4月19日(金)  場所 日本財団ビル2階会議室
      内容 平成24年度事業報告・決算報告・役員の改選
          平成25年度事業計画(案)・予算(案)
     ・各県事務局担当者会議
      日時 5月17日(金)  場所 B&G財団会議室
      内容 関東ブロック交流会開催について
          B&G全国ジュニア水泳大会協力について
     ・関東ブロック交流会
      日時 8月4日(日)〜5日(月) 場所 前橋赤城少年自然の家
      内容 海洋性スポーツを通じ、ブロック圏内の青少年及び指導者の交流を深める。
      参加人数 47名  運営員 24名
     ・各県事務局担当者会議
      日時 3月7日(金)  場所 B&G財団会議室
      内容 平成25年度決算について
          平成26年度事業計画・予算(案)について
     ・広報活動
      日時 3月  内容 関東ブロック会報VOL.8の発行
      決算については 収入合計 478,388円 支出合計 307,419円で
      170,969円が次年度繰越となりました。   
   
   2.平成26年度事業計画(案)・予算(案)について
     ・関東ブロック定例会(総会)開催
      日時 4月21日(月)  場所 日本財団ビル2階会議室
      内容 平成25年度事業報告・決算報告・役員の改選
          平成26年度事業計画(案)・予算(案)
     ・各県事務局担当者会議
      日時 5月上旬  場所 B&G財団会議室
      内容 関東ブロック交流会開催について
          B&G全国ジュニア水泳大会協力について
     ・関東ブロック交流会
      日時 7月21日(月)〜22日(火) 場所 長瀞げんきプラザ
     ・指導員研修会  日時10月頃  場所 未定
     ・各県事務局担当者会議 
      日時 2月  場所 B&G財団会議室
      内容 平成27年度総会準備
     ・広報活動
      日時 3月  内容 関東ブロック会報VOL.9の発行
      予算については 収入、支出ともに550,000円位を見込みました。
 
 その他として、財団清水次長より、2014B&G全国ジュニア水泳大会の協力依頼と地域の特色のある事業の説明がありました。毎年関東ブロックの担当者は運営スタッフとして協力しています。

 以上、4月21日の関東ブロック総会に向けて入念な打ち合わせが行われました。

Let's Go特派員exclamation×2
年度の切り替わりで関東ブロックも担当者が大幅に入れ替わります。和田さん一年間事務局として大変お疲れ様でした。鶴ヶ島市の石塚さん、佐藤さんこれからよろしくお願いします。事業を行うには資金が必要。助成金も大幅に縮小され、各県連の事業も大変厳しい中の運営となりますが、未来を担う子どもたちのために限りある予算の中、どのように事業を展開していくかみんなで知恵を出し合っていく必要があります。皆さんで一致団結して頑張っていきましょう!

 カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡 
平成25年度 明和町B&G海洋センター 水中健康アクア [2014年03月05日(Wed)]
2014/2/25〜3/25 明和町B&G海洋センター

平成25年度
明和町B&G海洋センター
水中健康アクア教室


表紙.jpg


 明和町B&G海洋センターでは、平成26年2月25日から3月25日までの毎週火曜日、5回にわたって水中健康アクア教室を開催します。
 みんなで楽しく水中ウォーキングや、音楽に合わせた優しいアクアダンスを行うことにより、日頃の運動不足からくる生活習慣病の予防や、現代社会に蔓延するストレスを解消し、皆さんに幸せになってもらおうと実施するものです。

 この教室には、なんと大人入場料の300円のみで参加できます。


 講師は、前回11月25日に行われた秋季成人アクア健康まつりでご指導いただいた星野 恵先生です。とても好評であったため今回もお願いすることになりました。

説明.jpg ウォーキング.jpg

   はじめは、今日の流れについて説明があり、ゆっくりとウォーキングから始まりました。

アクア4.jpg アクア7.jpg

最初はゆっくりペースでついて行けたけど・・・

アクア1.jpg アクア2.jpg

アクア8.jpg アクア6.jpg

先生!ちょっと激しすぎじゃないですかぁ?

先生.jpg

先生も汗びっしょり!

アクア5.jpg アクア3.jpg

最後はゆっくりストレッチ!


お疲れ様でした!

全体.jpg

みんな、いい汗かいたね!
あと4回しっかり来てくださいよ!


参加者の声演劇

奈良原1.jpg 奈良原紀美恵さん
プールそのものが初めてだったけど、だんだん水に慣れてきて動けるようになりました。とても楽しかったです。


田口.jpg田口 愛子さん
すごくいい運動になりました。先生の言った通りに動けなかったです。ついていくのがやっとでした。あと4回頑張りま~す!


坂本.jpg坂本 文子さん
今回一番笑顔が輝いていた坂本さん。マスターズ教室に通っています。動きが早かったので、楽しい反面つらかったです。来週は頑張ってついていきます。またこういうイベントがあったら参加したいですね。


星野先生1.jpg星野 恵先生
初めての人がほとんどと聞いていたので、やさしいプログラムにしました。これから回を重ねていくたびに段々激しくいきますよ〜!覚悟してくださいねわーい(嬉しい顔)


Let's Go特派員exclamation×2
入館料だけで誰でも参加できる水中健康アクア、何も知らずに泳ぎに来て、飛び入り参加する人もいました。来週は口コミで参加者がもっと増えてくれたらいいな。取材していて特に注目することは、参加者の表情。今回も笑顔あり、動きが激しくなって苦悶の表情ありで、とても楽しかったです。さぁ!来週は私も生徒として参加するぞ!ついて行けるかな?

カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
第31期センター育成士修了20周年記念研修会・同期会 [2014年02月10日(Mon)]
2014/1/24 B&G財団会議室

第31期センター育成士
修了20周年記念研修会・同期会


表紙.jpg

 日本財団で行われた「平成25年度指導員研修会」終了後、午後3時30分よりB&G財団会議室において、第31期センター育成士訓練修了20周年記念研修会が開催されました。
 思い起こせば20年前、Jリーグが開幕した年の平成5年9月22日(木)〜12月21日(火)の間、沖縄県本部町において男性74人、女性1名、合計75名の若者(当時は)が厳しい3ヶ月の訓練を受けました。31期の育成士はマリンピアザオキナワに改修する前の沖縄海洋センター最後の訓練生となっています。
 沖縄について1週間は毎日毎日、集団行動法の練習で、少々びっくりした私たちでしたが、教官のあたたかい?ご指導の下、カヌーやOPヨット、420級ヨットなどを乗りこなせるようになり、現在全国各地で青少年の指導に当たっています。
 本日の研修会・同期会には当時お世話になった教官も出席してくださるということなのでとても楽しみ!
 今回の研修会・同期会は茨城県石岡市の白戸重行氏が中心となって企画してくださいました。公務ご多忙の中、取りまとめありがとうございました。


研修会
指導員研修から引き続きの者、研修会・同期会から参加する者合計18名が集まりました。
研修風景.jpg

B&G財団会議室にて


総合司会 茨城県石岡市 白戸 重行氏


次第.jpg

開式の辞
開式の辞 仲田氏.jpg

鳥取県伯耆町 仲田 正則氏


31期訓練生のなかで、道半ばで急逝された方お二人に対し黙とうをささげました。

会長挨拶
会長挨拶 伊藤氏.jpg

愛知県東栄町 伊藤 勉氏
伊藤氏はなんと現職の教育長でいらっしゃいます。


財団挨拶

財団挨拶 古山氏.jpg

B&G財団常務理事 古山 透氏


祝電披露
祝電.jpg

宮城県登米市 高橋 正晴氏よりマリンピアザオキナワ荒木氏と大分県由布市長井氏、岐阜県可児市渡辺氏、北海道新篠津村鈴木氏4名からのメッセージが読み上げられました。

寄贈 東日本大震災復興支援基金への寄付
寄付.jpg

今回の研修会・同期会参加者からの寄付を伊藤会長から古山常務理事に手渡されました。


研修会
研修 坂倉氏.jpg 研修 遠藤氏.jpg

B&G財団事業部長の坂倉氏とウォーターセーフティーニッポン事務局部長の遠藤氏よりそれぞれ事業の説明がありました。

記録ビデオ放映

CIMG1105.jpg CIMG1111.jpg

CIMG1108.jpg CIMG1107.jpg

北海道滝川市の長瀬 文敬氏が今日のために編集してくださったビデオをみんなで鑑賞しました。若かりし頃の自分が映るたびに、歓声が上がっていました。


集合写真
全体.jpg
クリックで拡大します。

さぁこれから同期会だ!飲むぞ!
場所を銀座「蔵の桜」に移しまして・・・


会長挨拶 中埜氏.jpg

京都府宮津市 中埜 康城会長挨拶


祝辞
祝辞 堀江氏.jpg

養成訓練教官 堀江 貢氏


記念品贈呈
記念品1.jpg 記念品2.jpg

中埜氏から堀江教官へ  斎藤氏から坂倉教官へ

記念品3.jpg 記念品4.jpg

伊藤氏から小熊教官へ 佐々木氏から遠藤教官
記念品5.jpg 記念品6.jpg

仲田氏から宮嵜教官へ  志村氏から田中教官へ

乾杯
乾杯.jpg

養成訓練教官 小熊 智氏

20年ぶりに会った仲間たち。顔を合わせた瞬間から、20年前のことが昨日のことのように思い出され、昔話に花が咲きます。だってあれほど必死で頑張ったんだもんね。

それでは教官たちのビフォー・アフター行ってみましょう!

まず、古山常務理事
古山教官.jpg 古山氏.jpg

クールな印象だったのですが、水上スキーで散々振り回されました。実は激熱でした!

続きまして小熊教官
小熊教官.jpg 小熊氏.jpg

現在は退職されていて、不動産管理・損害保険関係でご活躍されています。


次は田中教官
田中教官.jpg 田中氏.jpg

生活規則を破ったため、休務取り消しで反省文を書いたことを思い出します。もうやだ〜(悲しい顔)

そして堀江教官
堀江教官.jpg 堀江氏.jpg

厳しい教官の中で優しいお父さんの様な方でした。

遠藤事務局部長
遠藤教官.jpg 遠藤氏.jpg

水泳訓練中、飛込台に竹刀を持って座っていたのを覚えています。「こえー!」印象でしたが実は大変優しい方でした。

宮嵜課長
宮嵜教官.jpg 宮嵜氏.jpg

我々と年齢も近く、まだ教官なりたてだったのかな?他の教官と比べて威圧感がなく話せるアニキのような存在でした。

そして最後は坂倉部長
坂倉教官.jpg 坂倉氏.jpg

訓練中、そして現在まで大変かわいがっていただいております?サメが出るぞと言われる海域でビビってカヌーに乗る私の周りをジェットでグルグル回り、わざと波を起こして「沈」させられました。坂倉さんからの愛のムチは決して忘れないでしょう!これ以上の事はブログでは書けませんが・・・。

20年前の思い出は鮮明に残っていて、時間がたつのを忘れるくらい語り明かしました。


〆.jpg

伊藤 勉会長

大〆
大〆.jpg

秋田県 にかほ市 齋藤 郁男氏

最後に全訓練生の写真をご紹介します!

第1班
一班.jpg 1斑.jpg

第2班
二班.jpg 2班.jpg


第3班
三班.jpg 3班.jpg


第4班
四班.jpg 4班.jpg


第5班
五班.jpg 5班.jpg


第6班
六班.jpg 6班.jpg


第7班
七班.jpg 8班.jpg


第8班
八班.jpg
7班.jpg


最後に集合写真

集合.jpg
クリックで拡大します。

Let's Go特派員exclamation×2
 
 「第31期センター育成士修了20周年記念研修会・同期会」は最終的に当時の訓練生75人中23人が集まりました。財団主催の指導員研修会から引き続き参加した者が8名。わざわざ研修会・同期会から参加してくれた人が15名もいました。顔を合わせた瞬間から「おおっ!久しぶり、元気だったか?」と20年の時を超えて大いに盛り上がりました。当時20代だった私も今や40代。老けちゃった人、太っちゃった人、出世した人、変わらない人、いろんなドラマがありました。
 私は次の日用事があったため後ろ髪を引かれる思いで終電に間に合うよう一次会で帰りましたが、二次会、三次会の楽しそうな様子がメールで報告されてきました。
 次回の同期会の開催地は沖縄とか、北海道とか?積立しとかなくっちゃ!皆さん元気にまた会いましょう!
 最後に茨城県石岡市の白戸さん、お忙しい中取りまとめありがとうございました。


カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
平成25年度B&G指導員研修会開催! [2014年02月06日(Thu)]
2014/1/23(木)〜24(金)日本財団ビル

head_logo.gif

平成25年度指導員研修会


表紙.jpg
 

平成26年1月23日(木)〜24日(金)の2日間、全国158センター・クラブ、174人の指導員が東京都港区赤坂 日本財団ビルにおいて開催された「B&G指導員研修会」に参加しました。
 この研修会は、B&G海洋センター・海洋クラブの運営に係る事業プログラムや、安全管理等の最新の知識・情報等を提供し、指導員の資質向上を図ると共に、指導員相互のネットワークづくりを推進する事を目的としています。


主催者あいさつ
菅原専務理事.jpg

B&G財団菅原専務理事


講義「水泳の安全指導」
野口氏.jpg

日本大学文理学部体育学科教授 野口 智博氏
 コーチは「選手の目線」で一緒に問題を解決する。対象者の熟達度に応じて、自分の目線をコントロールできる指導者が理想とのことです。


10分休憩の後、財団原田氏による「中高年のストレッチ体操」   ちょっと眠たくなってきたところだったんです!眠い(睡眠)
原田さん.jpg 原田さん2.jpg

BGホームページhttp://www.bgf.or.jp/activity/health/にもでているよ!


眠気すっきり!続いて事例紹介!
@「施設維持管理」
南アルプス橋本氏.jpg

南アルプス市白根B&G海洋センター
 橋本 篤幸氏
プールの水質・水温管理に関する節約法や職員で施設の防錆処理を行うなど
様々な工夫は大変参考になりました。

A「センターの運営と集客」
愛南町濱岡氏.jpg

愛南町御荘B&G海洋センター 濱岡 邦之氏
恵まれた職員配置による事業の継続・拡大・新規開催。口コミによる利用者増加。
素晴らしいの一言です!

B「海洋クラブの運営」
平戸市村川氏.jpg

平戸市生月B&G海洋センター 村川 安亨氏
人材の確保、社会資源の発掘、元気なお年寄りは指導者会に引き込む!さすがです!

10分の休憩をはさみ、
基調講演
「柔道と人間教育」
〜スポーツを通じた人間教育〜

北田氏.jpg

日本柔道連盟 理事 北田 典子氏
  
 
銅メダル.jpg
これが銅メダルだ!

 ソウルオリンピック女子柔道銅メダリストの北田氏(旧姓持田)体型や年齢も違う子供に自分の得意技の「内また」を指導していたそうです。自分の体験だけで指導してもいいのか?勝つための勉強はしてきたが、指導者としての勉強はしていない。だから勉強したそうです。指導者としてあぐらをかかずに、常に勉強していくことが大切だと思いました。

お待ちかねの「情報交換会」
 
みっちり講義を受けた後は8F食堂に移動し、お待ちかねの情報交換会!

情報交換会.jpg 情報交換会2.jpg


  皆さんそれぞれ久しぶりに会った同期の仲間たちと乾杯!名刺交換や、財団職員へのご挨拶など行い、研修会5年連続参加の指導員や、事例発表した3名への記念品贈呈、お楽しみ抽選会等行われました。情報交換会は予定より若干早く終了し、同期や同じブロックの仲間たちと夜の街へ消えていきました。みんな明日9時から講義だぞ!遅れんなよ!

2日目!
講義
「海洋性レクリエーションの教育効果」

千足氏.jpg

東京海洋大学海洋科学部 千足 耕一氏
  海での教育活動をより盛んにするためには「指導者の育成」が大事。その地域ごとの施設を有効に活用できるよう協力体制を整えることが必要です。
10分の休憩後
講義
「スポーツ事故におけるリスクマネジメント」

森川氏.jpg

市民スポーツ&文化研究所 森川 貞夫氏

 いくら予防対策をしてもスポーツには「事故」は起きることがある。裁判になればとんでもない額の損害賠償金を請求されることもあるとのこと。イベントを企画・運営する際には事故を未然に防ぐために事前準備段階における安全対策・スタッフミーティングを密に行い、保険に加入することが大切である。

平成26年度B&G財団事業説明
坂倉氏.jpg

B&G財団事業部 部長 坂倉 一寿氏 

 B&G全国会議(B&G全国サミット・B&G全国教育長会議)、指導者養成研修、施設修繕助成、B&G全国大会(OPヨット、カヌー、全国ジュニア水泳大会)、海や川の安全教育、海を守る植樹教育、自治体職員派遣研修等の説明がありました。

平成26年度全国指導者会の活動
川島氏.jpg

B&G全国指導者会 副会長 川島 正光氏

 指導者会活動目標
  1 組織力の強化・地域社会の連携
  2 生きる力を育てる自然体験活動等のさらなる実践
  3 海洋センター等の有効活用・活動の活性化
  4 指導者の資質向上
  5 指導者会の情報ネットワーク構築
  6 有益な情報発信と活動の周知
  7 全国指導者会シンボルマークの普及と活用
 指導者会設置状況について77市町村、89センターがいまだ未設置となっています。未来を担う子供たちのために速やかに設置しましょう。


閉会  
 主催者挨拶

古山氏.jpg

B&G財団常務理事 古山 透氏


Let's Go特派員exclamation×2
 二日間にわたって行われた「B&G指導員研修会」大変盛りだくさんで大変勉強になりました。講義の内容も野口氏の「水泳の安全指導」千足氏の「海洋性レクリエーションの教育効果」森川氏の「スポーツ事故におけるリスクマネジメント」と実際のセンター勤務に必要な情報を得ることができました。また北田氏の「柔道と人間教育」では指導者としての心構えなどを学びました。
 また3センターによる事例発表では、それぞれのセンターで行われている創意工夫、現場の生の声を聞くことができました。センターを運営していくためには、ソフト面での充実が肝心です。この研修で得た知識を今後のセンター運営に役立てたいと思いました。


カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
第4回芳賀海洋センター水中運動会 [2013年12月06日(Fri)]
2013/12/1 栃木県芳賀町B&G海洋センター

第4回芳賀海洋センター水中運動会

表紙.jpg


 平成25年12月1日(日)、栃木県芳賀町B&G海洋センターにおいて第4回芳賀海洋センター水中運動会が開催されました。このイベントは、海洋センターに通うスクール生と町内の年長さん〜小学生を対象に、水辺の安全教室と水中で行う楽しいレクリエーションを行うものです。
 本日は、約60名ほどのチビッ子たちが集まりました。


見目教育長.jpg

見目教育長

宮嵜さん.jpg

B&G財団より宮嵜課長もお見えになりました。


★本日のプログラム
 10:30〜11:20 体操&水辺の安全教室
 11:20〜11:30 トイレ休憩
 11:30〜12:00 水中障害走&浮島サーフィン
 12:00〜12:20 景品つかみ取り


★水辺の安全教室

ライフジャケット浮遊から行ってみよう!
ライジャケ.jpg>

大高コーチと小崎コーチが担当です。


ライジャケ2.jpg ライジャケ3.jpg
ベルトはしっかり締めようね!          ライフジャケットは水辺の命綱。


続いてレスキューチューブ!
レスキューチューブ.jpg

こちらは増渕コーチと手塚コーチが担当します。

レスキューチューブ2.jpg レスキューチューブ3.jpg
こうやって引っ張ります。               実際にやってみよう!!

そして着衣泳!
着衣泳.jpg

宮嵜課長と間下コーチ、日下コーチの担当です。

着衣泳2.jpg 着衣泳3.jpg
服の中に空気を入れると浮いていられるよ。 背浮きの基本!エレメンタリーバックストローク

最後にニッパーボードリレー

ニッパー.jpg ニッパー2.jpg
よーい、スタート!                おっとっと!!

ニッパー4.jpg ニッパー3.jpg
          早く早く!                それーっゴールはもう少しだ!

宮嵜2.jpg
宮嵜課長より総括
 今日使ったレスキューチューブとニッパーボードは実際に救助で使うものです。水辺ではライフジャケットをしっかり着用してくださいね。


トイレ休憩をはさんで、


★水中障害走
 
 このレースは緑色のリボンを付けたイルカチームと赤色のリボンを付けたペンギンチームに分かれ、水中スラローム、浮島わたり、大ビート板バタ足で競争するものです

イルカチーム.jpg ペンギンチーム.jpg
イルカチーム            ペンギンチーム

水中障害.jpg 水中障害2.jpg
水中スラローム                    浮島わたり


水中障害3.jpg がんばれー.jpg
こっちこっちぃー!!                 頑張れぇ〜!



★最後はお待ちかねの景品つかみどり!

景品.jpg 景品2.jpg
最初に札をひいて・・・             同じ色のボールをつかんで

景品3.jpg
景品ゲットォ〜!


高梨.jpg
高梨 隼くん(小2)
海洋センターの水泳教室に通っていて11級平泳ぎを頑張っています。着衣泳は2回目だったので落ち着いてできました。ニッパーボードリレーが一番楽しかったです。

小林.jpg
小林 茉央ちゃん(年長)
初めて着衣泳をやりました。プールでぐるぐる回ったのが楽しかったです。景品がもらえてうれしかったです。

室町.jpg
室町 涼我くん(年長)
ライフジャケットを着るのは2回目です。ニッパーボードリレーが楽しかったです。いつも教えてくれるコーチと遊べてとてもうれしかったです。


全体.jpg



Let's Go特派員exclamation×2
子どもたちのインタビューの中で、いつも教えてくれるコーチと遊べてうれしかったという言葉が印象的でした。教室の中では先生と生徒との関係ですが、こうして一緒にレクリエーションを行うことによってお互いの距離が縮まり、水泳教室に通うことが楽しく感じることになるかもしれません。明和海洋センターでも成人男女を対象に水中運動会を行っていますが来年は子どもを対象に企画してみようかな?

カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
秋季成人アクア健康まつり [2013年12月01日(Sun)]
2013/11/24 群馬県 明和町B&G海洋センター

明和町B&G海洋センター
秋季成人アクア健康まつり


表紙.jpg


 平成25年11月25日(日)明和町B&G海洋センターにおいて、秋季成人アクア健康まつりが開催されました。明和町B&G海洋センターでは、成人アクア健康まつりを春と秋の年に2回行っています。春は水中大運動会を行いました。そして、今回、秋には外部講師「星野 恵先生」をお迎えして、水中ウォーキング&エアロビックを実施することになり、11名の方が参加してくださいました。

開会式.jpg

開会式 生涯学習課 奈良課長と 星野 恵先生


ウォーキング.jpg ウォーキング2.jpg

最初は水中ウォーキング。しっかり腕を振って!膝を上にあげて!


横歩き.jpg 横歩き2.jpg

続いて横歩き!そろそろ体も暖まってきたかな?


それでは、行ってみよう!レッツ ダンシング!
エアロ.jpg エアロ2.jpg

エアロ5.jpg エアロ4.jpg

音楽に合わせて、
だんだんみんなノッテきたぞ!るんるん

笑顔1.jpg 笑顔3.jpg

みんな満面な笑顔です!

エアロ6.jpg エアロ3.jpg

最後はゆっくり息を整えて!


ジャグジー.jpg

あ〜くたびれた!


演劇参加者の感想
山口.jpg 今回最高齢89歳で参加の山口 武さん
今日はあまり激しすぎずにいろんな運動ができて楽しかったです。週に2~3回、年間100回プールに来ることを目標に頑張っています。またこのような行事があれば参加したいです。
平田.jpg週4回利用の平田 甲南さん
楽しくて、気持ちがリラックスできて健康にいいプールは最高です。今日はとても楽しかったです。
梁瀬.jpg水泳教室に入会している梁瀬 八栄さん
今日はとても楽しかったです。音楽に合わせて楽しく運動できました。水泳教室と自主練習とで、週に2回ほど通っています。腰痛持ちなので水泳は末永く続けたいです。

先生.jpg星野 恵先生
今回は単発のイベントということだったので、いくつかプログラムを持ってきましたが、参加者の皆さんを見て、最適なプログラムを選択しました。みなさんのノリもよくて楽しく行うことができました。

全体 1.jpg


Let's Go特派員exclamation×2
 以前実施した「水中健康アクア教室」で大変好評であった星野先生をお迎えしての今回のイベント。参加者の顔ぶれを見ただけで最適なプログラムを選択するなどさすがだと思いました。取材者として、常に参加者の笑顔を追っかけているのですが、今回は随所にそれがみられました。とても素晴らしいイベントだったと思います。今後もよろしくお願いします。

カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
平成25年度千葉県B&Gバレーボール大会開催 [2013年11月27日(Wed)]
2013/11/24 千葉県横芝光町横芝B&G海洋センター

平成25年度千葉県B&Gバレーボール大会開催

s-DSCN2500.jpg

優勝カップの行方やいかに


 平成25年11月24日(日)、千葉県B&Gバレーボール大会が横芝光町横芝B&G海洋センター・市内の小学校の2会場にて開催されました。
 この大会は千葉県内のB&G海洋センターで活動する婦人バレーボール愛好者を対象に健康増進、地域スポーツの普及を図り、海洋センター利用者相互の親睦と技術の向上を図ることを目的としています。

 
s-DSCN2368.jpg

開会式・今年は10の海洋センターより10チームが参加しました。

s-DSCN2375.jpg
主催者挨拶 千葉県連協会長・佐藤 晴彦横芝光町長

s-DSCN2377.jpg

横芝光町横芝海洋センター「パワーズ」の伊藤選手による選手宣誓

点を取られたら取返す。「倍返しだ」


s-DSCN2391.jpg
試合開始です。

s-イDSCN2468.jpg
絶好のチャンス
好試合が繰り広げられました。
s-DSCN2395.jpgs-DSCN2418.jpg

 本大会はABC、3つのブロックで予選リーグを行ったのち、それぞれのブロックの1位のチームで決勝リーグを行い、優勝チームが決定します。

 決勝リーグは各チームが1勝1敗となったため、得失セット差で順位が決定することになりました。
s-DSCN2507.jpg
結果
優勝      長南町海洋センター      「WING」
2位       成田市大栄海洋センター  「成田」
3位       いすみ市岬海洋センター  「秋桜バレーボールクラブ」


s-DSCN2521.jpg

「WING]のみなさん優勝おめでとうございます。

特派員の感想
 好試合の連続で見ていて面白かったです。試合だけでなく選手同士が励ましあったり、互いに健闘をたたえあうところなどすばらしかったと思います。
 最後に大会役員と運営委員の皆様お疲れ様でした。


取材:関東ブロック特派員 茨城県行方市玉造B&G海洋センター 野原 嘉典                   
B&Gウォーターマラソン サマーチャレンジ賞 表彰式(芳賀町) [2013年11月06日(Wed)]
2013/10/26 栃木県芳賀町B&G海洋センター

B&Gウォーターマラソン 
サマーチャレンジ賞 表彰式

芳賀町B&G海洋センター



032.jpg
 

 平成25年10月26日栃木県芳賀町B&G海洋センターにおいて、B&Gウォーターマラソン サマーチャレンジ賞の表彰式が行われました。この事業はB&G財団の主催する「ウォーターマラソン」の小学生版で7月・8月の2か月間、プールにて「歩く」「泳ぐ」距離をインターネット上で競うものです。
 今年度は、北海道から沖縄県まで全国31市町村、691人の小学生が参加。上位5位までを芳賀町B&G海洋センターからの参加者が独占したそうです。


027.jpg

全国第1位 坂 美紀さん 
7・8月総泳距離 230.4km

028.jpg

全国第2位 秋久 朔也君 
7・8月総泳距離 230.1km 

030.jpg

全国第3位 湯澤 胡桃さん 
7・8月総泳距離 218.0km
 
 
見目政子芳賀教育長より3人に賞状と記念品が手渡されました。

012.jpg

左から秋久君、坂さん、湯澤さん

全国1、2、3位おめでとう!!


カメラ写真提供 芳賀町B&G海洋センター 大高氏

Let's Go特派員exclamation×2
いやぁー3人の総泳距離をみてびっくり!2か月間で230kmオーバーですよ。7・8月の開館日、月曜の休館日を除くと53日間。1日平均4km以上泳いでいることになります。あんな小さい体で・・・。恐ろしやぁ!坂さん、秋久さん、湯澤さん本当におめでとうございます。

編集 関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡