CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«B&G親と子のふれあいキャンプin中島 <愛媛県B&G連絡協議会> | Main | 2013B&G宮城ニュースポーツフェスティバル開催»
検索
検索語句
プロフィール

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団B&G特派員さんの画像
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
RSS取得
リンク集
QRコード
shinsaishien-logo.jpg

 
第4回芳賀海洋センター水中運動会 [2013年12月06日(Fri)]
2013/12/1 栃木県芳賀町B&G海洋センター

第4回芳賀海洋センター水中運動会

表紙.jpg


 平成25年12月1日(日)、栃木県芳賀町B&G海洋センターにおいて第4回芳賀海洋センター水中運動会が開催されました。このイベントは、海洋センターに通うスクール生と町内の年長さん〜小学生を対象に、水辺の安全教室と水中で行う楽しいレクリエーションを行うものです。
 本日は、約60名ほどのチビッ子たちが集まりました。


見目教育長.jpg

見目教育長

宮嵜さん.jpg

B&G財団より宮嵜課長もお見えになりました。


★本日のプログラム
 10:30〜11:20 体操&水辺の安全教室
 11:20〜11:30 トイレ休憩
 11:30〜12:00 水中障害走&浮島サーフィン
 12:00〜12:20 景品つかみ取り


★水辺の安全教室

ライフジャケット浮遊から行ってみよう!
ライジャケ.jpg>

大高コーチと小崎コーチが担当です。


ライジャケ2.jpg ライジャケ3.jpg
ベルトはしっかり締めようね!          ライフジャケットは水辺の命綱。


続いてレスキューチューブ!
レスキューチューブ.jpg

こちらは増渕コーチと手塚コーチが担当します。

レスキューチューブ2.jpg レスキューチューブ3.jpg
こうやって引っ張ります。               実際にやってみよう!!

そして着衣泳!
着衣泳.jpg

宮嵜課長と間下コーチ、日下コーチの担当です。

着衣泳2.jpg 着衣泳3.jpg
服の中に空気を入れると浮いていられるよ。 背浮きの基本!エレメンタリーバックストローク

最後にニッパーボードリレー

ニッパー.jpg ニッパー2.jpg
よーい、スタート!                おっとっと!!

ニッパー4.jpg ニッパー3.jpg
          早く早く!                それーっゴールはもう少しだ!

宮嵜2.jpg
宮嵜課長より総括
 今日使ったレスキューチューブとニッパーボードは実際に救助で使うものです。水辺ではライフジャケットをしっかり着用してくださいね。


トイレ休憩をはさんで、


★水中障害走
 
 このレースは緑色のリボンを付けたイルカチームと赤色のリボンを付けたペンギンチームに分かれ、水中スラローム、浮島わたり、大ビート板バタ足で競争するものです

イルカチーム.jpg ペンギンチーム.jpg
イルカチーム            ペンギンチーム

水中障害.jpg 水中障害2.jpg
水中スラローム                    浮島わたり


水中障害3.jpg がんばれー.jpg
こっちこっちぃー!!                 頑張れぇ〜!



★最後はお待ちかねの景品つかみどり!

景品.jpg 景品2.jpg
最初に札をひいて・・・             同じ色のボールをつかんで

景品3.jpg
景品ゲットォ〜!


高梨.jpg
高梨 隼くん(小2)
海洋センターの水泳教室に通っていて11級平泳ぎを頑張っています。着衣泳は2回目だったので落ち着いてできました。ニッパーボードリレーが一番楽しかったです。

小林.jpg
小林 茉央ちゃん(年長)
初めて着衣泳をやりました。プールでぐるぐる回ったのが楽しかったです。景品がもらえてうれしかったです。

室町.jpg
室町 涼我くん(年長)
ライフジャケットを着るのは2回目です。ニッパーボードリレーが楽しかったです。いつも教えてくれるコーチと遊べてとてもうれしかったです。


全体.jpg



Let's Go特派員exclamation×2
子どもたちのインタビューの中で、いつも教えてくれるコーチと遊べてうれしかったという言葉が印象的でした。教室の中では先生と生徒との関係ですが、こうして一緒にレクリエーションを行うことによってお互いの距離が縮まり、水泳教室に通うことが楽しく感じることになるかもしれません。明和海洋センターでも成人男女を対象に水中運動会を行っていますが来年は子どもを対象に企画してみようかな?

カメラ取材レポート関東ブロック特派員  明和町B&G海洋センター 島田 聡
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント