• もっと見る
«B&G指導者養成研修サポートスタッフを終えて:鹿児島県日置市 片野さん | Main | B&Gクリーンフェスティバルin 宮川(三重県伊勢市)»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 https://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
B&Gクリーンフェスティバルin 桜江(島根県江津市桜江町) [2015年07月10日(Fri)]
2015/07/04 島根県江津市桜江町

2015年7月4日(土)午後2時00分〜2時30分までの間、江津市桜江B&G海洋センターに集まった海洋クラブ員と保護者、合わせて9人が、日頃の活動水域である八戸川周辺で草ぬき等のクリーン活動を行いました。

150710_01.jpg
クリーン活動に励む海洋クラブの子供たち
いつも利用している河原をきれいにしました!

7月4日(土)、海洋クラブの子供たちと保護者9人が集まり、カヌー、ローボートの練習時間に、活動水域である八戸川周辺の河原で草ぬきやゴミ集めを実施しました。

毎年、夏場になると河原の草が増えてしまうので、カヌーなどの活動に支障が出ないように、皆で丹念に草ぬき作業に励みました。

150710_02.jpg
カヌーの活動に支障が出ないように、丹念に草を抜いていきました


その結果、30分ほどの時間で90リットルのゴミ袋1杯分(約10kg)の草やゴミを収集。河原は、大きな草がなくなってきれいになりました。

150710_03.jpg
30分で約10kgの草やゴミを集めました


<参加者の感想>
梅雨時期で雨が多かったため、草が大きくなっていて抜くのが大変だったが、自分たちが活動する場所がきれいになったので、カヌーの練習をがんばってしたい。

<指導者の感想>
今回、参加者が少なかったので、海洋クラブ員の保護者にも参加いただいて助かりました。日頃から草ぬき、草刈を実施していましたが、今回は広い範囲で草ぬきを行いました。参加いただいたみなさんありがとうございました。次回は、8月に実施予定です。

<まちの紹介>
江津市は、島根県の中央部よりやや西寄りに位置しており、市の中央を中国地方随一の大河である「江の川(中国太郎)」が南北に悠々と流れ、河口を中心に開けています。
南北朝時代の昔から山陽と山陰を結ぶ江の川の舟運要衝として栄え、江戸時代中期には全盛を誇りました。
また、万葉歌人で有名な柿本人麻呂ゆかりの地としても知られ、人麻呂とその妻「依羅娘子(よさみのおとめ)」にまつわる多くの歌や伝説が伝えられています。

<海洋センター・海洋クラブの紹介>
海洋センター(体育館)は、町中心部より約700mの所にあり、となりには中学校・小学校・野球場などの施設があって町の文教ゾーンを形成しています。
B&G桜江海洋クラブは、大河である「江の川」などでカヌーとローボートの海洋性スポーツを中心とした活動を行っています。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
自分たちの活動水面をきれいにすることが、環境教育の基本ですね。
Posted by: 岡田  at 2015年07月15日(Wed) 09:23

Trackback type=