CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«山口県周防大島の活動(3)鉢上げ | Main | 海洋センター植樹地の経過状況(2)»
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
海洋センター植樹地の経過状況(1) [2014年07月01日(Tue)]
平成24年度から開始しましたB&G財団の「海を守る植樹教育事業」ですが、まる2年が経過しました。これまで、植樹8ヵ所、育苗42ヵ所で実施しました。
そこで、今回、植樹祭を行った8ヵ所のその後の状況報告をいただきましたので、掲載します。
植えた苗の生育状況は、元々の種、苗、基盤、気候、地域などにより様々で、条件が良かったり悪かったり、素人には難しいことがたくさんあると思いますが、ご覧ください。
まずは、平成24年度植樹の4ヵ所です。

@ 北海道苫前町
24-1-苫前町-1.jpg
植樹日:2012/9/22
場 所:水辺の楽校公園
100u、14種類、386本

24-1-苫前町-2.jpg
1年8ヶ月経ったが、7割は順調な生育。今年は鹿が多く出没した影響もあり、食害で少々隙間あり。


A 岩手県普代村
24-2-普代村-1.jpg
植樹日:2012/8/7
場 所:普代小学校脇の斜面
600u、8種類、1880本

24-2-普代村-2.jpg
1年9ヶ月。苗木は全体的に成長し、葉も多く茂っている。


B 岡山県美作市
24-3-美作市-1.jpg
植樹日:2013/3/20
場 所:美作野球場外周
130u、21種類、524本

24-3-美作市-2.jpg
植樹から1年2ヶ月が経過し、今年の冬の大雪にも耐えた苗木が、大きなものは約1mまで育った。


C 徳島県徳島市
24-4-徳島市-1.jpg
植樹日:2012/11/25
場 所:青少年交流プラザ
200u、19種類、600本

24-4-徳島市-2.jpg
1年5ヶ月。自然淘汰された苗木は1%程度だが、土壌の栄養不足からか、成長が少し遅いような気がする。
徳島市へのコメント【IGES-JISE林研究員】
ひらめき写真を見る限り悪くはないと思いますが、肥料不足で苗がヒョロヒョロで あるとか、葉が黄色く変色しているようであれば、ホームセンター等で取り扱っている普通化成肥料をパラパラと播いても良いかと思います。この面積であれば、とりあえず1袋(20kg)で良いと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント