CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«年末恒例の門松作りと納め会( 平成29年度) | Main | 2018.山口大神宮の竹林整備作業»
「台湾国際交流グループ」を迎えての森林体験研修の実施 [2018年02月07日(Wed)]
・活動日  : 平成30年2月4日(日) 
・場  所  : 山口市仁保 モデル林
・人  数  : 台湾国際交流グループ:20名、中山間地域活性化研究会:2名
        竹林ボランティア山口:8名、 山口農林事務所:1名、
        その他のお客様:若干名
・活動内容 : 極寒・降雪の中、仁保モデル林にて「中山間地域活性化研究会」との協働事業として、
        台湾からのお客様「台湾国際交流グループ」を迎えて森林体験研修会を開催した。
       
       ・オリエンテーション:各団体及び個人の紹介・挨拶
       ・森林伐採体験:1時間
       ・竹とんぼ作成のワークショップ:1時間
       ・昼食の調理実習及びその賞味:ポンポラ飯・タケノコご飯炊飯・豚汁調理:1時間

・活動報告書:2018.2.4.台湾国債交流グループが来訪.pdf

・活動風景:
 焚火を囲んで「台湾国際交流グループ」のメンバーが勢ぞろい
 2018.2.4.台湾研修-5.jpg

 森林整備活動を体験「貴女それ一人で持てるの?」
 2018.2.4.台湾研修-3.jpg

 雪が降る中の竹とんぼ作りで手が凍えそう
 2018.2.4.台湾研修-4.jpg

 ポンポラ飯炊飯も火の管理が大変
 2018.2.4.台湾研修-2.jpg

 温かい昼食を全員で賞味しました「ホッ」
 2018.2.4.台湾研修-1jpg.jpg




コメントする
コメント