CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 綾道の紹介 | Main | マリンレジャー・ツアー»

*ゲストハウス綾道*


 〒906-0413
 沖縄県宮古島市平良下里87

Website :
https://7miyako.com/ayantsu/

旅館業許可証宮古島市第H22-5号
<< 2014年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ayantsu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ayantsu/index2_0.xml
宮古諸島は生物多様性のHOTSPOT! [2014年05月18日(Sun)]
綾道ママです。
久々のブログアップだね。
(諸事情で1週間ほどブログをお休みしてました。しばらくは週2〜3回のスローペースのアップになるかと思います。)
昨日は、宮古島市立博物館で、現在やっている特別展示「伊良部島・下地島プロジェクト」の関連イベントで、そのプロジェクトリーダーであった、藤田喜久氏の講演を聞きに行った。

このプロジェクトは、伊良部島・下地島における、生物多様性の調査。
生物多様性って何か、というと、簡単に言うと、いろいろな種類の生きものがいる、同じ種類でも個体差がいろいろある、そして、さまざまな環境があるっていうこと。

なかでも、いろいろな種類の生きものがいる、という種の多様性にスポットをあてている。

日本は生物多様性にとって重要な場所といわれていて、中でも宮古諸島を含む沖縄は多様性のHOTSPOTなんだって。
でも、宮古島はまだまだ調査があまり進んでいないので、未知の生きものがたっくさん。

ayantsu_blog_20140518.jpg

今回の調査は短期間だったけど、27種の新種を始め、100種類くらいは伊良部島・下地島で初めて発見されている。

種が多様ということは、自然が豊かということなのだ。
人間も、その種のひとつ。
でも、人間の手が加わった場所は、種の多様性が乏しくなってしまう。
宮古諸島は陸地はほぼ耕作地となってしまっているけど、海岸線は自然海岸も多いので良い環境だということ。
今後も、この自然を残していきたいね。

リーフチェック2014八重干瀬 [2014年05月09日(Fri)]
はいさ〜い、綾道パパだよ〜手(チョキ)

今日は『リーフチェック2014八重干瀬』のお話〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

綾道も会員の『NPO法人 宮古島 海の環境ネットワーク』からリーフチェックの案内が届いたよ〜手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

http://econet.ti-da.net/e6167508.html

綾道パパは、伊豆でこのリーフチェックに関わり始めてから13年目ひらめき
場所は変わっても関わり続けたいと思っている。

やっぱり調査の結果が生きてくるには継続することが大事だからね〜るんるんるんるんるんるん

ayantsu_blog_20140509.jpg

珊瑚が元気だと宮古島での遊びも楽しいしね〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

『リーフチェック2014八重干瀬』の前日、当日の綾道はシステム上予約できなくなっている・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
でも、これは島外から『リーフチェック2014八重干瀬』に参加する人専用にするため〜ひらめきひらめきひらめき

だから、島外から参加希望の人はメールで問い合わせてみてね〜mail to




cinema.png
今年の宮古島の梅雨入りは・・・? [2014年05月03日(Sat)]
綾道ママです。
GW後半になったね。
今年のGWは、曇りの日が多いように思うけど、ゲストのみんなは海を満喫しているよ。

そろそろ綾道ゲストも入れ替わり、後半組がチェックインを始めた。
東京からお越しのAさんご夫妻は島内観光とパラセーリング。
天気がよいといいね〜

ところで、今年はまだ梅雨入りしていない。
最近、GWが始まると同時に梅雨入りになることもあったけど、
ただ、予想天気図を見ると、

weather.png

5日の子どもの日には前線がやってきて、ずっと停滞してる。
これは、もしや梅雨前線では・・?
・・・と、いうことは、5月6〜7日に梅雨入りとなるかもね。

関東はまだ1ヶ月くらい先だと思うけど。

宮古島の梅雨は、そんなに一日中雨ではなく、スコールになったり晴れたり・・・の繰り返しが多いので、観光で来られる方も、「そんなに雨に振られなかった」ということもしばしば。

まあ、急な雨に供え、レインウェアがあると便利だよ。



cinema.png
宮古島の初夏を告げるセミ [2014年04月28日(Mon)]
綾道ママです。
最近、宮古島を散策していると、セミの鳴き声が聞こえるよ。
シーシーという声。
宮古諸島の固有種で、「ミヤコニイニイ」というのだ。
大きさは3.5〜4センチほどで小さめ。
ミヤコニイニイが鳴くと、初夏の訪れを感じる。
これからしばらくすると梅雨入りし、梅雨明けするころにはミヤコニイニイの声は聞かれなくなり、6月ころからクマゼミの大合唱が始まる。

クマゼミが一斉に朝鳴きだすと、寝ていられないほどの大きな声だし、たくさん木に止まっているのが見えるけど、ミヤコニイニイは見つけにくいよ。

ニイニイ.jpg

まだ水温は低めなので、海に入ると冷たいけど、夏はすぐそこだ〜



cinema.png
4月に花咲く宮古島 その2 [2014年04月15日(Tue)]
宮古島ではきれいに咲く花が色々ある
今の時期、目にとまるのはこの花
「でいご」
これから初夏にかけて赤い花が咲いているのをみるよ。

ayantsu_blog_20140415.jpg

インドあたりが原産で、沖縄が北限のマメ科の木。
毎年、満開になるみたいではようで、花が咲いている枝の葉っぱは落ちていることが多いね。
だから真っ赤な花のわりに地味なので、気づかないこともあるかも。

過去の宮古島で咲く花ネタ
11月に花咲く宮古島 「とっくりきわた」
6月に花咲く宮古島 「鳳凰木」
梅雨に花咲く宮古島 「ゲットウ(月桃)」
4月に花咲く宮古島 「テッポウユリ 」
3月に花咲く宮古島 「くちなしの花」
2月に花咲く宮古島 「カンヒザクラ」
年間通して花咲く宮古島 「雨が似合う花」

琉球泡盛 菊之露 [2014年04月13日(Sun)]
はいさ〜い、綾道パパだよ〜手(チョキ)

超久しぶりに面白飲み物ネタ〜ビール
「のみごろひやさっさー」に続く「宮古島の飲み物面白ネタ Part9」マティーニ(カクテルグラス)

宮古島には泡盛の酒造が6か所ある(前は7つあったけど・・・)がく〜(落胆した顔)
その内の大手2つの1つ「菊之露」が「のみごろひやさっさー」みたいなカップの水割りを出す事になったってグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ayantsu_blog_20140413.jpg

この間、菊之露の知り合いからもらって飲んでみた〜るんるんるんるんるんるん
美味しかった〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
でも、飲みやすさの割に濃い目だから注意してね〜爆弾爆弾爆弾

もう、発売しているのかな・・・
興味ある人は飲んでみてね〜ひらめきひらめきひらめき

宮古島の飲み物面白ネタ Part10に続くかな〜ウインク

過去の宮古島の飲み物面白ネタ
宮古島の飲み物面白ネタ Part8 「のみごろひやさっさー」
宮古島の飲み物面白ネタ Part7 「本当の宮古島地ビール 宮古島とぅりば」
宮古島の飲み物面白ネタ Part6 「宮古島地ビール てぃだ」
宮古島の飲み物面白ネタ Part5 「ルートビア」
宮古島の飲み物面白ネタ Part4 「ミキ ウコン入り」
宮古島の飲み物面白ネタ Part3 「でぇ〜じおいしいカフェ」
宮古島の飲み物面白ネタ Part2 「宮古島まもる君」
宮古島の飲み物面白ネタ Part1 「元気の子&ミキ」



cinema.png
4月に花咲く宮古島 [2014年04月04日(Fri)]
宮古島ではきれいに咲く花が色々ある
今の時期、目にとまるのはこの花
テッポウユリ

ayantsu_blog_20140404.JPG

この花が咲き始めると、ああ、トライアスロンがもうすぐ!とワクワクするね。

青い空に、この白いユリが映えるんだ。
街中でも見られるし、ドライブをしていると道路の脇にも野生のテッポウユリがよくあるよ。

本州では桜がとっても綺麗な季節だね。
ソメイヨシノの見ごろは短いけど、テッポウユリは結構長い。
これから宮古島を訪れる人たちの目をしばらくは楽しませてくれると思うよ。

過去の宮古島で咲く花ネタ
11月に花咲く宮古島 「とっくりきわた」
6月に花咲く宮古島 「鳳凰木」
梅雨に花咲く宮古島 「ゲットウ(月桃)」
4月に花咲く宮古島 「テッポウユリ 」
3月に花咲く宮古島 「くちなしの花」
2月に花咲く宮古島 「カンヒザクラ」
年間通して花咲く宮古島 「雨が似合う花」



cinema.png
昨日はサニツ(浜下り) [2014年04月03日(Thu)]
綾道ママです。
昨日は旧暦の3月3日、宮古島ではサニツ(浜下り)の日だ。
昔、宮古島の女性は海へ行ってはいけないと言われていた。
しかし、旧暦の3月3日は、女性も浜へ下りて、身を清めて良いとされていたのだ。
それをサニツと呼ぶ。
旧暦カレンダーは、月の満ち欠けの周期と同じので、旧暦の3月3日はいつも大潮で日中潮がとっても引く。

今では、島の人たちは、サニツには家族や友人たちと浜でピクニックしたり、潮干狩りを楽しんだりしている。
夜には、サニツを名目に友人たちで集まって飲み会があちこちで開かれる。

ayantsu_blog_20140403.JPG

一方、観光客向けの宮古島のイベントとしては、池間島の北10キロほどにある日本最大のサンゴ礁、八重干瀬(やびじ)へ大型フェリーで行って潮が引いたサンゴ礁に上陸する、というツアーがある。
400人くらいの観光客がいっぺんに上陸するので、いくら生きたサンゴを踏まないように・・・といっても少なからず生態系には影響があるのでは・・・と綾道ママは気になっていた。
フェリーの道中にお楽しみがあったり、訪れる方たちは楽しんでいるようだけど、やっぱり貴重な自然の場所へ大人数で行くのは嫌だなあ・・・

でも、フェリーは、普段、宮古島と伊良部島を結ぶ路線を運航しているのだけれど、もうすぐ橋がかかりフェリー会社はなくなるため、このフェリーでの八重干瀬上陸イベントは今回が最後みたい。

来年はまた違う形のイベントができるのだろうけど、自然環境へのインパクトがなるべく少ないイベントにしてほしいなあ。



cinema.png
昨日は16日祭 [2014年02月16日(Sun)]
綾道ママです。
昨日は旧暦の1月16日、ご先祖様のお正月だった。
綾道ゲスト、これに合わせて帰省しているTさんは一昨日宮古到着。
「雪で飛行機が飛ばなかったりでやっときました。16日祭にきてるのに、それに間に合わなかったら意味がないからね」

スーパーは、16日祭でお供えするものがずらり。

ayantsu_blog_20140216.jpg

綾道のお隣のお菓子屋さんも大忙しだった。
宮古島では、新暦のお正月より、旧暦の1月1日より、一番お祝いするのがこのご先祖様のお正月なのだ。
息子の保育園も昼までで終了。
午後は、それぞれの家元に集まって食事をしたり、お墓へ行ったりするんだ。

久しぶりに晴れて、ご先祖様も喜んでいるのでは・・・



cinema.png
小さいブドウみたいな「シマヤマヒハツ」 [2014年02月14日(Fri)]
綾道ママです。
今日も関東で朝から雪雪が降っているようだね。
転倒や車の事故などに気をつけてください。
一方、宮古島は雨雨

昨日の昼間、天気が良い時に散歩をしていたら、綾道の近くの生垣で目にとまった小さいブドウみたいな木。
「シマヤマヒハツ」という。

木の実は、黄緑からだんだん熟していくと、橙色、赤、紫、そして黒っぽくなる。
秋から冬くらいにかけて、バラバラに熟していくので、色んな色の実が同時期に見られて綺麗なのだぴかぴか(新しい)

そして、この実、食べる事もできる。
少し渋くて酸味が強いので、甘〜いブドウとは違うけど、果実酒として利用されることが多いよ。

ayantsu_blog_20140214.JPG

家の生垣や、森でよく見かける。
宮古島の観光で、見つけたら、熟した黒っぽいものを、一粒食べてみたら〜?
ただし、よそ様の生垣のを食べるのはやめた方がよいけどね〜



cinema.png
| 次へ