CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 今日の綾道 | Main | 宮古島紹介»

*ゲストハウス綾道*


 〒906-0413
 沖縄県宮古島市平良下里87

Website :
https://7miyako.com/ayantsu/

旅館業許可証宮古島市第H22-5号
<< 2014年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ayantsu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ayantsu/index2_0.xml
2015年1月1日綾道が生まれ変わります! [2014年08月14日(Thu)]
はいさ〜い、綾道パパだよ〜手(チョキ)

ホームページを一部更新したよ〜ひらめきひらめきひらめき

20140815.jpg


2015年1月1日綾道が生まれ変わります!

ゲストハウス綾道は、1日1組で1棟貸切で、専任のコーディネーター(兼コンシェルジュ) と宮古島のトップガイドが、”宿泊”だけでなく滞在期間の全てをプロデュースする宿として生まれ変わります。

宮古島で「エコツーリズムコーディネーター」として島の自然や歴史文化をご案内してきたコーディネーターと、シーカヤック&シュノーケリングのガイドとして宮古島全域の海や海からしかアクセスできないビーチまで知り尽くし案内してきたトップガイドがプロデュースいたします。
皆さまの宮古島旅行が、最高の思い出の旅となることを願って・・・

2014年11月詳細発表!

とうとう太陽光パネルが動き出した [2014年01月17日(Fri)]
綾道ママです。
昨年末に工事をして設置した太陽光パネル。
昨日、電力会社が最終チェックして、稼働開始exclamation×2

昨日はこんな感じの曇り空ー(長音記号2)

ayantsu_blog_20140117a.JPG

それでも頑張って発電しているよー(長音記号2)

ayantsu_blog_20140117b.JPG

こうなると、雨雨も必要なんだけど、やっぱり晴れ晴れろ〜と願ってしまうね。

どれだけ電気料金がかわってくるのかな〜。



cinema.png
太陽光パネルの準備! [2013年12月20日(Fri)]
綾道ママです。
綾道も、とうとう太陽光パネルを設置することにしたexclamation
先日、パネルの搬入ー(長音記号2)

ayantsu_blog_20131220.jpg

来週には工事にとりかかるよ。
その時期にお泊りのゲストは、業者の方の出入りがあるかもしれないけどご了承ください。

宮古島は太陽光も強いし、高い建物も少ないので太陽光パネルの設置には向いているよね。
綾道も、オープン当初からずっと考えていたけれど、いろいろしくみが変わってきて、今が設置どき!ということになった。

ちょっと楽しみだなるんるん



cinema.png
夏休みファミリープラン(?) [2013年08月15日(Thu)]
綾道ママです。
新歴のお盆は今日が送りの日だね。
宮古島は旧暦カレンダーなので、お盆は来週だけど、一般には新歴のお盆でお休みをとるから、宮古島も家族連れの観光客でにぎわっているよ。

綾道も、夏休みに入ってからこのお盆まで、「ファミリープラン」があるかのように、ファミリーのゲストが多い。
みんな、夏休みの楽しい思い出を作ったり、自由研究、絵日記を書いたりしている。

ayantsu_blog_20130815.JPG

今日チェックアウトされたゲストは、8歳、3歳のお子さんを連れた東京からお越しのHさんファミリー、そして2歳の娘さんを連れた那覇からお越しのTさんファミリー。

「子どもがいると、高いホテルに泊まるより、キッチンがあったり、値段的にも安い方がよい」と。
特に夏休みは旅費が高いからね。

綾道は、共同キッチンで自炊もでき、広いリビングやシンプルで清潔な部屋、繁華街にも歩いて数分・・・ということで、お子さま連れの旅行にはぴったり。

ぜひ、綾道の「ファミリープラン」(まだその名のプランは作ってないけど・・・)をご利用くださいね!

航空券付き宿泊予約 [2013年03月31日(Sun)]
以前から綾道の宿泊が航空券付きで予約できる手(チョキ)

でも、ANA飛行機だけでJAL飛行機は出来なかった・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
今回、航空券付きの予約を「楽天」の「ANA楽パック」「JAL楽パック」に切り替えたのでJAL飛行機も使えるようになったよぉ〜ひらめきひらめきひらめき

ayantsu_blog_20130331.jpg

航空券付きでのご予約は『宿泊のご予約はこちら(航空券付)』ボタンか『こちら』をクリック手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)
航空券付きでも綾道をお願いしま〜す揺れるハート揺れるハート揺れるハート

1棟貸切プラン [2013年02月25日(Mon)]
はいさ〜い、綾道パパだよ〜手(チョキ)

明日からは4泊で1棟貸切〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
1棟貸切とは何ぞやとexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
それは・・・

http://ayantsu.jpn.org/pc/about.html

ayantsu_blog_20130225.jpg


抜き出して書くと・・・

1棟貸切プラン:\15,000 (1日1棟)
※使用できるベットは4部屋で7〜8個(時期によって異なります)ございます。
※何名様の宿泊も問題ございませんが、布団などはベット数のご用意しかございません。
※メールにてお問い合わせ、ご予約お願いします。
※1棟貸切ですがスタッフは常駐しております。


てな感じで、6名以上にお得なプラン〜るんるんるんるんるんるん

3部屋のみの綾道だから出来るプランだよ〜ひらめきひらめきひらめき
ちなみに、今の時期から秋くらいまでは使えるベットは7つexclamation

6名以上のグループ旅行のみんなは要検討だぞぉぉぉ〜いexclamation×2exclamation×2exclamation×2

綾道の散歩道紹介 [2013年01月31日(Thu)]
綾道ママです。
綾道は街中にあるので、ちょっとぶらぶら〜とお土産屋さんや雑貨屋さんなどを散歩する人が多い。
でも、それだけじゃないよ。

綾道ママの愛犬の散歩道の一つは、うっそうとしたジャングルのような道や、古〜いお墓があって、ちょっと冒険っぽい気分にさせてくれる道揺れるハート

ayantsu_blog_20130131b.JPG

このお墓は、古〜いね。
時々、親族の方がまわりの草取りをしているよ。

ayantsu_blog_20130131a.JPG

がじゅまるの木がジャングルを彷彿させるね。
両側の壁はごつごつした琉球石灰岩がむき出しに。
この道を通っていくと、10分弱でビーチへ到着。

天気の良い日の朝や夕方に、ぶらっとこんな道を歩いてみるのも、宮古島を体感するのによいかもね。
散歩道については、綾道ママに聞いてね。

幼児用自転車、いすなどなど [2012年12月03日(Mon)]
綾道ママです。
またまたキッズ用グッズのご紹介るんるん

ayantsu_blog_20121203.JPG

室内用自転車はペダルがないので1歳児から乗れるよ。
綾道のリビングで遊んでね。

幼児用のいすの他、赤ちゃん〜幼児につかえる食事用チェア「ごきげんチェア」はしっかりとめられるので安心。
椅子にもとりつけられるよ。

宮古島で夕食を食べるのは、居酒屋さんが多い。
ほとんどの店で子どもOKだよ。
外食の際に、よかったら「ごきげんチェア」ご利用ください。
スタッフに声をかけてね。

絵本、ご自由にどうぞ! [2012年11月21日(Wed)]
綾道ママです。
綾道には絵本がたくさんexclamation

日本昔ばなし、世界昔ばなし全50巻を始め、幼児用、小学生用の絵本があるよ揺れるハート

ayantsu_blog_20121121.JPG

子どもは本が好きだよねるんるん
海で遊んだり、散策したり・・・宮古島の自然を満喫する一方、綾道でゆっくりしたいときには、是非ご利用してね。
リビングで読んでもよいし、部屋へ持って行ってじっくり読んでもよいよー(長音記号2)
本を借りるときは、スタッフに一声かけてもらえると嬉しいで〜すわーい(嬉しい顔)

ベビーカー貸し出します [2012年11月15日(Thu)]
綾道ママです。

日本各地で紅葉あり、冠雪雪ありとだんだん寒さが増してきたようだね。
まだ宮古島は最低気温が20℃くらいだから暖かい晴れ
北風ダッシュ(走り出すさま)が吹く日は寒いし、半袖Tシャツではもう寒いかな

でも、日中の散歩は気持ち良いよるんるん

ところで、今日はベビーカーのご紹介ぴかぴか(新しい)
綾道にはお子さん連れのご家族ゲストが多い
小さいお子さんを連れての旅は、持ち物が多くなるたらーっ(汗)ので、なるべく身軽で旅ができるよう、綾道では様々なお子さんグッズをレンタルするよー(長音記号2)
特にベビーカーはかさばるよね。
綾道のベビーカーを利用して、近くのビーチまでお散歩どうぞ手(チョキ)



そのほかのお子さんグッズはまた今度ご紹介するねexclamation

| 次へ