CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 白石・大殿 | Main | 吉敷・大歳»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/atto-kodomoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/atto-kodomoto/index2_0.xml

子どもといける足湯 [2012年12月13日(Thu)]
子どもといける足湯

最近めっきり寒くなり、温泉シーズンになりました。
湯田温泉には足湯がいくつかあるのを、みなさんもちろんご存じだと思います。
でも、試したことがある人は実は少ないのでは?

仲間内で、ふと「子供を連れていける足湯ってないかなあ、」という話になりました。
そこで今回、初めて子連れで行きやすい足湯を特集することにしました!

湯田温泉には主に6つの足湯がありますが、
私が子供連れに一番おすすめなのは「サンフレッシュ山口敷地内」にある足湯です。

「ん?どこ?」と思われる方も、「子育て支援センター『ちゃちゃちゃ』の奥にある『湯田公民館』のさらに奥の建物のところ」といわれればわかりますでしょうか。

CIMG2711.JPG

「えー、そんなところに足湯があるの」と私も今回まで知りませんでした。

どこがおすすめかというと、なんといってもお湯の温度が横の蛇口で調節できるところです。
足湯は普通の温泉より温度が熱めです。
だから子供も入れるくらいの温度に下げることもできます。
ただ、ほかの方がいらっしゃるときは一言断った方がいいと思います。

そしてトイレが近くにあるところ
児童館にはちゃんとしたおむつ替えできるトイレがありますから、利用できるので、安心ですよね。

今回私も足湯に初挑戦してみました。
超冷え症の私は、足を入れた時、「熱い」と思いましたが、慣れてくると何とも言えないぬくぬく感が。
1分くらいで、全身に温かさが広がります。「うわー、これ、冷え症に絶対いい!」と直感いたしました。足はいろんなツボがありますから、足だけ温めるだけですごい効果があるんですね。

シーズンだけに、次々とご近所の常連さんが。
でも、普通の温泉と違って、目が合うと、なんとなくにっこり。
「いい温度ですね。温かいですね。」など自然に会話がはずみます。
みんなが同じお湯に足を浸してることで生まれるこの親近感も足湯ならでは。
すごくいいなと思いました。

ちなみに同じ足湯の中でも、排水口より手前はぬるいのだとか。
お湯が出てる近くは熱いみたいですので、お好みで試してみてください。

ところで、肝心の私の子供は、入れたのかというと。。。

今回は怖がって入らず、側にある狐の石像と遊んでいました。せっかく「子どもと入れる足湯」なのに!
うちの子の足湯デビューはまだ先みたいです。

うちの子と違って好奇心旺盛なお子さんをお持ちの方、
「ちゃちゃちゃ」に行った帰りに、ぜひちょっと寄ってみてください。




●ちなみに温度が調整できる足湯としては「湯の香通りの足湯」(松田屋さん横)
ここはトイレも近くにあります。松田屋さんの横だけに、雰囲気ありますよね。

CIMG2770.JPG

足湯とお湯が出ている間のところにこんな筒が。これ、後ろが蛇口になっててお水が出るんです。

2012-12-13 16.21.19.jpg



●また、やはりおむつ替えできるトイレが近くにあるという点で、次の二つの足湯もお勧め。


「観光案内所前」
CIMG2766.JPG

「湯田温泉駅前」
CIMG2732.JPG

机があるので、読書をする人も。電車が通ると子供が喜びます。


「井上公園の足湯」も公園が隣接しているからいいですよね。ここは普通のトイレなら公園内にあります。
CIMG2769.JPG




もっと湯田温泉の足湯について知りたい方はこちらのページに詳しく載っていますので、ぜひご覧になってみてください。場所も詳しく載っています。

http://www.yudaonsen.com/ashiyu/


※足湯営業時間※

湯田温泉駅前足湯 10:00〜22:00
サンフレッシュ山口敷地内 9:00〜20:00
観光案内所 10:00〜22:00
井上公園 10:00〜22:00
湯の香通り 10:00〜22:00



Posted by あっとほーむ at 16:47 | 湯田 | この記事のURL
山口情報芸術センター[YCAM]内『コロガル公園』 [2012年07月15日(Sun)]

今回は、
山口情報芸術センター[YCAM]内『コロガル公園』の紹介をします。
IMG_0349.JPG

雨が降り続いていたり、蒸し暑い日々が続くこの季節、
お外にでかけるのが億劫だったりしませんか?あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

そんなとき、室内でも身体をおもいっきり動かせるところがあったらなぁ...かわいい
なんて、思ってしまう私。。。
でも、あるんですexclamation×2そんなところ。。。

そんなときにでも遊べる空間、
それがこのコロガル公園。。。ひらめき
IMG_0359.JPG

どんな空間かというと、

この公園は、平らな地面がなく、
海の波のような
不定形な床面
でできています。

登ったり、降りたり、すべったり、
自分の感覚のままに遊ぶことができます。
IMG_0365.JPG

ただ、不定形な床面でできている反面、転んで怪我をしてしまう危険性もあるので、
運動靴、ヘルメットの貸し出しもあり、
入口には、注意書きを一読した上で入場するようになっています。
IMG_0355.JPG

ただ、走り回るだけでなく、おもしろい発見も。。。ひらめき

どこからか音が聞こえてきたり、照明が変化したり。。。
うちの二歳の子はまだその仕組みがわからず、不思議がっていましたが、
「音がするねー。」「ピカピカするねー。」などと言って、息子なりにその変化を楽しんでいました。
ちなみに、うちの子は、このトンネルがお気に入りるんるん
IMG_0363.JPG

公園の周囲には、照明や音響、ネットワークなどのテクノロジーを駆使した仕掛けが埋めこまれており、それらは「遊具」として画一的な遊びを提供するのではなく、「環境」として遊ぶ人たちの創造性を刺激し、新しい遊びを誘発するように機能しているそうです。
また、会期中に3回行われる「子どもあそびばミーティング」で子どもたち自身がコロガル公園内の遊び方を提案し、そのアイデアをもとに、コロガル公園内も変化していくようです。


ただ、残念なのが、期間限定であるところ。もうやだ〜(悲しい顔)
山口情報芸術センター[YCAM]では、これまでの九年間、展開してきた教育普及プログラムを振り返り、その蓄積の紹介として、新しいミュージアムエデュケーションの在り方を提案するため、展覧会「glichGROUND(グリッチグラウンド)」の一部として「コロガル公園」が開催されています。
8月12日までの開催です。

この機会に、ぜひ、
自分の身体感覚で遊ぶ楽しさを
感じてみませんか?
ぴかぴか(新しい)

<基本情報>
*開催期間:2012年5月19日(土)〜8月12日(日)
     10時〜19時
*入場無料
*火曜休館
*駐車場 あり
*トイレ オムツ替えスペース あり

<臨時閉場のお知らせ>
YCAM教育普及展覧会「glitchGROUND―メディアアートセンターから提案する、新しい学び場環境」の中で展示中の作品「コロガル公園」を、下記の日程において臨時閉場します。
---
関連イベント「子どもあそびばミーティング」の開催期間中
日時:2012年6月10日(日)、7月8日(日)、7月22日(日)
各日:13:00〜16:30の間

「コロガル公園」の更新、修理の為
日時:6月13日(水)
   7月9日(月)
   7月11日(水)
   7月23日(月)
   7月25日(水)
各日:10:00 - 19:00
※上記日程中、公園内の見学は可能
---

関連イベント「子どもあそびばミーティング」は、子供たちから提案される「コロガル公園」への要望をもとに、新しい機能を追加/改訂し、会期中に更新を試みるものです。
第1回目のミーティングにおいては、23名の子どもたちが参加する中、積極的なアイデアが提案されたこともあり、それらの実現のため上記期間「コロガル公園」を封鎖し、公園のアップデートを行ないます。
第2回目、第3回目の「子供あそびばミーティング」後も、同様に封鎖しアップデートを行ないます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、予めご了承頂けますようお願い致します。


大きな地図で見る
Posted by あっとほーむ at 10:37 | 湯田 | この記事のURL
井上公園(旧高田公園) [2012年04月18日(Wed)]
井上公園(旧高田公園)


今回は湯田温泉の井上公園(旧高田公園)をご紹介します。
最近名称が変わったみたいですね。

残念ながら駐車場がなく、公衆トイレはありますが、おむつがえスペースはありません
そのせいかなんとなく足が遠のきがちでしたが、もうすぐ二歳になる娘は最近ここがお気に入りです。

こんな大型遊具があります。
      ↓
CIMG2143.JPG

この遊具、大型遊具にしては小ぶりで、まだ小さい娘でもほとんど自力で滑り台までたどり着いてすべることができます。

大型遊具に遊びなれてない子供でも大型遊具デビューにはちょうどいいサイズみたいです。
また、人があまりいないのも魅力。
まだ小さい子は大きい子がたくさんいると大型遊具の中で立ち尽くしてしまいます。
ここだとのびのびゆっくりペースでチャレンジできます。
親の目も行き届きます。


長い滑り台、大丈夫かなと見守っていたら、難なく滑れました。

CIMG2138.JPG


また、後ろ側にはこんな渦巻き状の滑り台も。↓


CIMG2121.JPG

これはちょっと急なので、滑るのは勇気がいるみたいです。



大型遊具がやっぱり怖い場合は、横に小さい遊具があります。
これなら、小さい子でも安心して遊べますね。

CIMG2120.JPG



また遊具にあきたら公園内に瓢箪(ひょうたん)池という池があり、散策できるようになっています。

CIMG2127.JPG

池にはこんなお魚も。
生き物が好きな娘は「お魚さんだー」と大興奮です。

CIMG2131.JPG


湯田温泉らしく、足湯もあります。無料午前10時から午後10時まで利用できます。
いつか入るつもりです。

CIMG2118.JPG

実はここはれっきとした観光スポット。
よくみると、湯田温泉ゆかりの詩人中原中也の詩碑や俳人種田山頭火の句碑があったり、公園名の由来、井上馨公の銅像があったりします。
とても、文化的な空間なのです。

CIMG2148.JPG


普段住んでいると忘れてますが、湯田温泉ってとても歴史があるんですよね。
そんな観光客の気分も味わえる、数少ない公園だと思います。
桜の時期は桜がきれいですし、公園全体が小さいので、端から端まで子供につきあって疲れる、ということもありません。
大人も楽しめる公園だと思います。
ぜひ立ち寄ってみてください。

所在地:山口県山口市湯田温泉2-5
アクセス:湯田温泉駅より徒歩約3分
駐車場:なし
トイレ:有り(おむつ替えスペースはなし)






続きを読む・・・
Posted by あっとほーむ at 15:20 | 湯田 | この記事のURL
さんわじどうかん [2011年12月13日(Tue)]
今回は、三和児童館を紹介します。

三和児童館では、親子のつどいの場所を提供したり、放課後児童クラブが運営実施されるなど、地域の子育て支援施設となっています。

その中でも紹介したいのが、「スマイルポケット」というプログラム。
毎週金曜日10時半から、季節の行事、工作やリトミックなど、乳幼児同士のコミュニケーションを目的としたプログラムが企画されています。
スマイルポケットでは、毎回いろいろな楽しいプログラムが企画されていて、お世話をされているスタッフの方々の進行がとてもわかりやすいので、きっと親子で満足できると思いますよ。

また、プログラム以外の日でも施設は開放されていて、「工作室」や「集会室」、「遊戯室」など、受付で申し込んでもらえれば利用が可能です。(基本的に利用料はかかりませんが、専有利用される場合は利用料がかかります。)

詳しくは児童館が毎月発行している「ぽけっと通信」またはあっとほーむの子育てカレンダーに予定が掲載されていますので、ご確認くださいね!


<スマイルポケットの様子>

何ができるかな?
 親子で工作!

玉入れ競争!

いらっしゃいませ!


<基本情報>
利用について
*開館時間 月〜金10:00〜17:00
土13:00〜17:00
(行事により開館時間が変わることもあります)
*休館日 日曜・祝祭日
お盆・年末年始・年度末
*対象者 0歳〜18歳未満のすべての児童(乳幼児は保護者同伴)
*使用料 原則無料ですが、行事により材料費・参加費がかかる場合があります。
*駐車場 あり(10台程度。行事により横の児童遊園を駐車場として開放します。)
*トイレ あり
*おむつ替えスペース あり
*設備 ままごと、絵本など



大きな地図で見る
Posted by あっとほーむスタッフ at 01:37 | 湯田 | この記事のURL
中央公園(噴水広場) [2011年06月30日(Thu)]
今回はこの暑い季節に欠かせない中央公園の噴水広場を紹介します。



山口市には何箇所か噴水がありますが、中央公園の噴水は中に入って遊べるのが特徴です。一日に10回、毎正時に約15分間、数か所の穴から水が吹き出してきます。その噴き出し方は2通りです。真上に噴き出す水と放物線を描くように噴き出す水。15分間に噴き出し口が入れ替わるので、いつ飛び出してくるか分らない水を待つ間、子どもたちは少しドキドキしている様子。中には、出てくる水を塞いだり、通り抜けたり、工夫しながら楽しんでいる子もいますよ。
周りで見ている大人たちも、水の効果で涼しく感じることができるので、おススメですよ。
蒸し暑いこの季節、噴水で涼んでみてはいかがですか?



基本情報
噴水運転時間:午前9時〜午後6時の毎正時に約15分間(火曜日は運休)
駐車場 あり
トイレ 2カ所に多目的トイレ、おむつ替えシートあり
遊具 ブランコ、ジム
水飲み場、手洗い場あり


大きな地図で見る
Posted by あっとほーむスタッフ at 00:08 | 湯田 | この記事のURL
秋葉公園 [2011年03月31日(Thu)]
秋葉公園(湯田地区)

湯田温泉駅から近い閑静な住宅地の中にある「秋葉公園」。
アヒルをモチーフにした愛嬌のある遊具とブランコはもちろん、広い敷地が魅力の公園です。


幅広い年代の子供たちが遊べるように、たくさんの工夫が凝らされています。 


              
                   トリコロールのカラーが素敵です♪


とにかく広い!夕方になると、小学生が野球やサッカーをする姿も見られます。


より大きな地図で 秋葉公園 を表示


Posted by あっとほーむスタッフ at 00:30 | 湯田 | この記事のURL
高田公園(湯田地区) [2009年08月12日(Wed)]
 

 
 湯田温泉街にある高田公園は、井上馨の銅像や
中原中也の詩碑、無料の足湯などがあり観光客も
多く訪れる公園です。
 遊具は、湯田温泉のシンボル「ゆう太」くんが付いた
大きな遊具と、SL「やまぐち号」の形をした小さい子向けの
遊具があり、幅広い年齢の子ども達が楽しめます。
春はお花見、夏は木陰でお昼寝、秋にはどんぐり拾い、
冬は足湯と子どもだけでなく、大人にも魅力的☆
 他に、かけっこやキャッチボールなどができる広い広場、
鯉もいる大小2つの池、屋根付きのベンチや緑も多く、
長居できる場所。たくさんの鳩やひょっこり現れる猫にも
子どもは大喜び!公園遊びの後、観光客の方と
お話しつつの足湯は体も心もあったまり、最高ですよ☆

基本情報
駐車場 なし(近くに有料駐車場あり)
トイレ あり
遊具 滑り台3種(ローラー、トンネル、回旋)、うんてい、揺れる橋など多数
ベンチ上に屋根 あり
木陰 多い
手洗い場 あり
近辺情報 コンビニ、ファミレス、駅、バス停などあり


大きな地図で見る
Posted by つう at 09:25 | 湯田 | この記事のURL