CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
「ゆめ☆ネット笠岡放送」が取材に!! [2011年05月07日(Sat)]
今日、岡山県笠岡市から な!な!なんと取材の人が「遊び場」にやってきたんです!!

え〜どうして岡山からわざわざ??

ケーブルテレビ局「ゆめ☆ネット笠岡放送」の報道を担当している田中さんの話によると・・・

『去年の夏に笠岡市で活動されている「岩原山冒険遊び場」の取材をさせて頂いたところ、子ども達が一生懸命になって竹細工を作ったり昼食を作る姿と、指導にあたっている大人も子どもを放っておくくらいに一生懸命になっている姿を見て「今の時代にこのような場所が必要!」と感じ、このことを貴社の放送エリア内にあります里庄町で自称「おやじ」が集まって子どもが喜びそうなことや地区のために様々な活動をしている「大原おやじの会」という団体に話をして、更に岩原山冒険遊び場の代表とも会って話をしたところ、現在の会を母体に冒険遊び場を立ち上げる、もしくは現在の会に組み込む形でやっていこうと準備を始めている。』

とのことでした。

また、田中さん自身も個人的に冒険遊び場を広めたいと考え、正確に伝え広める方法を模索しているとのことでした。

しかし、その為にわざわざ松山まで足を運んでくれたことに感動しちゃいました!!


それにしても松山はまだまだそんな空気が薄いというか、危機感がないように思うんですよね〜(;一_一)

いろんな人がいろんな形で話し合いながら繋がって、悩み考える中できっと住みやすい町「松山」、子どもが生き生きと元気に育つ町「松山」が導かれていくように思うんですよね〜。


『松山発!!冒険遊び場作りたい人』『チャレンジしたい人!』連絡待ってま〜す(*^^)v

Posted by 山本良子 at 19:22
この記事のURL
https://blog.canpan.info/asobiba/archive/73
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

みんなダイスキ松山冒険遊び場さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/asobiba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asobiba/index2_0.xml
tomotaku2009をフォローしましょう