CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
ずぶぬれ!けんか!猫の死骸(-_-メ) [2010年06月19日(Sat)]
今日の遊び場もすごかった!

昨年まで水鉄砲を購入して、子ども達に貸していたんだけど、あまりににも大事に使ってくれないことから、今年からは「水遊びをやるんだったら自分たちで工夫しろ〜!!」宣言をしたわけですが・・・

その結果!!今年も水遊びをしたい子どもたちがに集まってきて・・・すごいことに!!

子どもの「水鉄砲大会をしたい泳ぐ」という思いは本当に絶大と言うか・・・

ペットボトルを購入してまでも、水鉄砲がしたい子が続出!!(ジュースはもちろん飲んでましたがカエル

ペットボトルのふたに穴を置けて、水鉄砲完成!水鉄砲がない子はバケツで対応したりして、おのおの考え出した水鉄砲で対戦していました。



そんな中、小学校5年生の男の子が一対一のけんかを始めていました。お互い真剣勝負のけんか!2人をとりまく子どもたちも真剣!

危ないと思ったら、子どもたちがフォローして、とりあえず、けんかは終了。

男の世界のけんかは女の私には理解不能ではあるけれど、その後、前より仲良く遊んでいたのにはびっくり!

梅雨の中休み。初夏の風が子ども達の中に心地よく流れていたように、大人の私は感じた一日でした。

そんな激しい遊びをしている片隅では・・・



なぜか「ねこのお墓」が出来上がっていました。悲しい

本日、飯岡神社の北側の道路で死んで腐敗が進んでいた猫の死骸を拾ってきて、お墓を作っていました。(スタッフが声をかけなくても、直接触ることは誰もしていませんでした。)

ほとんどの子どもたちが、「汚い!気持ち悪い!そんなことしていいの(;一_一)」と怒る中、遊び場の社長は、猫のお墓を作っていました。

飯岡公園にあるこのお墓を見つけたら、この地域で生きていた猫のことを思い出してあげてくださいね。

そしてこんな姿も・・・



藤棚に種の入ったさやがいっぱいなっているのですが、そのさやを取りたくて、遊び場開催中ず〜と収穫していた子もいましたよ!

それから台車の上に立派な要塞を作っていたグループも・・・



まだまだいろいろ遊びは展開していました。

綱引きに縄跳び、木登りに・・・。それから田んぼにヘビも出現していましたよ。

※遊び場にくる女の子たちのくつがほとんどヒールの高いサンダルだったのには、またまた時代の変化を感じてしまいました。

外で遊ぶ時は、泥だらけになることもあるんだから、汚れてもいい靴でみんな来たらいいのに〜とは、古い時代のよしこさんの発想なの???

悩まされるね〜はてな

Posted by 山本良子 at 21:44
この記事のURL
https://blog.canpan.info/asobiba/archive/21
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

みんなダイスキ松山冒険遊び場さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/asobiba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asobiba/index2_0.xml
tomotaku2009をフォローしましょう