CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

遊び場を考える会さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/asobi-ba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asobi-ba/index2_0.xml
認定NPO法人 フリースペースたまりば寄付のお願い [2020年03月08日(Sun)]
当会の講演会に来てくださった西野さんからのお願いです。
ぜひよろしくお願いいたします。

https://syncable.biz/campaign/918/?fbclid=IwAR32PHOte7W3vSmoyof1oIJEc2rbt9YenRVdtUTBOp5ZkrffXSjo_5kiFRc
子供の為のチャリティー実行委員の方から寄付をいただきました。 [2020年03月05日(Thu)]
子供たちの為のチャリティーコンペ実行委員の方から
今年度2回も寄付をいただきました。
ありがとうございました。
子どもたちの遊び道具購入等、大切に使わせていただきます。

また、4月に自動車税がかからないように
その中の(株)ノア代表取締役の尾谷さんが
最低限必要経費で手続きをしてくださるそうです。
とてもありがたいです。
感謝しています。

3月からのプレーカーについては
「子どもの自由な遊び場」の意義に賛同してくれた真備の地域の方が引き継ぎ
継続して実施できるようサポートしていきたいと思っています。
ただ、真備地区は復興の途中であるため
状況が変化しやすく不透明な点が多いという課題もあるのも事実ですが
何年か後にでも廃車する時は、また尾谷さんがしてくださるそうです。

それまで安心してプレーカーを「あるく」さんに置いていただけることになりました。
ありがとうございます。

酒津プレーパークで、ジビエ料理を作ってくださる原父さんが
ナンバープレートを外してくださいました。
いつも力になってくださり、ありがとうございました。

8.jpg

この写真は、2019年3月30日に川辺小学校校庭で、プレーカーをしている時に
子供の為のチャリティーコンペ実行委員の方々が、ヒアリングに来られた時のものです。

この時、飲料水をたくさんいただきました。
子どもたちは早速、喜んでいただいていました。

9.jpg
KCT 11chで放送中 [2020年03月05日(Thu)]
【KCT 11chで放送中】

生涯学習の番組で3月の毎週火曜日5.00と15:00から1時間半
1月12日(日)ライフパーク倉敷で行った
プレーパーク普及促進講演会「遊びは子どものためならず」
〜地域で紡ぐ子どものいる暮らし〜
講師:一般社団法人プレーワーカーズ代表理事須永力氏,
放送中です。

ぜひご覧ください!

https://tv.kct.jp/epg/11ch.html
プレーカーによる出張プレーパーク中止のお知らせ [2020年02月27日(Thu)]
【プレーカーによる出張プレーパーク中止のお知らせ】

2月29日(土)に予定していたプレーカーによる出張プレーパークは、新型コロナウィルスの感染が広がっている現状を受け、開催を中止します。
真備での最後のプレーカーで、楽しみにしていてくれる子どもたちもいる中で、会としても本当に残念な気持ちでいっぱいですが、参加者および関係者の健康・安全を第一に考慮した結果、判断いたしました。

ご理解いただきますようお願いいたします。
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」応募用紙 [2020年02月23日(Sun)]
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」応募用紙

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

プレーカーによる出張プレーパークと酒津プレーパークに置いています。

今年度のプレーカーと講演会でお世話になっている
「ぶんちゃ」こと須永力さんが代表理事のプレーワーカーズを
どうぞよろしくお願いいたします。

※写真をクリックすると拡大されまするんるん
2月16日「お〜い みんなあそぼうよ!」雨天のため中止 [2020年02月16日(Sun)]
おはようございます。
残念ですが本日のプレーパークは悪天候のため中止とさせていただきます。m(_ _)m
2020/02/08(土)プレーカーによる出張プレーパーク(その2) [2020年02月08日(Sat)]
2020/02/08(土)プレーカーによる出張プレーパーク(その1)のつづき

ゆれるゆれるプレーカーexclamation
子どもたちが揺らしていると思いきや
後ろで揺らしてる大きな人がいたexclamation

https://www.facebook.com/asobi.ba.01/videos/2551914585071318/

片づけを終えて
プレーカーの屋根に初めて乗ったという人も
毎回乗っているよ!という人も
一緒に記念写真カメラ

86694575_647167079375599_8067741541755518976_n.png

今年度、岡山県備中県民局提案型協働事業で
5月から2月まで毎回宮城から来ていただいただいている
「ぶんちゃ」こと須永力さんが撮ってくださった動画です。↓

次回は、2/29(土)です。
当会で遊び場を開くのも最後となります。

子どもと関わって30年のぶんちゃとお話出来る最後のチャンスです。
子どもと関わられている方は、ぜひいろいろ聞いてみてください!

【ぶんちゃからの動画のコメントも紹介させていただきます】

今日の遊び場も終了〜!
遊び道具を積みなおしたプレーカーを、みんなで押して定位置に移動します。
だってバッテリーあがってるんだもん!wwww
でもこんなことが子どもの記憶にはよく残るものなんですよね。
子どもは遊んで遊んで、体フル回転、頭フル回転、心フル回転
で家に帰ってバタンキュー。
それでよろしい。

https://www.facebook.com/tsutomu.sunaga/videos/2661469917312977/

次回のプレーカーは2/29(土)
遊び場を考える会主催でするのは最後ですが...

昨年度、プレーカーが川辺小に行った時に、久しぶりに副代表の原と再会した女性。
昨年度、フィランソンロビー協会から頂いた寄附で
7月酒津公園で真備の子を対象としたキャンプにも来てくれました。
今年度から「あるく」のスタッフになった彼女。
今年度、地元でしていたこともあってプレーカーに来てくれて
プレーカーが終わった後ぶんちゃとの食事会にも来てくれて。
2/29でプレーカーが最後で廃車と聞いて
「あるくに置いとけばいいが―」と言ってくれました。

「あるく」の代表の槙原さんにご相談すると
地主さんが延長して来年度もあの場所を使わせてもらえるとのこと。
3月に助成金の結果がわかり「あるく」が継続されることになれば
プレーカーを置いて子どもたちが使ってもいいとのこと。

元々当会ですることにしていた自動車税がかからないよう手続きすること
最後廃車する時の費用は当会が持つことをお約束しました。

採択されればプレーカーとその中の遊び道具を使っていただくことにしました。
助成金採択されることを祈るばかりです!

来年度から、地元の方を中心に運営され
継続して子どもが自由に遊べると、子どもたちもプレーカーも喜びます。

いっしょにやってもいいよ〜と言われる方は、ぜひ!お願いいたします。
2020/02/08(土)プレーカーによる出張プレーパーク(その1) [2020年02月08日(Sat)]
毎回プレーカーの時に宮城から来てくださっている
一般社団法人プレーワーカーズの代表理事ぶんちゃこと須永力さんが
こちらではお目にかかれない
「ずんだプリッツ」をお土産に持って来てくださいました!
みんなで美味しくいただきましたexclamation

http://playworkers.org/

プレーカーをさせていただいている地域交流拠点「あるく」さんの掲示板には
酒津プレーパークや講演会のチラシも貼ってくださっています。
チラシを描いた子が「自分の書いたチラシ貼ってあるー!」と喜んでいました揺れるハート
いつもありがとうございます。

1.jpg

酒津プレーパークに遊びに来ている若者2人が
真備でプレーカーをしているとの情報を得て
ジュースの差入れをいっぱい持って来てくれました。
絵入りの紙コップまでたっくさん買って来てくれてexclamation
子どもたち大喜びでするんるん
全部飲みきれなかったので、子どもたちで分けて持って帰っていましたるんるん

2.jpg

井原でプレーパークをつくりたいと言われている「ポンスケ」さん。
いつも自分で育てられている旬の果物を差入れしてくださっています。
今回は、キーウィ。
こんなに大量で、みんなで分けれるように紙袋まで持って来てくださっています目
遊びに来た子たちもお家の人のお土産にるんるん

木で熟してシワシワになったキーウィが食べ頃で美味しいそうですexclamation

4.jpg

プレーカーから荷物を降ろしていると

ほうきとバケツがなぜかくっついてるーexclamation

原因は前回遊んだヨウシュヤマゴボウの汁?
それともシャボン玉?
スライム?
いろいろと憶測が飛び交いますが真相はわからず( ̄▽ ̄;)

3.jpg

今回のスライムは、伸びが最高exclamation
いろいろ変化する姿に興味が尽きませんにこにこ

5.jpg

プレーカーの時はいつも備中県民局 健康福祉部福祉振興課
子育て支援班の担当者の槌谷さんが来てくださるのですが
今回は笠岡の岩原山冒険遊び場の方へ行かれるとのことで
班長の富田さんが来てくださいました。

ぶんちゃとお話をされた後、2才の男の子がロープで捕まえようとexclamation
その後で反撃されている男の子(*^_^*)
ふたりとも、とっても楽しそうるんるん
県民局も方も「楽しいですね!」と言ってくださり、ありがたいです。

そして、提案型協働事業の申請の時にお世話になった元部長の鈴木さん
異動になられてもいつも気にしてくださり、見に来てくださいます。
ありがたい限りです。

来年度から3年間、岡山県こども未来課新規事業として
「子供の外遊びの普及推進」事業費が計上され
外遊びに関する講演会、外遊びに取り組む団体等の研究発表会等
県主催で開催されるそうです。
また備中県民局長が、知事や部局長の集まる会議で
プレーカーの話題も出されるそうです。

6.jpg

柑橘系の香りのするマスク

どう似合うかしら〜

7.jpg

小麦粉と塩と食紅で小麦粉粘土。
蛇を作ったり、丸めて串に刺してお団子にしたり。
このあと、串に刺したお団子を七輪で焙っていましたが
一口かじって「しょっぱ!まずっ!」だってわーい(嬉しい顔)

8.jpg

プレーカーの日、「あるく」さんの室内では、お抹茶の会が開かれていました。
和菓子名は「里の小春」
終了間近で地元の方も、もう来られないということで
プレーカーの関係者もお点前頂戴いたしました。

「子どもたちが賑やかにしてすみません。」と来られている方にご挨拶をすると
地元の方たちは「子どもの賑やかな声がするのがいい。」と言ってくださり
温かく見守ってくださいます。
どこの地域でも、そういう大人たちに囲まれながら
子どもたちが育っていけるといいですね。

9.jpg

このお方に任せておけば、ご飯焚けるから〜(‘◇’)ゞと
ご推薦つき手(パー)

美味しく焚けたご飯で、自分で作った特性おむすび(^O^)/
キムチに白菜漬けに昆布に梅干し入り

10.jpg

自宅から持って来たお芋を自分で焼いて
「おいしい焼き芋出来たよexclamation
安納芋の焼き芋、ねっとり濃厚甘くて美味しいですexclamation
ご馳走さまでした\(^o^)/

11.jpg

「塩!塩!塩!」
「水!水!水!」
復活するものなのか???

12.jpg

あちこちで戦い

見てください、この笑顔るんるん

13.jpg

Wanted!

14.jpg

元バドミントン部 VS スカッシュ元日本代表
現役野球部 VS 元野球部

100均のバドミントンセットで対決(^^)/

15.jpg

5才の女の子
人生初マッチ
毎回毎回、大きい子のしているのを見ていました。
自分でやってみよう!と思って
慣れている子や大人に見守られながら実際やってみることで
熱いし燃えて危険だということも実感できますし
やっているうちに火の扱い方にも慣れてきますね手(チョキ)

16.jpg

チョコフォンデュ
マシュマロにクッキーに、梅干しもわーい(嬉しい顔)

17.jpg

プレーカーの屋根からの風景

登ってみたけど...
降りるのを怖がるお母さんたちのために
子どもたちがベンチや椅子を運んで来てくれましたきらきら

18.jpg

「手が筋肉痛になりそう〜」
「においが変わったよ!!」
「おがくず!!おがくず!!!」
「つきそう!つきそう!!」
「けむりがすごい!!」

「あ〜〜!!」

まわりで遊んでる子も何度も行ったり来たり
みんなでつけた小さな火ぴかぴか(新しい)

19.jpg

田んぼの横の側溝に土のかたまりがたくさんexclamation
誰が大きく剥がせるかなー(^^)

これを砕くときが気分爽快exclamation

20.jpg

田んぼ草野球exclamation
足腰が強くなりそうexclamation

ちびっこたちもボールを追います(^o^)

ここでこうして遊べるのも、地主さんが温かく子どもたちを見守ってくださるからです。

いつもありがとうございますm(__)m

21.jpg

背丈くらいある塀に板を立て掛けて「滑り台ー!」

登って降りてを繰り返します(^^)

22.jpg

お兄ちゃん大好きexclamation光るハート

ちびっこにとって、お兄ちゃんは憧れの存在ですきらきら
たくさん遊んでもらえて嬉しそう!
小さい子のリクエストに、ニコニコで遊んでくれる「お兄ちゃん」に
お母さん「尊敬しちゃいます!」

23.jpg

(その2)に続く
2020/1/19(日) 「お〜い、みんなあそぼうよ!」 [2020年01月19日(Sun)]
新年おめでとうございます!
2020年最初の酒津プレーパークを開催しました。

朝準備をしていると、なんと!
ミニブタちゃんが散歩しているではないですか!
20200119_101558-9b762.jpg
なかなか見ることのないペットに子どもも大人もびっくり!そして興味津々!
「すげー量のよだれ!」「意外とブタの毛って固いんじゃなぁ。」などいろいろな発見がありました(^^)

20200119_101925.jpg
そしていつもの場所にいつもの少年たち。

20200119_104620.jpg

ひたすら掘る!
固いところはバールで耕す!

あるものは何でも使う!発想力だ!

20200119_113551.jpg
おっきな石ころも出てきたぞ!

20200119_122711.jpg
20200119_122713.jpg
こっちでは剣士たちがチャンバラです!
刀を持つとテンション上がってしまうのが男の子!

20200119_122718.jpg
いやいや、女剣士も闘っていました!(>_<)

20200119_124414-9a588.jpg
スラックラインを使ったモンキーブリッジはよく跳ねて面白い!
ただただぶら下がったり落とし合いしたり

20200119_125054.jpg
みんなが降りちゃうと届かないよー(>_<)
20200119_125100.jpg
ときには諦めも肝心?(笑)


こちらではちびっこたちがマッチ遊び!
20200119_130700-618b1.jpg
シュッ!「やった!ついたー!」
ドラム缶にぽいっ。「でも、ちょっとこわいなー」

「火を上に向けると熱くないんだよー」
親子だったり、異年齢の斜めの関係だったりいろんな立場の人たちが火を囲んで和やかムードでした(^^)

20200119_134156.jpg
そして一歩離れてみるとみんなそれぞれいろんなことやってるなーってプレーパークって面白いなぁーって思うんです( ̄▽ ̄)



20200119_144017.jpg
こちらではたくさんのスタッフで大掃除!
ごちゃごちゃしていた倉庫がスッキリ!

そしてプレーパークの終わりごろにはこんな立派な秘密基地が!
途中仲間割れなんかもありましたが見事完成しました!

20200119_144403.jpg

また来月もやろうなぁ!!

岡山県備中県民局のFBに講演会掲載 [2020年01月17日(Fri)]
岡山県備中県民局健康福祉部のFBに講演会の様子を1/17に掲載いただいていました。

https://www.facebook.com/pref.okayama.bichu.kenkofukushi/

「冒険遊び場(プレーパーク)普及促進講演会」が開催されました。
 「冒険遊び場(プレーパーク)普及促進講演会」が1月11日(土曜日)早島町中央公民館、1月12日(日曜日)ライフパーク倉敷で開催され、冒険遊び場(プレーパーク)に関心のある方々、計161人が参加されました。
 2日間とも、一般社団法人プレーワーカーズ(宮城県名取市)の代表理事 須永力さんを講師に招き、11日は「子どものやる気は遊びで育つ」、12日は「遊びは子どものためならず〜地域で紡ぐ子どものいる暮らし〜」と題して、講演が行われました。30年間の活動による実体験を踏まえた講演は、参加者に「子どもの成長にとって本当に大切なことは何か、そのために大人ができることは何か」を考えさせる内容でした。
 2日間を通して須永講師は何度も「最終目標はプレーパークを無くすこと」とおっしゃられていました。「町中どこに行っても子供達が自由に安心して遊んだり、失敗したり、やり直したりできれば、殊更にプレーパークをつくる必要はない」のだそうです。なかなか現状では「町全体がプレーパーク」とするのは難しいですが、大人達が「今、できること」を少しずつ行動に移していくことが重要であると感じました。

【1月11日 早島町中央公民館】

82699166_564538461069166_7621102562590064640_o.jpg

【1月12日 ライフパーク倉敷】

82289954_564538591069153_5774306443951865856_o.jpg

Posted by 岡本 和子 at 21:02 | 講演会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)