CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

遊び場を考える会さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/asobi-ba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asobi-ba/index2_0.xml
あるく通信に「ぶんちゃ」のメッセージを掲載いただきました [2020年04月15日(Wed)]
平成30年7月7日 西日本豪雨から川辺地区住民が中心となって復興をめざす
川辺復興プロジェクト「あるく」さん発行の『あるく通信』に
ぶんちゃのメッセージを掲載いただきました。

90767040_228493634958843_9053393315931619328_n.jpg

※クリックすると拡大されまするんるん
3月25山陽新聞「倉敷・総社圏版」掲載記事 [2020年03月25日(Wed)]
3月25日山陽新聞倉敷・総社圏版に
16日に行われた令和元年度岡山県備中県民局提案型協働事業の最終報告会を
掲載していただきました。

当会は、西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町での
プレーカーによる出張プレーパーク事業を実施し、その報告をしました。

この補助金で、地元で声があった川辺で「あるく」さんが活動されている地域交流拠点で
プレーカーをさせていただき、本当にありがたかったです。
毎回毎回楽しみにして来ている子どもたちもいて
引き続き当会として活動できないのは残念ですが
地元の人たちで気軽に続いて行くといいなと思っています。
当会としてもサポート出来ることはしていきたいと思っています。

P3306613.JPG

「うったて」に、ぶんちゃのメッセージを掲載いただきました [2020年03月24日(Tue)]
うったて。 市民による豪雨災害から前に進む情報サイト
https://uttate.jp/?p=1574
いつもプレーカーや酒津プレーパークを掲載いただいていた「うったて」に
ぶんちゃのメッセージを掲載いただきました。
岡山県備中県民局健康福祉部のFBに掲載 [2020年03月16日(Mon)]
岡山県備中県民局健康福祉部のFacebookに掲載されましたので
当会ブログでも紹介させていただきます。

https://www.facebook.com/pref.okayama.bichu.kenkofukushi/photos/a.149929659196717/605488913640787/?type=3&theater

令和元年度岡山県備中県民局提案型協働事業の最終報告会が3月16日(月)に、新型コロナウィルス感染対策のため一般の傍聴者がいない中で開催されました。
遊び場を考える会、岩原山冒険遊び場と備中県民局(健康福祉部)とが協働して実施した「冒険遊び場(プレーパーク)を含む外遊びの普及・促進」について、約1年間の活動報告と成果などを報告しました。
 審査員からは「今後の活動へつながるよう、人材を育成して下さい。」などの意見をいただきました。

 また、真備地区での事業のために毎月宮城から来てくださっていた「ぶんちゃ」こと須永力さんから、今回の最終報告会に合わせて真備の人へのメッセージをいただきました。
真備の方だけでなく、大人ひとりひとりに覚悟を求めるメッセージだそうです。
「ぶんちゃ」は講演会で「子どもにとって『遊び』は空気です。無いと死にます。」とおっしゃられていました。大人の「覚悟」が必要なこんな時だからこそ、このメッセージを大切にしたいです。

89912095_605488920307453_9132864998480019456_o.jpg

※メッセージをクリックすると拡大されます。
「ぶんちゃ」こと須永力氏からのメッセージ [2020年03月15日(Sun)]
明日16日、令和元年度岡山県備中県民局提案型協働事業の報告会があります。
プレーカーによる出張プレーパークで
毎回宮城から来てくださっていた「ぶんちゃ」こと須永力さんから
報告会で真備の人へのメッセージをいただきました。

IMG_20200305_0001.jpg

真備の方だけでなく、大人ひとりひとりに覚悟を求めるメッセージです。

※メッセージは、クリックすると拡大されます。
4・5月「お〜い みんなあそぼうよ!」のチラシ [2020年03月14日(Sat)]
4月19日と5月17日の「お〜い みんなあそぼうよ!」のチラシです。
今回は新井夕翔くんが、描いてくれました。
ありがとうございます揺れるハート

小3で、習っていない漢字もあるのに、全て自分で描いてくれましたexclamation

夕翔君は、カマキリ大好きで、カマキリに詳しく
カマキリ博士と呼ばれるくらいです手(チョキ)

カマキリの不思議については、夕翔君に尋ねてみてください手(パー)

89271155_2843124719088669_8793509822717755392_n.jpg

89480204_2843124875755320_2233980943561916416_n.jpg

※チラシをクリックすると拡大されまするんるん
3月15日「お〜い みんなあそぼうよ!」中止のお知らせ [2020年03月09日(Mon)]
【プレーパーク お〜い みんな あそぼうよ!中止のお知らせ】

 3月15日に予定していたプレーパーク「お〜い みんなあそぼうよ!」は
新型コロナウィルス感染防止のため中止にします。
 公園緑地課からプレーパークの中止、占有許可書返却の指示もありました。

 一日も早く、酒津公園でまた思いきり遊べる日がくることを、心から願っています。
認定NPO法人 フリースペースたまりば寄付のお願い [2020年03月08日(Sun)]
当会の講演会に来てくださった西野さんからのお願いです。
ぜひよろしくお願いいたします。

https://syncable.biz/campaign/918/?fbclid=IwAR32PHOte7W3vSmoyof1oIJEc2rbt9YenRVdtUTBOp5ZkrffXSjo_5kiFRc
子供の為のチャリティー実行委員の方から寄付をいただきました。 [2020年03月05日(Thu)]
子供たちの為のチャリティーコンペ実行委員の方から
今年度2回も寄付をいただきました。
ありがとうございました。
子どもたちの遊び道具購入等、大切に使わせていただきます。

また、4月に自動車税がかからないように
その中の(株)ノア代表取締役の尾谷さんが
最低限必要経費で手続きをしてくださるそうです。
とてもありがたいです。
感謝しています。

3月からのプレーカーについては
「子どもの自由な遊び場」の意義に賛同してくれた真備の地域の方が引き継ぎ
継続して実施できるようサポートしていきたいと思っています。
ただ、真備地区は復興の途中であるため
状況が変化しやすく不透明な点が多いという課題もあるのも事実ですが
何年か後にでも廃車する時は、また尾谷さんがしてくださるそうです。

それまで安心してプレーカーを「あるく」さんに置いていただけることになりました。
ありがとうございます。

酒津プレーパークで、ジビエ料理を作ってくださる原父さんが
ナンバープレートを外してくださいました。
いつも力になってくださり、ありがとうございました。

8.jpg

この写真は、2019年3月30日に川辺小学校校庭で、プレーカーをしている時に
子供の為のチャリティーコンペ実行委員の方々が、ヒアリングに来られた時のものです。

この時、飲料水をたくさんいただきました。
子どもたちは早速、喜んでいただいていました。

9.jpg
KCT 11chで放送中 [2020年03月05日(Thu)]
【KCT 11chで放送中】

生涯学習の番組で3月の毎週火曜日5.00と15:00から1時間半
1月12日(日)ライフパーク倉敷で行った
プレーパーク普及促進講演会「遊びは子どものためならず」
〜地域で紡ぐ子どものいる暮らし〜
講師:一般社団法人プレーワーカーズ代表理事須永力氏,
放送中です。

ぜひご覧ください!

https://tv.kct.jp/epg/11ch.html
| 次へ