CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

遊び場を考える会さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/asobi-ba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asobi-ba/index2_0.xml
6月21日(日) プレーパーク再開のお知らせ [2020年06月17日(Wed)]
コロナ渦でしばらくお休みしていたプレーパークですが対策をとって再開します!
再開にあたって参加されるみなさんへのお願いをお知らせしますのでよろしくお願い致します。

・熱のある方、体調の優れない方は参加をお控えください。
・食事はなるべく周りと距離をとって食べ物や飲み物のシェアもお控えください。
・密になりやすくなるハンモックや、火を囲む七輪などは当日の状況を見ながらしまうなど遊具の選定をする可能性があります。
・もしも感染者が出たときに備え参加されるみなさんと経路確認できるよう名簿の作成をいたしますのでご協力お願いいたします。

・消毒用アルコール、体温計の準備を予定していますのでご活用ください。

久しぶりのプレーパークで制限があるのは残念だと感じる方もいると思いますが子どもたちはきっとそんなの関係なく思い切り遊ぶと思います。
気になることも多いかもしれませんが久しぶりのプレーパークです。まずは楽しいと思えることを一番に子どもたちと接して行けたらと考えていますのでよろしくお願いいたします!
5月17日 プレーパーク中止のお知らせ [2020年05月14日(Thu)]
5月17日のプレーパークですが同様に中止しようということになりました。

全国的に見ても少しずつ感染者は減少しているようですが不特定多数集まって遊ぶのはもう少し我慢すべきと判断いたしました。

外遊びに最高の気候なのにみんなで遊べず悔しいけれど今はそれぞれ楽しいこと夢中になれること見つけられたらいいなって思います。
大変な日々が続きますが元気な体があれば遊べます。
あともう少し耐えてまた遊びましょう!
Posted by 郷原 at 13:00 | この記事のURL | コメント(0)
あるく通信に「ぶんちゃ」のメッセージを掲載いただきました [2020年04月15日(Wed)]
平成30年7月7日 西日本豪雨から川辺地区住民が中心となって復興をめざす
川辺復興プロジェクト「あるく」さん発行の『あるく通信』に
ぶんちゃのメッセージを掲載いただきました。

90767040_228493634958843_9053393315931619328_n.jpg

※クリックすると拡大されまするんるん
4月19日 プレーパーク中止のお知らせ [2020年04月11日(Sat)]
残念ですが新型コロナウイルス感染拡大の予防、参加者の健康と安全を第一に優先し4月度のプレーパークは自粛させていただきます。

2月3月と続けざまに中止していて遊びたい気持ちでいっぱいだけど今は耐えて世間が落ち着いたときにはみんなでそのエネルギーを爆発させよう!
3月25山陽新聞「倉敷・総社圏版」掲載記事 [2020年03月25日(Wed)]
3月25日山陽新聞倉敷・総社圏版に
16日に行われた令和元年度岡山県備中県民局提案型協働事業の最終報告会を
掲載していただきました。

当会は、西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町での
プレーカーによる出張プレーパーク事業を実施し、その報告をしました。

この補助金で、地元で声があった川辺で「あるく」さんが活動されている地域交流拠点で
プレーカーをさせていただき、本当にありがたかったです。
毎回毎回楽しみにして来ている子どもたちもいて
引き続き当会として活動できないのは残念ですが
地元の人たちで気軽に続いて行くといいなと思っています。
当会としてもサポート出来ることはしていきたいと思っています。

P3306613.JPG

「うったて」に、ぶんちゃのメッセージを掲載いただきました [2020年03月24日(Tue)]
うったて。 市民による豪雨災害から前に進む情報サイト
https://uttate.jp/?p=1574
いつもプレーカーや酒津プレーパークを掲載いただいていた「うったて」に
ぶんちゃのメッセージを掲載いただきました。
岡山県備中県民局健康福祉部のFBに掲載 [2020年03月16日(Mon)]
岡山県備中県民局健康福祉部のFacebookに掲載されましたので
当会ブログでも紹介させていただきます。

https://www.facebook.com/pref.okayama.bichu.kenkofukushi/photos/a.149929659196717/605488913640787/?type=3&theater

令和元年度岡山県備中県民局提案型協働事業の最終報告会が3月16日(月)に、新型コロナウィルス感染対策のため一般の傍聴者がいない中で開催されました。
遊び場を考える会、岩原山冒険遊び場と備中県民局(健康福祉部)とが協働して実施した「冒険遊び場(プレーパーク)を含む外遊びの普及・促進」について、約1年間の活動報告と成果などを報告しました。
 審査員からは「今後の活動へつながるよう、人材を育成して下さい。」などの意見をいただきました。

 また、真備地区での事業のために毎月宮城から来てくださっていた「ぶんちゃ」こと須永力さんから、今回の最終報告会に合わせて真備の人へのメッセージをいただきました。
真備の方だけでなく、大人ひとりひとりに覚悟を求めるメッセージだそうです。
「ぶんちゃ」は講演会で「子どもにとって『遊び』は空気です。無いと死にます。」とおっしゃられていました。大人の「覚悟」が必要なこんな時だからこそ、このメッセージを大切にしたいです。

89912095_605488920307453_9132864998480019456_o.jpg

※メッセージをクリックすると拡大されます。
「ぶんちゃ」こと須永力氏からのメッセージ [2020年03月15日(Sun)]
明日16日、令和元年度岡山県備中県民局提案型協働事業の報告会があります。
プレーカーによる出張プレーパークで
毎回宮城から来てくださっていた「ぶんちゃ」こと須永力さんから
報告会で真備の人へのメッセージをいただきました。

IMG_20200305_0001.jpg

真備の方だけでなく、大人ひとりひとりに覚悟を求めるメッセージです。

※メッセージは、クリックすると拡大されます。
4・5月「お〜い みんなあそぼうよ!」のチラシ [2020年03月14日(Sat)]
4月19日と5月17日の「お〜い みんなあそぼうよ!」のチラシです。
今回は新井夕翔くんが、描いてくれました。
ありがとうございます揺れるハート

小3で、習っていない漢字もあるのに、全て自分で描いてくれましたexclamation

夕翔君は、カマキリ大好きで、カマキリに詳しく
カマキリ博士と呼ばれるくらいです手(チョキ)

カマキリの不思議については、夕翔君に尋ねてみてください手(パー)

89271155_2843124719088669_8793509822717755392_n.jpg

89480204_2843124875755320_2233980943561916416_n.jpg

※チラシをクリックすると拡大されまするんるん
3月15日「お〜い みんなあそぼうよ!」中止のお知らせ [2020年03月09日(Mon)]
【プレーパーク お〜い みんな あそぼうよ!中止のお知らせ】

 3月15日に予定していたプレーパーク「お〜い みんなあそぼうよ!」は
新型コロナウィルス感染防止のため中止にします。
 公園緑地課からプレーパークの中止、占有許可書返却の指示もありました。

 一日も早く、酒津公園でまた思いきり遊べる日がくることを、心から願っています。
| 次へ