• もっと見る
« 2022年11月 | Main | 2023年01月»
検索
検索語句
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
蔵王山もすっきりと [2022年12月22日(Thu)]
2022年12月21日(水) 〜 蔵王山もすっきり / 山元町沿岸部を見渡す 〜

 蔵王山がこんなにすっきり見えるのは久しぶり。若い女性の笑顔も弾ける。亘理町(画面右)と山元町の仲良し二人。
2022-12-21 (17).JPGok.jpg

 蔵王連峰ばかりか、吾妻連峰安達太良山も瞭然
2022-12-21 (10).JPGok.jpg

2022-12-21 (4).JPGok.jpg

2022-12-21 (3).JPGok.jpg

 山元町沿岸部の展望はこちらからどうぞ

冬空に祈る [2022年12月22日(Thu)]
2022年12月18日(日) 〜 冬空に祈る 〜

日曜日とは言え、雪の舞う中のハイカーは少ない。そんな中でも真摯な祈りを捧げる人がいる。
2022-12-18 (2).JPG雪の日の祈りok.jpg

 寒空に響く鎮魂の鐘の音はこちらからどうぞ

深山初雪 [2022年12月16日(Fri)]
2022年12月15日(木) 〜 深山初雪 / 他 〜

 冬は忘れずにやって来る。気候的には、その温暖さにおいて、東北中のどこよりも恵まれている太平洋沿岸のこの地域だが、昨夜わずかながら雪が舞い、屋根が白くなった。それでも山支度を整えて家を出るころ、弱々しい陽光を受けて、車のフロントガラスの霜は既に溶けていた。山に踏み入っても予期に反して積雪は少ない。
2022-12-15 (11).JPGok.jpg

2022-12-15 (28).JPGok.jpg

2022-12-15 (32).JPGok.jpg

2022-12-15 (31).JPGok.jpg

2022-12-15 (17).JPGok.jpg

2022-12-15 (23).JPGok.jpg

2022-12-15 (26).JPGok.jpg

2022-12-15 (29).JPGok.jpg

2022-12-15 (38).JPGok.jpg

下山は敢えてたかうちコースを取る
2022-12-15 (39).JPGok.jpg

2022-12-15 (44).JPGok.jpg

  落ちるべき葉をすべて落として姿を露わにしたのは、ナラ枯れの一層進んだ危険な立枯れ木。朽ちた大きな枝の数々が恐ろしい。早急な処理を望んだが、残念ながらどうやら来年4月以降に持ち越されそうだ。できればこのコースは避けよう。
2022-12-15 (48).JPGok.jpg

2022-12-15 (57).JPGok.jpg

2022-12-15 (60).JPGok.jpg

2022-12-15 (71).JPGok-2-.jpg

2022-12-15 (72).JPGok.jpg

2022-12-15 (76).JPGok.jpg



危険木撤去一ヶ所完了 [2022年12月13日(Tue)]
2022年12月12日(月) 〜 危険木処理、一ヶ所完了 〜

 亀石コースの車どまりの危険木がようやく撤去され、安全性が確認できた。当該スポットは水道タンク交差点から亀石コースをなだらかに100bほど登ったどん詰まり地点で、この先車は入れない。山側はすぐにも崩れてきそうなほどえぐれていて、その上にスギの大木やヤマザクラなどが並んでのっかっていたから、雨が降っても風が吹いても倒壊の心配があった。
 その差し迫った危険性を町の担当者に報告してたのが4月22日。注意喚起の貼り紙がなされたあと、業者と点検したのが5月21日。そしてこの9日、重機の轟音と共にようやく撤去作業が始まり、本日作業終了を確認できた。
2022-05-21 (1).JPGok.jpg

2022-12-09 (1).JPGok.jpg

2022-12-09 (2).JPGok.jpg

2022-12-12 (5).jpgok.jpg

2022-12-12 (8).jpgok.jpg


 さてここはひとまず解決。問題はたかうちコース。たとえプロと言えども一筋縄ではいかない大仕事。どうなることか・・・


蔵王すっきり [2022年12月04日(Sun)]
2022年12月3日(土) 〜 蔵王すっきり 〜

 午前10時30分、深山頂上気温1℃丁度。幾分汗ばんで登ってきた上、ほぼ無風に近いので寒さはあまり感じない。蔵王山すっきり。まだ冠雪は少ない。
2022-12-03 (8).JPGok.jpg

2022-12-03 (1).JPGok.jpg

 丸森町次郎太郎山と後方の吾妻連峰
2022-12-03 (6).JPGok.jpg


 たかうちコースを下れば、下りきったところのチドリノキの黄葉が美しい。
2022-12-03 (9).JPGok.jpg

2022-12-03 (10).JPGok.jpg