CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
検索
検索語句
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
ロウバイ咲き始めた [2021年01月28日(Thu)]
2021年1月27日(水)-2- 〜 ロウバイ咲き始めた 〜

 深山山麓少年の森ロウバイが開き始めた。早い。その樹下にはフクジュソウも芽生え始めていた。
2021-01-27 (39)ok.jpg

2021-01-27 (33)ok.jpg

2021-01-27 (38)ok.jpg

2021-01-27 (35)ok.jpg

 こんな暖冬は滅多に経験できそうもない。深山頂上あずまやの寒暖計は、午後2時に何と9℃を指していた。
2021-01-27 (17)ok.jpg

 エゾユズリハタラヨウなどは、殺伐とした冬季の深山に貴重な緑を添える。
2021-01-27 (30)エゾユズリハok.jpg

2021-01-27 (28)タラヨウok.jpg

2021-01-27 (29)タラヨウok.jpg


角田市にバイオマス発電所完成 [2021年01月28日(Thu)]
2021年1月27日(水) 〜 角田市にバイオマス発電所完成 〜

 河北新報本日版で、角田市梶賀パーム油を燃料とするバイオマス発電所が完成し、営業運転を開始したと伝えられた。東南アジアから輸送したパーム油を燃料に出力4.1万キロワット、推定年間発電量は、一般家庭9万2000世帯分に当たるという。発電所の名称は「HIS角田バイオマスパーク」。再生可能エネルギーとして期待される。
河北新報.jpg

 今日は午後から深山登頂。いい機会なので角田市内にカメラを向けてみる。ありました。ここです。阿武隈川角田橋から数百メートル下った左岸近くだ。いつか訪れてみたい。
2021-01-27 (3)-2-ok.jpg

2021-01-27 (1)-2-ok.jpg


瞭然、蔵王連峰と吾妻連峰 [2021年01月28日(Thu)]
2021年1月25日(月) 〜 瞭然、蔵王連峰と吾妻連峰 〜

 深山頂上から見渡す山並みは、本日一層瞭然。まずは宮城県と山形県との県境を形作る蔵王連峰蔵王山を南端として鴈戸山から神室岳、さらに北方の山並みまで存分に見て取れる。
2021-01-25 (1)ok.jpg

2021-01-25 (6)蔵王連峰.jpg

 こちらは丸森次郎太郎山背後の吾妻山。中央の吾妻小富士と右の一切経山もすっきり。
2021-01-25 (4)ok.jpg


深山冬景色 [2021年01月28日(Thu)]
2021年1月23日(土) 〜 たかうちコース冬景色・他 〜

 今年の冬は特に温暖。風もない深山頂上10時半、何人かのハイカーが鎮魂の鐘の周囲で憩う。
2021-01-23 (3)ok.jpg

 雪のない深山の登山道は、体力増進と維持にまさに理想的といえる。こちらはたかうちコース
2021-01-23 (5)ok.jpg

2021-01-23 (6)ok.jpg

2021-01-23 (8)ok.jpg

2021-01-23 (9)ok.jpg

2021-01-23 (10)ok.jpg
2021-01-23 (10)-2-ok.jpg

 一本ケヤキから少年の森への再進入口のヤブツバキは、既に数輪の花を咲かせた。
2021-01-23 (11)ツバキok.jpg