CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
検索
検索語句
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
あれから9年10カ月 他 [2021年01月12日(Tue)]
2021年1月11日(月) 〜 あれから9年10カ月・他 〜

 大震災月命日。祈るは犠牲者のご冥福。そしてコロナ退散。
ああ深山の鐘」はこちらからどうぞ。
2021-01-11 (15)ok.jpg

 新年になってまだ蔵王山のすっきりした姿を見ていない。今日もまだ頭は隠れたままだが、雪の少なさは見て取れる。
2021-01-11 (12)ok.jpg

 いまツクバネの実がおもいろい。
2021-01-11 (18)ok.jpg
2021-01-11 (11)-2-ok.jpg

 こちらは咲き始めたミツマタ
2021-01-11 (9)ミツマタok.jpg


初仕事 他 [2021年01月12日(Tue)]
2021年1月9日(土) 〜 初仕事 他 〜

 昨晩またわずかに雪が舞った。気になっていた駒返しコースの一角のアズマネザサとその後方のマダケ。雪をかぶって垂れてきている。毎年少しずつ広げてきたがまだ足りない。いまなら処理が易しい。とは言え、やってみれば落ちてくる雪をかぶって苦戦を免れない。結局30分の奮闘。
2021-01-09 (3)処理前OK.jpg

2021-01-09 (4)処理後OK.jpg

 深山頂上への最後の坂の始まり。日が差せばいつも影が美しい。
2021-01-09 (12)ok.jpg

 
2021-01-09 (28)ok.jpg

 一昨日とは違い今日は結構寒い。あずま屋の寒暖計は-6℃を差している。
2021-01-09 (27)ok.jpg

2021-01-09 (30)ok.jpg

 熱心に時間をかけて祈りを捧げる男性がいた。
2021-01-09 (34)ok.jpg