CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06) 山元・あしたの響き
イチヤクソウとムヨウラン (06/23)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
トチの実・ガンクビソウ・マタタビの虫えい [2020年09月12日(Sat)]
2020年9月6日(日) 〜 トチの実・ガンクビソウ・マタタビの虫えい 〜

 今年はトチの実が大豊作。亀石コース導入部は町道になっているが、路面にびっしりとトチの実が落ちている。実はあく抜きして粉末にし、トチ餅などに加工されと大変美味だが、地元の山元町では一切おかまいなし。もったいないの代表格。
2020-09-06 (16)トチの実.jpg

 このシーズン、深山のどこにでもこのガンクビソウが大繁殖中。名前の由来は一目瞭然。いまは滅多に見ることはないが、刻みたばこを吸うときに用いた煙管(キセル)の雁首に花の形が似ていることによる。
2020-09-06 (24)ok.jpg

 マタタビ虫えい果(虫こぶ)も路面に散見する。マタタビアブラムシマタタビミタマバエが、マタタビの花に寄生することによってできるという。木天蓼(もくてんりょう)といわれる漢方薬のもとになる。猫には与え過ぎに要注意。性的興奮から呼吸困難を引き起こし、死に至ることもあるようだ。
2020-09-06 (26)マタタビの虫えいok.jpg