CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
検索
検索語句
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06) 山元・あしたの響き
イチヤクソウとムヨウラン (06/23)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
草刈り済んだ & 鐘の振り代の調整 [2020年07月01日(Wed)]
2020年6月29日(月) 〜 草刈り済んだ & 鐘の振り代の調整  〜

 きのうの日曜日、地元の山寺愛林会のメンバー11名による深山の刈払いが行われ、遊歩道から頂上一帯が綺麗になった。町生涯学習課の要請により年2回行っているうちの1回目だが、刈払い機を担いでの労役は決して楽ではない。相当の重労働だ。皆さん、本当にお疲れさまでした。
2020-06-29 (9)ok.jpg

2020-06-29 (13)ok.jpg

2020-06-29 (12)ok.jpg

2020-06-29 (11)ok.jpg

2020-06-29 (10)ok.jpg


 何度ロープの下端にワイヤーをつないで反動を抑制しても、ほどなくワイヤーが破断する。主に子供によるものだが、必要以上に強い力で、しかもロープ下端が床面につくほど引っ張ることによって、反動でロープが反転、あるいは上部に絡みついて鐘が鳴らせなくなる故障だ。いよいよ諦めて、今日、別の細目のロープを使って、鐘本体が一定以上回転しないように上部で固定した。もう大丈夫、と思うのだが、もう少し調整が必要かも知れない。
2020-06-29 (6)ok.jpg

2020-06-29 (14)ok.jpg

 梅雨の晴れ間ながら、きょうの太平洋の視界は良好だ。牡鹿半島もくっきりと視野に収まる。
2020-06-29 (3)ok.jpg

2020-06-29 (4)ok.jpg


オオバジャノヒゲ ・ ヤブレガサ・シロキクラゲ [2020年07月01日(Wed)]
2020年6月27日(土) 〜 オオバジャノヒゲ・ヤブレガサ・シロキクラゲ 〜

 オオバジャノヒゲ(ユリ科・ジャノヒゲ属)梅雨時、深山の路傍を飾る代表的な草花だ。
2020-06-27 (2)オオバジャノヒゲok.jpg

 ヤブレガサ(キク科・ヤブレガサ属)深山のスギ林の下などに豊富。長い花茎を出して白い花をつける。
2020-06-27 (8)ヤブレガサ ok.jpg

 シロキクラゲ(シロキクラゲ科・シロキクラゲ属のキノコ)昨年、身近に食べ過ぎから腹をこわした人がいる。中国では長寿の薬と言われるそうだが。
2020-06-27 (23)シロキクラゲok.jpg