CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新コメント
ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
角田市の高村さん [2020年03月03日(Tue)]
20年2月28日(金) 〜 角田市の高村さん / 他 〜

 このところよくお目にかかる。角田市在住の高村さん。今年なかばで80歳を迎える。3・11には岩手県釜石市在住。前年に奥さんを亡くして一人暮らしのところを津波に襲われた。家の現地再建を諦め角田市に引越して2年半。誠実を絵にかいたようなお人柄。
2020-02-28 (16)-2-高村さん.jpg

 大切に持ち歩いていらっしゃるのは3.11当日の生々しい写真。その内の2枚をカメラに収めさせていただいた。最初の一枚は高村さんのご自宅前釜石東小中学校の生徒の実際の非難の様子。訓練とは違う必死の様子が見て取れる。
2020-02-28 (12)釜石東小中学校避難-1-.jpg

 2枚目は津波に襲われた後の高村さん宅の無残な姿。
2020-02-28 (12)釜石東小中学校避難-2-.jpg

 
 少年の森北西縁辺のマンサクは一本だけ満開を過ぎようとしているが、他に見当たらないのが寂しい。
2020-02-28 (1)マンサクOK.jpg




みちのく潮風トレイル景観改善作業 [2020年03月03日(Tue)]
2020年2月24日(月) 〜 みちのく潮風トレイル点検 〜

 気になりだして、一昨日からまたみちのく潮風トレイルの点検と手入れを始めた。二日目の今日は石堂から入山。少し伸び始めたアズマネザサなどを刈払いながらトンネル山に至り、角田側を少し丁寧に整理。撮った写真は絵画風仕立てとした。
2020-02-24 (15)ok.jpg

 続いて山家山まで。ここが今日の限界。
2020-02-24 (14)ok.jpg

 踵を返して石堂山近く。山元町側の枯れ木を少々整理。ほんのちょっとは見通しが改善されたが、これ以上は地権者の了解が必要。すでに15時近いのでこれを最後に石堂に下山開始。
2020-02-24 (9)ok.jpg

 石堂への小径は常に昼なお暗いが、杉の葉が大量に落ち布かれているからフッカフカ。疲れた脚に心地よい。
2020-02-24 (2)ok.jpg

2020-02-24 (11)ok.jpg