CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年10月 | Main | 2019年12月»
検索
検索語句
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
忙中閑あり [2019年11月02日(Sat)]
2019年10月30日(水)  〜 忙中閑あり・沢で見つけたモクズガニ 〜

 紅葉のシーズンと言うのに、深山の入山禁止は解除されないままだ。公式復旧工事もなかなか始まる様子がないから、せいぜい細々と、非力ながらの作業を余儀なくされる。頼まれたわけではないから愚痴は言えない。今日は駒返しコースに入って間もなくのヤマガラの径にあふれ出た沢の補修作業だ。落枝落葉と大量の砂を払いのけ、本流からそれた流れを元に戻していたら、ちょこんとましましたのはサワガニならぬモクズガニ。サワガニにしては大きいが、モクズガニとしては小型。多分雄だろう。名取川の河口付近にわんさといたが、こんな小さな沢にもいるとは。逃げる様子もないので、しばらく遊んでもらった。
2019-10-30 (5)-2-モズクガニ.jpg