CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年12月 | Main | 2019年02月»
検索
検索語句
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
最新コメント
山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06) 山元・あしたの響き
イチヤクソウとムヨウラン (06/23)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
今年最初の花便り [2019年01月19日(Sat)]
2019年1月18日(金) 〜 オオイヌノフグリとフキノトウ 〜

 先ずは紹介が遅れた去る8日の写真から。深山山麓の水道タンク近く、畑地の灌漑作業中の鈴木さんが笑顔を見せてくれて・・
2019-01-08 (28)-1-.jpg

 そしてその鈴木さんの旧牛小屋前には、早くもオオイヌノフグリ(オオバコ科・クワガタソウ属)が開花していた。(写真の円内は4月最盛期のもの)
2019-01-08 (30)-2-オオイヌノフグリ.jpg

 多分フキノトウも芽を出していることだろうと、今日、寒風の吹き荒れる中を探しに出かけた。途中、海岸線に目をやれば、新浜地区辺りに大量の砂ぼこりが舞い上がり、景色が霞んでいた。
2019-01-18 (9)-1-.jpg

 馬船峠付近のカヤ藪をかき分け、枯葉を払い、見つけた。小さいのが合わせて4個。一個の固いつぼみを残して、3個いただいてきた。ほんの少量だが、早速夕食のテーブルに載った。今年一番のバッケみそ。すこぶる美味。
2019-01-18 (59)-1-.jpg

2019-01-18 (57)-2-.jpg
2019-01-18 (58)-1-.jpg

 帰途、トンチャン池に薄氷が張り、写真を撮って行けと迫る。
2019-01-18 (63)-1-.jpg