• もっと見る
«深山仲間、泉ヶ岳に登る / 他 | Main | 久しぶりの深山»
検索
検索語句
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
常磐線山下駅ホームから [2023年11月22日(Wed)]
2023年11月21日(火) 〜 山下駅ホームから深山を望む 〜

 10時20分、常磐線山下駅ホーム。仙台への電車を待つ間の写真。深山はここから真正面。ようやく秋深き色。深山/鎮魂の鐘も、知る者には肉眼で確認できるが、初めての人にはちょっと無理。これはスマホによる写真。2枚目の写真の矢印の先端にわずかに色っぽく見えるのが鎮魂の鐘。できれば一眼レフの望遠系が望ましい。 通常仙台には車で行くが、白内障手術を受けて退院後、きょうは最初の診察日。未だ車の運転も運動も禁じられている。早く山の仲間にも会いたいし、たかうちコースのあのウリハダカエデの琥珀色に顔を染めてもみたいが、いましばらくの我慢。・・・それにつけても、しみじみと、このごろ、健康であることの大切さを実感する。折しも今日は長岡85歳の誕生日。
1248.jpgok.jpg

1246.jpgok.jpg-2-.jpg

 駅に入る前、直近の常磐線の高架下で撮った画像。
1249.jpgok.jpg

 昨年の今頃のたかうちコース
2022-11-11 (10)ok.JPG

【平地から見る深山の最新記事】
コメントする
コメント