• もっと見る
«倒木処理数か所/他 | Main | 爽やかシーズン到来»
検索
検索語句
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
はにゃ
カオルの見晴し台看板設置 (03/11) 長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
タムラソウ / 他、倒木処理一ヶ所確認 [2022年09月29日(Thu)]
2022年9月25日(日) 〜 タムラソウ/他、倒木処理一ヶ所確認 〜

 本日の山野草はこれ、タムラソウ少年の森の奥の一角でしか見かけない。
2022-09-25 (40).JPGタムラソウok.jpg

 次は2012年9月に撮影編集したタムラソウ。今回とほぼ同じ場所で撮ったもの。
画像1.jpg


 去る21日、砂金副理事長が遊歩道の見回りにより気づいたたかうちコースの倒木は、既に随分前からマーク済みの内の一本だったが、今回は更に倒れこみが進み、ハイカーの頭にぶつかりかねない状態だった。砂金氏は写真をプリントして町の担当に示し、早急の善処を要請したが、それがこの写真
たかうちコースの倒木.砂金氏より.jpg

 そして今日通りかかって気づいたのがこれ。本年上半期が終わる寸前、町で手掛けた倒木処理の唯一の例と思われる。従前より危険な立ち枯れ木について他にも何度か報告済みだが、実際に倒れて道をふさぐまで処理に踏み切らないとしたら残念なことだ。事故の無いことを願うのみ。なおこの倒木処理については、砂金氏が報告した日(21日)の午後、早速即実行されたと、後日(28日)電話連絡により分かったと聞く。
2022-09-25 (24).JPGok.jpg

 
タグ:タムラソウ
コメントする
コメント