• もっと見る
«レンゲショウマ咲いた/他 | Main | 国見台の立枯れ松と倒木処理»
検索
検索語句
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
フシグロセンノウ鮮やか / 他 [2022年08月23日(Tue)]
2022年8月21日(日) 〜 フシグロセンノウ鮮やか / 他 〜

 深山頂上10時10分の気温25℃。今日の日曜日も深山鎮魂の鐘初来訪のハイカーが多い。こちらもそんなお二人にフシグロセンノウを添えた。
2022-08-21 (55).JPG初来訪のお二人ok.jpg

 鷹討山フシグロセンノウが鮮やか
2022-08-21 (85).JPGフシグロセンノウok.jpg

 鷹討山からの光景。山元町太陽ニュータウンが真下に。
2022-08-21 (95).JPG鷹討山よりok.jpg

2022-08-21 (6).JPGヒヨドリジョウゴok.jpg

2022-08-21 (27).JPGヒヨドリジョウゴok.jpg

2022-08-21 (24).JPGガンクビソウok.jpg

2022-08-21 (44).JPGクルマバナok.jpg

2022-08-21 (65).JPGヤマクルマバナok.jpg

2022-08-21 (48).JPGアキカラマツok.jpg

2022-08-21 (73).JPGマンネンタケok.jpg

 たびたび取り上げてきたたかうちコースコナラの大木は目下最大の危険木。一見、光景としては様になるが、真下通過中にこの巨大な枝が落下してきたらと思うとぞっとする。腐食が進んできているはずだから、雨を含み、風に揺れれば遠からず落ちる。残念ながら当方で処理するには大き過ぎる。是非ともプロの手が必要だ。町には何度も報告してあるが・・・
2022-08-21 (103).JPG危険木ok.jpg



コメントする
コメント