CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«倒木処理の助っ人 | Main
検索
検索語句
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
「ああ深山の鐘」の歌碑を建てます [2021年10月19日(Tue)]
〜 歌碑建立計画のお知らせ 〜

 先ずはブログ更新が大変遅れまして申し訳ございませんでした。
 ただいま、静岡県のある篤志家のご寄贈により、深山鎮魂の鐘のイメージソング「ああ深山の鐘」歌碑の建立が決まり、計画進行中です。歌詞部分はセラミックへの焼き付けで、すでに製作段階に入っています。全体像の一部の具体案が未定ですが、大方こんな風に、ということでご紹介いたします。全体をなるべく軽く仕上げるために、本体は耐久性のある枕木を利用する予定で進めています。設置位置はご覧の通りで、鎮魂の鐘のテラスの直ぐ南隣りです。
 本年中、できれば11月中には完成させたいと考えています。歌碑と設置資材はクローラーと呼ばれる小型のキャタピラー付き運搬具を用いて、亀石コース経由で運び上げる予定ですが、ハイカーの皆さまには色々ご迷惑をおかけすることもあるかも知れません。大変恐縮ではありますが、なにとぞご協力くださいますようお願い申し上げます。
歌碑完成予想図・位置図50%.jpg


タグ:深山の鐘
コメントする
コメント