CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«お詫びと訂正 | Main | 3.11黙祷について»
検索
検索語句
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
深山花便り [2021年02月26日(Fri)]
2021年2月22日〜24日  〜 春の花・開花進む 〜

 いつの間にかマンサクは終わりに近く、ウメは盛りを迎えた。長いこと遠ざかっていた草花の写真を、久しぶりに投稿します。先ずはフキノトウから。
2021-02-22 (23)フキノトウok.jpg

2021-02-22 (9)ミツマタok.jpg

昨年に続き、また少々気の早いキクザキイチがつぼみをつけたが、盛りにはまだまだ早い。
2021-02-22 (38)キクザキイチゲok.jpg

マンサクはそろそろ見ごろを過ぎそうな気配。
2021-02-24 (7)マンサクok.jpg

 旧鈴木家のコウバイも水道タンク前のウメも真っ盛り。
2021-02-24 (17)コウバイok.jpg

2021-02-24 (19)ウメ.jpg

そしてわたふみランド(仮称)のアセビも開花寸前。
2021-02-24 (15)アセビok.jpg

少年の森ゲート脇のロウバイはもう散るばかりで、その下に咲くフクジュソウは今日はなぜはしょんぼりしていて数日前の元気がない。
2021-02-24 (22)ロウバイok.jpg

2021-02-24 (23)フクジュソウok.jpg


コメントする
コメント